犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。


〔1706Z08〕柴 メス 推定2才11kg【戎(えびす)日記】関西エリアで募集

2017.09.10

エビ3.jpg

エビ2.jpg

繁殖場からのレスキュー犬です。 一、二度出産経験があります。
チャイム、物音に吠えます
つられて吠えることもありますが不安や恐怖からではありません
吠え続けさせないように「ストップ」の指示をし教えています
理解度は上がってきていて吠え続けることは少なくなってきましたのできちんと伝えれば治ります。


エビ1.jpg

テーブルの上にあるもの、衣類など興味を示すとかじったり口に入れますので物を置かないよう徹底してあげてください
現行犯だと指示を出せばすぐに止めますし、人前だとやりません


エビ4.jpg

食べ物に対しては自分の順番が来るまで待てます
アイコンタクトやお座りの指示で落ち着いて待ちます


レナ2.jpg

階段の上り下りはできるようになりテンションが上がると活発に走って飛んで動きが素早いです

外のお散歩はまだまだ固まってリラックスして楽しむ余裕はありません
安全面も含め時間をかけて練習が必要です
散歩中に会う犬と遊ぶ余裕は今はまだありません。

エビ5.jpg

まだまだ色々と変化はあると思いますので、根気よく時間をかけ導いてあげる時間をかけて頂けることを願っています
柴特有のベタベタしない、あっさりした性格ですがまだあどけなさが残る女の子です


フィラリア強陽性 検査の結果症状なく若くて体重もあるので獣医師の先生と相談の上お薬で治療中です

ミナミ2.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1706Z07〕柴 メス 推定4才 9kg 【ミナミ日記】関西エリアで募集

2017.09.10

ミナミ5.jpg

レナトス1.jpg

繁殖場からのレスキュー犬です。二、三度出産経験あります。


散歩は時に足早に歩き、匂いを嗅いで勢い良く進んでいるかと思えばふと固まって動けなくなることもありますので安全面や動きに対して注意を払って気長に練習が必要です。

ミナミ1.jpg
物音、人の出入り、特にインターフォンには一番吠えます
時に叫ぶほどの鳴き方ですが、すぐに吠え止む指示「ストップ」を出すようにして吠え続けないように練習中です
不安からの吠えが強いようです。
動くと吠えて警戒するので時間をかけて彼女から距離を縮められるようにしてあげてください

ミナミ3.jpg

自分が頼りにしている人にはついて回ります、撫でて欲しい時は気持ちが前に出て遠慮がちに体を近づけてくるような子です

ミナミ8.jpg

食べ物、おもちゃなどには執着守りはありませんが興味を持ったものを口に入れますので室内で十分に注意が必要です。


ミナミ6.jpg

食事は自分の番が来るまで近くで落ち着いて待っています。ゆっくり時間をかけて食べるタイプです

ミナミ4.jpg

散歩は時に足早に歩き、匂いを嗅いで勢い良く進んでいるかと思えば
ふと固まって動けなくなることもありますので安全面や動きに対して注意を払って気長に練習が必要です。


ミナミ7.jpg


留守番は落ち着いてできます。
トイレは室内のトイレシートで成功率は80%です。
フィラリア陰性です。

ミナミ2.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1709P04〕マルチーズ メス 推定3歳 体重2.65kg 【まつり日記】

2017.09.09

マル2.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1709P03〕プードル メス 推定5~6歳 体重4.5kg 【きのこ日記】

2017.09.09

プードル2.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1709P02〕スムースチワワ オス 推定6歳 体重2.75kg 【黒豆日記】

2017.09.02

ブラタン.JPG

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1709P01〕ロングコートチワワ オス 推定6歳 体重2.3kg チョコビ

2017.09.02

チョコラ.JPG

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1705T09〕 ミニチュア・シュナウザーオス 推定10歳以上 体重5.7kg 【わさび日記】

2017.08.31

わさびnew top.jpg


穏やかで、高齢のため一日のほどんどを静かに寝て過ごしています。
目も悪く、耳も遠いせいか、動作はゆっくりですが、
お水が飲みたければ起きて水のあるところにちゃんと歩いて行きますし、
トイレがしたければ、起き上がりトイレをしに行きます。
自分のベッドで粗相をすることはありません。
トイレシートの認識は無いので、自らトイレには行かれません。
お散歩で済ませてあげるか、サークルの中に誘導してあげてトイレを済ませてあげるとよいかもしれません。
お庭のあるお宅でしたら、お庭に出してくださると喜びそうです。

わさび2.jpg


食欲はかなりあります。
ゴハンにつられて起きてきて、そばで準備ができるのを待っています。
ドライでもウエットでも手作り食でも、何でも喜んで食べてくれます。
心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)のため一日一錠服薬していますが、フードに混ぜると
そのまま食べてくれます。
弁膜症は現在6段階中の2くらいと言われています。

お散歩も大好きで、におい嗅ぎを一生懸命しながら早足でどんどん歩きます。
部屋の中とは全くの別犬のように、外では生き生きと元気に歩きます。

わさび4.jpg


わさびじぃさんは、特別なことは何も求めていないと思います。
穏やかでのんびりまったりとした余生を里親様のご家族のおそばで
送らせていただければそれだけで幸せだと思います。

捨てられてしまうような理由は何も見つからない、とても良い仔です。
ご高齢の方からのご応募もお待ちしております。


わさG.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1707K06〕ポメラニアン オス 推定1才 体重3.5kg 【ジョージ日記】交渉中です♪

2017.08.30

george.jpg


明るく 人は男性女性ともに好きな子です。
元気いっぱいですが、今まではケージの中でのみに生活だったために社会経験は少なく
触ろうとすると最初だけ固まりますが、すぐに慣れます。
慣れてくると家人には遊んでほしいのか、人に興味があるのか家の中では歩くと後ろから、
足元にからんできます。
そんな時はゆっくり歩くと興味を失い絡んではきません。
おもちゃは好きで一人遊びも出来ます。

先天性の網膜形成不全 両目共に網膜剥離が起きておりほぼ視力はありませんが、
両目が見えていない割には上手に動けていて、他の犬とも元気に遊べますし
オモチャ遊びも大好きです。
ただ、足に絡みつくように近くを歩きますし、
おもちゃもピーピー音が鳴るものやカサカサ感触のあるものが好きですし、
お散歩も急に立ち止まったり、音にとても敏感です。

獣医さんも驚くくらいの動きの良さだったので、
生まれてから目が見えていないので感が研ぎ澄まされているのだろうとのことでした。
先天性のものなので、特に処置できる事はなくうまく付き合っていかなければいけません。
今すぐにどうこうなるという事はありませんが、
健康な目の子よりも白内障や緑内障など眼疾患が出る確率が高くなるそうです。

お散歩はだいぶ出来る様になり、好きな様です。
まだ、車 バイクにビックリして止まってしまう事もあります。
他犬は大きさ関係なく 大丈夫で、そつなくご挨拶できます。
お留守番や夜はクレートでできます。
最初はクンクンいってても直ぐあきらめて寝ています。
日中 サークルでは、人がそばにいると、吠えたりする事もありますが、
あきらめて 大人しくなります。

トイレはお散歩の時 大小する様になりました。
家の中では、トイレシートでは練習中です。まだたまにシートに出来る事がある程度です。

まだ若く、社会経験をしっかりと経験させてあげたいので
なるべくお留守番が少ないご家庭がよいと思います


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1509T03〕ミックス オス 推定3才 体重17kg 【くるり日記】

2017.08.30

IMG_5583-2.jpg


くるり.jpg


無邪気で甘えん坊の男の子です。根が素直で人間で言うと「気の良い兄ちゃん」な感じです。
人に対しては初対面の人にはやや警戒しますが老若男女誰でも好きです。
特別に好きな人には興奮して飛びついたりしてしまいます。
子供には触られるのは平気ですが、しつこくされると怒ります。
犬付き合いはあまり得意ではなく、自分より大きい犬や小型でも吠えてくる犬には吠えてしまうことがあります。


kururi2.jpg


散歩は大好きで、匂い嗅ぎも好きです。やや引きがありますが概ね上手に歩けます。
ただ、特に苦手な犬や鳥・猫に興奮して吠えたり、強く引いたりすることがあるので注意が必要です。

現在散歩のトレーニングをしており、ジェントルリーダーという補助具をつけていれば
犬猫などの刺激があっても上手にやりすごして歩くことができるようになっています。

おもちゃはタオルやロープ等が好きで人と引っ張りっこもできるようになりました。
噛むおもちゃが好きですが、与えて放置すると破片を飲み込んでしまうので注意が必要です。
ボールなどにはあまり興味がないようです。


kururi4.jpg

家の中ではいたずらはありません。基本的に「いけない」と教えた事は守れます。
食いしん坊ですが、床に置いてあるフードの袋やゴミを漁ったり、
テーブルの上の物に何かしたりはしません。
人の食事の時は騒ぎませんが欲しがってうろつくので、クレートで休ませるようにしています。

留守番はクレートでもフリーでもいい子にしていられます。
就寝時はクレートで休みます。

トイレは外派です。現在1日3回の散歩で済ませています。
最初のうちは室内でのマーキングがあるかもしれません。


kururi5.jpg


玄関チャイムに反応して少し吠えますがしつこく吠える事はありません。

お腹があまり丈夫ではないようなのでご飯は1日に3~4回に分けて与えています。

アトピー性皮膚炎があります。現在アレルギーを抑える薬を服用しており、
フードはアレルギー対応の療法食を食べています。

獣医さんが苦手で診療台の上で暴れてしまうので、少しずつ慣れるようにトレーニングしています。

まだまだやんちゃなところはありますがONとOFFの切り替えがきちんとできるので生活しやすいです。

kururi3.jpg


人の側が好きで甘ったれなので一緒に暮らすとてもかわいい相棒になります。

ただ、ほぼ毎日顔合わせている小3の男の子に時々威嚇することがあるので、小さいお子さんのいる家庭には向かないかもしれません。

★Dog Shelter の fecebookは こちらで Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1706T01〕 ミニチュア・シュナウザーオス 推定9歳 体重4.6kg 【金太郎日記】

2017.08.29

金楽しい.jpg

金1.jpg


老若男女問わず人は好きなようで、撫でられたりする事が好きな甘えん坊さんです。

金4.JPG


先住犬の性格にもよりますが、他犬との同居も問題ないようです。
猫には全く興味が無いので、同居は可能です。
おもちゃにはあまり興味がなく、遊ぶことはないようです。

金2.jpg

トイレははじめはマーキングをするかもしれませんが、徐々に回数が減ってきて、気が済むと、自らトイレシートの上で小をすることができます。足上げをします。

金笑う.jpg

大のほうはシートの上に戻ることができないのでトレーニングが必要です。
お散歩は大好きなようで、よく歩きます。
外でもトイレができます。

金5.JPG 金6.JPG

食欲もかなりあり、ドライでもウエットでも手作り食でも何でもよく食べますが、現在は、腎臓ケア用のドライフード+手作りの肉野菜スープという感じで経過観察しています。

金りりしい.jpg


歯槽膿漏がひどかったので、抜歯治療済みです。
快適になった為か、術前よりもかなり元気になりました。

金そぼく.jpg 金太郎1.jpg

お部屋にフリーにしていてもいたずらをすることなくのんびり過ごせます。
ほとんど吠えることもありません。
初心者さんにも比較的飼育しやすい子のように思います。

ご高齢の方からのご応募も検討させて戴きます。

甘えんぼうの金太郎を生涯大切に愛情たっぷりに可愛がって下さる里親さまを希望いたします。

金太郎預かりブログ https://ameblo.jp/prettyriotan

金なんですか.jpg 金よこむき.jpg


金3.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1705Z06〕パグ オス 推定3歳 体重7.8kg 【せんべい日記】

2017.08.28

senbei.top.JPG

左前足が先天的に骨の形成不全による障害がある子です。
両目とも角膜が傷ついており視力はかなり悪いのですが
目薬で少し見やすくなってきているようです。
障害や視力の問題はありますが、まだ3歳くらいですので
とっても元気ですし、3本脚でもよく動き、生活に支障はありません。

性格は、明るく人が好きです。
初対面時は、吠えてしまうかもしれませんが
しゃがんで呼んであげると寄ってきて、すりすりしてきます。

せんべい2-2.jpg

他犬のことは特に好きでも嫌いでもなく近くにいると寄っていき匂いをかぎますが、
しつこくはありません。
良く解った相手には淡泊です。

オモチャも好きで一人遊びもできます。
おトイレは環境が変わるとマーキングがあると思いますが
お外で他犬のトイレの匂いのするところや土の上にいくとすぐにトイレをします
3本脚ですので足はあげません、立った状態でジャーっとする感じです。

3本脚で飛んで歩くような感じですので前足右側にかなり負担がかかっているのと
体力をつかうようで、お散歩は長時間はできません。
カートに乗るのは上手にできますので
カートで、土や緑のあるところに行き下してあげて
トイレを済ませたり匂いかぎを楽しませています。

せんべい1-1.JPG せんべい1-2.JPG


お留守番や夜就寝時はクレートで上手にできます。

知らない音や、特に金属音が苦手で吠えます。
吠えに関してはまだ観察中です。

本犬はずっと3本脚で暮らしているのでそれが普通のようで困っている様子はありませんが
一緒に暮らしてみていると危なっかしいときもあります。
生活の向上につながるならばと思い、歩行のために装具を作ることを検討したのですが
現在なんでもできてしまう(階段を上ったりジャンプしたり)この子の脚では
かえって装具が邪魔になってしまうとのことでした。
補助になるとしたら、シニア犬用の前足の歩行を助けるハーネスや前足の負担を軽くするため
体重を増やさないこと、とのことでした。

障害はありますが、動きはパグそのものですし明るくポジティブな子です。
この子の全てをご理解いただけ、受け入れてくださるご家族様を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


| トラックバック_0

〔1510T04〕ラブラドールレトリバー メス 推定12才 体重18kg えくぼ

2017.08.27

ekubo.top.JPG

とても優しいお顔で性格も穏やかな子です。性格は生まれ持ったものが良いのでしょう。

人に対しては問題無く接することができます。
以前は外飼いだったと思われます。
慣れない室内では、自分の安心できるメッシュケージ以外ではウロウロとうろついたり、クッションや布モノにマウントしたりと落ち着きません。
ただ、メッシュケージに入ってしまえばすぐに寝てしまいへそ天までしているので、寝る時間と起きてる時間をうまく人間側が調整してあげることで、起きてる時間も落ち着くことができるようになると思います。

ekubo9.JPG

トイレは外派で、現在は一日3回です。
ベランダでも小ができるようになってきたので、練習によっては二回は散歩ですませ一回はベランダやお庭で済ますことができそうです。

股関節が悪く、今まで治療をうけたりサプリを飲んだりしていないため保護当時はふらついていました。現在は、腰が悪く足も立ち上がるときに必要な筋肉は今の段階では全くないなかでも、嬉しそうにお散歩します。
足腰が悪くても体力はしっかりあるので、よく歩いてくれます。
引っ張ったりすることもなく、人のペースで歩いてくれます。

ekubo6.jpg


他犬との挨拶の仕方は上手ではありません。
挨拶の時に、最初だけ、吠える時もありますが、数回控えめに吠えてすぐ終わります。
かと言って他犬が嫌いなわけではなく、ファーストコンタクトがついつい吠えてしまうだけのようで、先住犬の性格によっては、多頭飼育も可能です。
以前は同じ大きさのオスと同居していました。
腰が悪いせいか、尻尾が上にあがりません。
嬉しい時も尻尾を下げたままで少し振る程度です。でも、お顔で表現してくれています。
お散歩の時も、必ず、可愛いですね?と声をかけられるオーラのある子です。
車も問題ありません。

ekubo7.jpg


お留守番も問題なくできます。
吠えは、お留守番の時に最初だけ数回吠えますが、あきらめも早くむだ吠えはありません。
現在股関節の為にサプリメントを飲んでいます。
保護当時にあご下に腫りゅうがあり、摘出手術を受けました。
腫りゅうは悪性黒色腫と診断されており、再発や転移への可能性があるため定期的なレントゲン検査が必要です。
乳腺にもしこりがありましたが、良性でした。


えくぼ4.JPG えくぼ5.JPG


性格だけでなく、物事を理解するのも少しスローペースですが、真面目な子なので、一度理解すると完璧にやってくれます。
ゆったりと、ワンコ生活を楽しみたい方には本当に飼いやすく、愛らしい子です。
この子の全てを受け入れてくださるご家庭を希望します。


日々の様子は こちらのfacebookで Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1707S02〕テリアミックス オス 推定14歳以上 体重11kg そり

2017.08.26

そり.jpg

詳細は解り次第アップします


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1703A06〕柴犬ミックス メス 推定15才 体重8.7kg クプ

2017.08.25

クプ.jpg

クプさんtop.jpg


クプ2.jpeg


かなり高齢ですがまだまだ元気なおばあちゃんです。
熊本の収容所にいました。
目はうっすらと影が分かる程度しか見えませんし、お耳も聞こえません。
まだ脚はしっかりしており、トイレは外派ですので
一日二回は近所をくるりと回る程度(10分ー15分)をゆっくり歩きトイレを済ませます。
外に出るとすぐにしますので雨の日はトイレをしたらすぐに帰ります。
日中もう一度ベランダや家を出てすぐのところで小をさせています。
合計3回お外に出ています。

人のことは男性女性とも同じ反応です。嫌いではありませんが尻尾を振って喜ぶほどではありません。
目もほぼ見えず耳もきこえないため、急に手をだされたり触られるとかなりびくっとしますので、この子に対して何をするときは、お顔の前に手をだして匂いをかがせてから、そうっと行っています。

1-2時間サークルから出て歩いていると疲れますので、様子見てサークルで休ませています。
室内の様子を理解すれば、サークルを開けておくと自分で入って寝ています。


吠えはほぼありません。
他犬のことは大小関係なく大好きです。
匂いでわかるので同居犬が近くにいると喜びそうっと近くにいき、匂いを嗅いだり、マウントしようとします(よろけてできませんが)。
自分の前から対象の犬がいなくなったりすると、キューピー泣きます。

同居犬がいる場合は、動きがゆっくりな犬か匂いをかがれたりしても嫌ではない犬がいいでしょう。
本犬は目は見えないのですが匂いで犬を追っていきますので動きの早い犬、小さくちょこちょこと歩きまわっている犬ですとぶつかったりするので、本犬をサークルから出すときは目が離せませんので先住犬の動きを管理をできる環境が必要です。

熊本で保護当時、右耳内に腫瘍があったため摘出しております。病理検査の結果は良性でした。
右耳付近は手術のため毛を剃ってありなかなか生えてきませんが、やっとうっすらと毛が生えてきました。ますますかわいい優しいお顔になりそうです。

重度のフィラリアにより貧血が進んでおり、子宮にも問題があるようで血尿もでています。
深刻なフィラリアを先に治療を始めています。

シニアの飼育経験のあるご家族様で、この子の残りの犬生をともに明るく歩んでくださる方、今まで暮らしてきた犬達へのお礼のようなお気持ちでこの子の犬生を受けてくださる方を希望いたします。
里親様としてどうぞ宜しくお願いします。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1612K04〕ロングコートチワワ メス 推定7-8才 体重2.35kg 【もみ日記】 療養中です 

2017.08.24

もみ2.jpg

もーみんと桜2017 part 1-1.jpg


もーみんと桜 2017 part 1-2.jpg

もーみんと桜2017 part 2.jpg


現在観察期間中です♫


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1708K04〕ゴールデン・レトリバー メス 推定5~6才 体重24kg 【Gigi(ジジ)日記】

2017.08.23

ゴル.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1708K05〕ラブラドール・レトリバー メス 推定4カ月 4.6kg ラブ 【ラブ日記】療養中です

2017.08.09

ラブtop.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1708P03〕チワワ メス 推定3才 体重2.15kg 【ティラ日記】 トライアル中です♪

2017.08.05

ティラ.jpg

チワワチョコ.jpg

閉ざされた環境での生活のなか、殆ど触ってもらうことがなかったためか、人懐っこく寄ってきてペロペロするのは好きなのに、撫ぜようとするとすっと逃げてしまいます。
徐々に慣れてくるとは思いますが、今はちょこちょこ良く動き掴まりにくいです。
人は好きですぐにペロペロ舐めて家人の後をついて回りますし、良く動きます。
かなり動くので高齢のご家庭や小型犬に慣れていないご家庭には向かないと思います。

フリーですと吠えは殆どありませんが、クレートやサークルが苦手です。暫くは泣き声が聞こえます。
吠えというより泣きです。
どちらかというとお留守番が殆どないご家庭でフリーの生活が向いているのかもしれません。
お留守番が多いと、人慣れもその分遅くなりそうなので、お留守番少な目なご家庭からの御応募をお待ちしております。

性格は明るく元気です。

トイレは殆ど失敗なしですが、まだ保護して二週間ですので、失敗はあると思っていて下さい。

お散歩はデビューしています。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1708P01〕トイ・プードル メス 推定5才 体重3.2kg 【なつみ日記】 トライアル中です♪

2017.08.04

なつみ.jpg

プードル.jpg

閉ざされたところで生活してきた子ですが、とても明るく朗らかです。
人も大好きですぐに寄ってきますし、犬も好きで遊ぼう遊ぼうと誘います。

触られることも好きで抱っこも好きです。どこをさわっても大丈夫です。

トイレは殆ど失敗なく出来そうですが、まだ保護して二週間弱ですのでまだ失敗はします。

お散歩もデビューしており、大小すますこともあります。他犬との挨拶も上手にできてとても暮らしやすい子です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1708K06〕ヨークシャ・テリア オス 推定5ヶ月 体重1.18kg 【アポロ日記】交渉中です♪

2017.08.01

よーきー男子.jpg


人が好きなおっとりとした子です。
家人の脚によじ登ってきて膝に座ったり、こちょこちょと撫でてもらうのも好きです。
まだアピールは少なく控えめです。

保護されるまではケージの中でのみの生活でしたので社会経験が乏しいのと
保護当時は便に寄生虫がいたために隔離生活だったため、これからいろんな社会経験が必要です。

ケージの扉を開けてもまだ外に出るのは勇気がいるようです。
時間が経てば慣れてくると思います。

オモチャ遊びは好きですが、あまり長くは続きません。
家人と引っ張りっこしたり一緒に遊ぶと喜びます。

トイレの回数は多く、小は一日10回位、
大は一日2回で食後30分~1時間以内にすることが多いです。
ケージの中ではシートにします。
ケージ外ではまだあまり動かないためわかりませんが
できないと思ってケージ外でもシートでできるように練習をしてあげる必要があります。

お散歩デビューはこれからです。

食が細く、ドライだけでは食べません。
あまり食に興味がないようです。現在は子犬用のウェットフードを食べています。
すぐにお腹がいっぱいになりますので、少しずつ時間をかけて与えています。

シャンプーやお手入れは問題なくできます。

他犬への反応はこれから観察します。

甘えん坊ですし、しっかりと丁寧に社会経験をつませ手をかけてほしいので
できるだけお留守番が少ない家庭にお願いします。

飼育初心者、高齢者、小さなお子さんのいるご家庭には譲渡できません。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1703A05〕ミックス メス 2017年2月6日生まれ 体重6.2kg ペコ  トライアル決定です♪

2017.07.29

peco.top.jpg


熊本で野犬が生んだ子です。
母犬は15キロ位ありましたので
この子もその位には成長すると思われます。
人の手や抱っこなどに対してまだ怖い気持ちがありますが全体的にマイペースな子です。
抱っこに対して避けようとする場合は、手遊びなどをしてから抱っこですると大丈夫です。

peco1-1.jpg peco1-2.jpg



peco3-1.jpg peco3-2.jpg

兄姉犬となら、とっても元気にガウガウしながら遊びます。
一人になると、そこまで騒ぐことはなありません。
大型犬と同居しているためか、大型犬を怖がるそぶりはありません。

peco4-1.jpg peco4-2.jpg


兄弟犬に比べると、食べるのに時間がかかります。

泣き叫ぶ事もありますが、それ程ではありません。
夜中も兄弟犬が起きると起きて鳴くといった様子です。
トイレはまだまだ練習中ですのでフリーの時、トイレシートから外すことがあります。

peco6-1.jpg peco6-2.jpg


保護当時足先が壊死の為、右足先がありません。
左足も指先が数本、肉球が少しありません。
足の長さに差が出てきましたがお散歩はしっかり歩けるようになってきました。
獣医さんからは脚先の残っている皮膚が強く固くなってきているから
お散歩をしてこのまま足先をしっかり踏ん張れるように強くしてあげるように言われました。
本犬もお散歩を楽しみにしています。

peco5.jpg


精神的にもバランスよく成長してきており、お留守番練習もしています。
もうしばらくはお留守番時間が少なめがよいでしょう。
足のご理解もいただけ、しっかり大切に育てて下さる御家庭を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1707K03〕ミニチュア・シュナウザー メス 推定1~2才 【太鳳日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2017.07.19

シュナメス.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1706Z12〕ポメラニアン メス 推定6〜8歳 体重3.7kg 虹(にじ)  【虹日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2017.07.18

ポメチョコ.jpg


被毛の色がとても綺麗な子です。
性格も穏やかです。
人のことは好きです。慣れてくると家人の帰宅時は大喜びで飛びついてきます。
抱っこは最初は少し緊張しますが受け入れますし、しばらくすると膝の上に乗って寝てたりします。

虹5.jpg


サークルやクレートで静かにねることができますので
お留守番もできます。お留守番前にたっぷり発散さえすれば、
現在は7時間位までは問題なくできると確認済です。

虹1.jpg虹4.jpg
朝起きてすぐやお留守番後はとても元気で走りまわっています。 ピーピーなるおもちゃが大好きで一人遊びしています。 投げると取りに行き自分の場所でかみかみするのが好きです。 食べることも大好きなので、コングオモチャにオヤツやフードを入れてあげると 大喜びでコングと長時間格闘しています。

虹3.jpg

トイレはマーキングが多いため、先住がトイレシートでトイレできる場合は
その上にしますので覚えは早いでしょう。
この子のみの場合は、地道に練習が必要です。
現在のところ小は70パーセント成功、大は20パーセントです

お散歩は練習スタートしたばかりです。
コンクリートの床面は苦手なようで、土や草の上で少し歩く程度です。
丁寧に練習してあげるといいでしょう。

虹6.jpg


吠えは、家人が帰宅したときの声や室外で大きな声で話す人がいるとき、
大きな音、他犬の吠え声があると吠えます、
キャンキャンではなくわんわんと低めの声です。


他犬のことは興味があり匂いをかぎにいったりしますが、遊んだりすることはありません。
先住犬も同じように、他犬と同じ空間を共有することはいいけど
遊んだり絡んだりすることには興味がない子ですと同居は可能です。

保護当時、乳腺にしこりが1つありましたが良性でした。
後ろ足はパテラですが現在痛み等はありませんので
しっかりと筋肉をつけていくとカバーできると思います。
不衛生な場所で暮らしていたため肌が乾燥がちでふけがでます。
良質のフードを食べ、しばらくはこまめなシャンプーし保湿をしていくことで
どんどん改善されていくでしょう。

虹7.jpg


この年齢までずっと狭いケージで繁殖犬として暮らしていた子です。
愛情一杯でこの子のこれからの第二の成長を明るく楽しく導いてくださるご家族を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0