犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。


〔1904Z02〕柴犬 オス 推定5歳 体重9.6㎏【いぶき日記】関西エリアで募集

2019.09.07

ibu1.PNG

ibu2.PNG

フィラリア陽性

元気で明るく甘えん坊です。擦り寄ってきてすぐにお腹を見せて転がります。
外で出会う人には誰でも撫でられ大人しくしていますが、家に入ってくる人には警戒します。


ibuki.sakura.jpg
 

家族でも女の私は初日で覚えましたが、主人や息子はスーツや制服だと吠えられます。
でもボディタッチですぐに認識します。

食欲旺盛でごはん、おやつが大好きです。おやつはお座りして順番待ちできるようになりましたが、食事は待ちきれずに要求吠えしてしまうので練習中です。
人の食事時も傍に来ますが、無視しているとすぐにあきらめます。

buki3.PNG

 

お散歩も大好きです。まだ引っ張りがあるので練習中です。
うちの犬が腎臓疾患の為、朝夕散歩+昼、就寝前おしっこというサイクルにしていますが、散歩+夜おしっこ位でも大丈夫そうです。

他犬とはほぼ大丈夫ですが、オス犬に吠えられると唸ったりすることがありましたので注意しています。
家では初日と二日目、気持ちを落ち着かせるような場面で足あげてオムツにしていましたが、以降しません。

犬よりも人の方が好きそうですが、最近うちの犬ともコミュニケーション取り出したのでこれから変化していくかもしれません。
車は近距離しか乗車していませんが大丈夫でした。
お留守番はフリーで大丈夫です。夜はサークルに布を被せると寝ます。
優しい目をしていて、純粋に日々吸収成長している所です。
人に寄り添える相棒になると思います。


ibuki2.jpg

 
現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

ibuki.jpg

ibu.PNG

いぶき.jpg

| トラックバック_0

〔1901O01〕柴犬 メス 推定10歳 11㌔【ひなた日記】関西エリアで募集

2019.09.07

siba.PNG

hinn.jpg


hin.PNG

hi.PNG


hina.PNG


飼い主がなくなりセンターに収容され数ヶ月過ごした後
引き取り依頼がありやってきました。

少し大きめな子ですが動きは普段はおっとりどっしりです。
たまーにテンションが上がって他犬を遊ぶ姿が見られます、めったにみられないので
それは貴重な瞬間です。

お散歩が上手です、ご機嫌に歩きながら笑顔でアイコンタクトをしてきます。
それはそれは愛らしいです。他犬と歩いているときはボディアタックで
喜びを表現します、そんなに長い時間必要としないので
朝と夕方以降2回時間のある時は10分でも出してあげると喜びます。
トイレは外派です。ベランダで仕方なくしてくれる時もあります。

食べ物や物に執着はありません、食べている時に近づいても気にしません。
食事の準備中、他の犬は近づいて待っていますが離れて静かに待っています。

アレルギーなどはありませんが涙がよく出ます、これは食事やサプリなどで改善できると思います。

シニアになり飼い主を亡くし心が痛みますが当犬は悲痛感はなく
毎日のご飯と散歩でご機嫌にしてくれるマイパースなおばちゃまです。
声をかけてくださる方には静かに尻尾を振って挨拶し
小さな子供にも穏やかに接してくれてとにかく一緒に暮らしやすい子です。

年齢が10歳を超えているので、数年で脚が弱ってくる、また
介護が必要になるかも知れません。元気で一緒に過ごせるのは数年かも知れません。
その数年をたっぷり愛情注いでくださるご家族を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


ひなた.jpg

| トラックバック_0

〔1909I02〕ミックス オス 推定2~3歳 体重6.4kg 快(かい)【快日記】

2019.09.01

unn.PNG

快.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


| トラックバック_0

〔1909I01〕ミックス オス 推定4~5歳 体重4.6kg 爽(そう)

2019.09.01

sou.top.jpg

多頭飼育崩壊のうちの1頭です。狭い部屋の中でエアコンもなく数年過ごし一歩も外に出たことがありません。
経験不足からくる怖がりな部分がありますが、人は好きでスリスリしてきます。
人に対して嫌な感情がなくとても素直です。
これからひとつひとつ覚えていく感じですが、性格がとても素直で優しいです。

爽2.jpg


体重はガリガリなのでこれから少し増やしていくようにしています。

今まで一度も声を出した事がなくとても穏やかです。
フードを食べるのにもゆっくりでオヤツもゆっくり食べます。人の手から食べますが、歯をあてることなくそおおっと食べます。

小さな部屋で多頭がひしめき合って暮らしていましたが、ガツガツしたところがなくとても暮らしやすい子です。
犬には慣れていますが、強い態度はなく、また依存する感じもいまのところみられません。

名前を呼ぶと耳を倒し尻尾をふりながらきます。身体を触られることが大好きで寄りそっています。

お留守番はある程度できますが、心の成長段階なので手をかけて時間をかけてくれる人がよいです。

おもちゃも覚え始めでとても優しくハムハムします。

爽1.jpg


トイレも大小トイレシートでします。殆ど失敗はないです。

男性も女性も同じように甘え、バランスの取れている子です。
お子様はまだ未経験です。

お散歩デビューはこれからです。

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1908P01〕ポメラニアン メス 推定6歳 体重3㎏ PARM(パルム)

2019.08.24

パルム.jpg

sin33.jpg


psin3.jpg

 
 

 
 
 
 
現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。 
 
 

| トラックバック_0

〔1908S01〕トイ・プードル メス 推定3歳 体重2.8kg クリスピーナ 交渉中です♪

2019.08.15

クリスピーナ3.jpg

明るく元気元気元気な子です。とても活発でとにかく良く動きます。
人が大好きで甘え上手です。

お散歩は大好きですが、嬉しくてハーネス&リードを付ける時にはしゃぎます。
体力があまっているので、お散歩はしっかり朝晩必要です。
匂い嗅ぎは殆どせずに良く歩きます。犬にもあまり興味がないのですが、人は大好きなので
人を見つけると寄っていき触ってくれそうな人には道でもお腹を出してしまいます。
犬よりも人です。
歩き始めひっぱりがあります。

お散歩で発散をしたあとはお留守番が可能です。
夜は静かにサークルで寝ます。
何にでも興味がある子なので悪戯防止のためフリーではなくサークルかクレートです。

吠えは今のところほとんどありませんが、センターに収容時はゲージで吠えが出ていました。
発散が出来ていれば吠えはないと思われますが、慣れてきて次第に甘え鳴き等がでてきています。
チャイム等には反応しません。

まだ3歳なのともともと多動なタイプなので、それを楽しんでくれるご家族様で
しっかりお散歩をしてくださるご家庭が望ましいです。
脚元近くに居ることが多いので高齢者がいらっしゃるご家庭はご遠慮ください。
甘噛みもまだありますので、小さいお子様がいらっしゃるご家庭も向きません。

とにかく人が好き。常に尻尾ふりっふりの子です。
男性女性問わず老若も問いません。
おもちゃもやっと興味がでてきて振りまわして遊んだりしますが、人が遊んでくれそうだと人に駆け寄ってきます。

人の食べるものにも興味があるので、キッチンに立つ時は柵が必要です。
現在は人の食事の時はサークルか他の部屋にしています。

多頭も可能ですが、アピールが強いので先住犬がやきもちを焼いてしまうと思います。
穏やかなシニアとの同居は可能です。

まだまだお子様性格のクリスピーナですが、表裏がなくかまってほしいいを前面にだします。
ある程度時間に余裕があり この子のお散歩で人に触ってもらえる楽しみを理解しゆったりお散歩出来るのが望ましいです。

とても楽しい子です。

トイレは殆ど失敗なくシートで出来ます。お散歩でもします。


クリスピーナ2.jpg


クリスピーナ.jpg
 
 

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。
 
 
 

| トラックバック_0

〔1907P02〕マルチーズ メス 推定5~6歳 3.1kg 【パピコ日記】

2019.08.12

papik.PNG

papicoo.jpg

 
 
元気いっぱいでマルチーズらしいマルチーズの女の子です。
人は誰でも大好きですが、お子様とはまだあまり接触がありませんので観察要です。

起きている間は機敏でチャカチャカといつも小走りでいろんなものに好奇心旺盛です
ひとしきり遊び回って満足すると自分からクレートに入って休むます。とてもマイペースです。 
現在は就寝時も家族と同室でクレートの扉を閉めても、(閉めなくても朝まで出てきません

トイレはほぼ完璧にシートでできます。
同居犬がいる場合は、他犬の匂いのついたベッド、マット、柔らかい敷物系には必ずマーキングをすることがあります。

他犬へ遊びをしかけますが、誘い方が唸りとぴょんぴょん跳ねながらアクション大きくて、他犬たちはみんな引き気味です。
他犬との同居も、相手が主張が出来て気にしない子なら可能かもしれませんが、一人っ子の方が問題ないかと思いますので先住犬がいない家庭を希望します。

1人でフリーにすると床に落ちている紙、ゴミ、家具の足、壁などかじったりしてることあり、ゴミ箱漁りもありますので今後はいたずらの可能性ありますので、室内がかたずいているご家庭がいいでしょう。
おもちゃが好きです。いまのところはかみかみしていますが破壊まではしませんが、今後は誤飲の可能性もあり管理が必要です。
オモチャへの執着が強く一度咥えるとなかなか離さないので、おやつで交換練習中(すんなりは渡さないがだいたいできる)です。

食べ物が大好きで おやつなどすごい勢いで食べにきます。
外やお散歩は好きそうです。今までの犬生でお散歩経験はありませんが、興味の方が勝っており、怖がる様子はありません。お散歩に慣れたらスムーズに歩けそうですが小石や葉などすぐ食べようとするので拾い食い要注意です。

基本的には人なつこくて遊び好き、本犬がやることを見てると人間側が飽きません。
トイレもクレートもできるので活発な子が好きな家庭においては楽しく飼いやすい子だと思います。
オモチャや食べ物の管理がしっかりできる家庭や活発な犬種の飼育経験のある家庭が良いと思います。
飼育初心者のご家庭には向きません。
動きが俊敏で執着もあるため、日中のお留守番が高齢だけになるご家庭や、小さなお子様のいるご家庭には譲渡できません。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


パピコ.jpg

| トラックバック_0

〔1907P01〕トイ・プードル メス 推定6歳 体重3.8kg 【Mow(モウ)日記】

2019.08.12

mooow.PNG

moww.PNG

繁殖犬レスキューの六歳の女子です。
何度かお産をしているお母さん犬です。
始めはとても臆病で、不安でウロウロしていましたが、家庭で生活するうちに、のんびりくつろぐことができるようになりました。

突然の物事に敏感で、大きな音や、近くを急に人が通ると、びっくりして飛びのくことも多いです。

男性も女性も平気で、なでたり膝に乗せることもできます。
その場合も、驚かせないよう、行動をゆっくり丁寧にしてあげるとよいでしょう。
家族の中では、この人、と一番の人を決めて慕っているようです。
声帯を切られていて、犬らしい大きな響く声で鳴くことはありません。
金属のようなかすれた細い声で鳴くか、鼻鳴きですが、普段は落ち着いていて、ほとんど鳴くことはありません。

お散歩は上手。
朝晩20-30分。
リードを見せると喜びます。
着脱や足ふきもおとなしくさせてくれます。
散歩中に大小トイレをするようになりました。

ウンチは一日1-2回。
オシッコは遠くて、2-3回です。
室内でシートのトイレを覚えてほしいところですが、間隔が遠いため、お散歩に行くまで我慢する傾向があります。
また、お散歩にいっても必ずトイレをするとは限らないので、その場合、長時間我慢し、お留守番の時や 夜サークルの中、オシッコはワンコベッドなどの布物でしてしまうこともあります。
ウンチの場合、踏んでしまうと面倒なので、今後も工夫をしていきます。

mmmow.PNG

ご飯は朝晩ドライのみ。
喜んで食べます。
お座りはまだできませんが、現在マテの練習中です。
じゃれついたりしても、マテというと、我慢することができるようになりつつあります。

留守番は短時間ならフリー、長時間の場合はサークルです。
トイレをしたばかりなら、クレートで大丈夫。
外出の少し前からハウスをさせて、ゆっくり外出を確認させれば、後追い吠えはありません。
夜はリビングのクレートかサークルで、一人で寝ることができます。
今のところ夜泣きはありません。

mouu.jpg

おもちゃで少し遊ぶようになりましたが、ほとんどは寝ています。
他の犬との相性は不明。
お散歩ではそつなくご挨拶できます。
怖がって吠えたりすることはありません。
コマンドはこれからです。
この子は、はじめは奥手ですが、一週間くらいたつと急にいろんなことができるようになります。
家に来た頃は陰気なキャラかと思っていましたが、心を許したこの頃は、トイプーらしい、明るいところが見えてきました。
甘えんぼをしたり、遊んでと誘ってきたり、愛らしいです。
自動車は大丈夫そうですが、必ずクレートに入れ、近い距離からお願いします。

できればお留守番が少なく、不定期なMowちゃんのトイレに対応できる方だといいかと思います。

トイプーですので、定期的なトリミングが必須です。
黒目が大きく、いじらしい感じの美人さんです。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

モウ.jpg

| トラックバック_0

〔1906Z07〕トイ・プードル メス 推定8~9歳 体重5.9kg 【希(のぞみ)日記】

2019.06.24

nozom.PNG


nozz.PNG

長い間、繁殖犬として犬生を送ってきました。
犬としてどう振る舞って良いのか、外を歩くことさえできない状態の子でした。
少しの物音、人の動きにもビクビク怯えていましたが、今では上から急に手を出されたりしない限り、怯えることなくとても落ち着いています。

声を出すことさえ忘れていたようで、しばらく声を聞くことはありませんでしたが、初めて声を発した時に、自分の声に驚いた顔がとても印象的でした。
今では「誰か来たよ!」と物音に張り切って吠えています。

生活習慣や行動をすぐに覚える賢い子です。
トイレシートはすぐに覚えて、小は室内シートでほぼ失敗なし、
大はお散歩時にしています。
イタズラもほとんどしません。

食いしん坊さんなので、食事の支度を覗きに来て、つまみ食いをするのを楽しみにしています。
フードはドライでも食べますが、食べ疲れてしまうのと、あまりにガリガリでフラフラだった身体がちょっとふっくらして来たので、今は満腹感を得るためドライをふやかしてかさ増しして食べています。
歯磨き、ブラッシング、足拭き…何でも素直に受け入れます。
少し男の人が苦手ですが、抱っこが大好きな甘えん坊さんで、一緒にいると笑顔にとても癒やされます。

シニア女子なので 今まで苦労して来た分、思い切り甘えさせて、のんびり濃い時間を過ごして頂けるご家族のご応募をお待ちしております。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。
 
nonn.PNG

nozoz.PNG

 
 プーメスレナ.jpg

| トラックバック_0

〔1906Z04〕ウェルシュ・コーギー メス 推定3~5歳 体重9.6kg 【ジュリエンヌ日記】

2019.06.24

jujuri.PNG

juri.PNG

kogihime.jpg

ちょっとした刺激に興奮しやすく多動になり、落ち着くまで少し時間がかかります。
元繁殖犬だったため、見るもの聞くもの初めてのものが多く、
驚いたり、怖がったりすることも多かったのですが、
現在は、いろいろなことへの好奇心の方が大きくなっているように感じます。

トイレは、少しずつ場所やシートの認識ができるようになってきましたが、
まだまだ失敗も多く、誘導が必要です。食糞傾向もあります。


人には友好的で、鼻を近づけたり、顔を舐めたり、甘えてきたりもしますが、
抱きかかえられる場面では逃げてしまいます。
抱っこした後、暴れたりはありませんが、緊張してしまいます。


対犬は相手の様子に合わせて対応できるように感じます。
ワンコ遊びが大好きで、子犬のように遊んでいます。
ただし、本犬の意に沿わないような近づき方をされたときには、ひと吠え、
鼻づらでアクションをすることもあります。

julienne3JPG.JPG

ごはんはドライのみでガツガツ食べます。
準備中、待ちきれなくて要求吠えしたり、食事中に他犬が近付くと怒ることがありますが、
人に対してのアクションは今のところありません。


お散歩は、外に出ることもリードに繋がれていることも大丈夫ですが、
スタスタ歩いたと思ったら、においかぎで止まったり、急に走りだしたり、
まだ一緒に歩くという感じではありません。

julienne1-1.JPG julienne1-2.JPG



julienne2-1.JPG julienne2-2.JPG


お手入れは、ブラシ、歯磨き、大人しくできます。

いたずらや、食べ物への執着がありますので、本犬の手の届く範囲のものは管理が必要です。

室内ではアクティブに動いていますが、まだ筋力が伴っていないかもしれませんので、
長時間のお散歩などは控え、よく観察しながらバランスしてください。
また、足を滑らせやすいのでカーペットを敷くなどの対応も必要になると思います。

julienne4-1.JPG julienne4-2.JPG


本犬は、子犬からやり直しているようなところがありますので、
これから、じっくりと時間をかけていろいろな経験と共に、導きも必要です。

動きが俊敏ですので、日中、お子様のみ、高齢者のみの時間のあるご家庭、
飼育初心者の方は難しいかもしれません。

julienne5.JPG

いたずらの可能性があるので、クレートや屋根のあるサークル管理が安心ですが、
長時間閉ざされた空間に入っていることが得意ではないので、お留守番の少ないご家庭、
アクティブな犬、中型犬以上の飼育経験のある方を希望いたします。


この子の成長を一番に考え、共に楽しんでくださる里親様をお待ちしております。

julienne6.JPG


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

kogime.PNG

| トラックバック_0

〔1904T10〕ミックス メス 推定1才未満 体重10.5kg 【ラクレット日記】

2019.06.14

rrakure.PNG 

Raclette3.jpg


明るく元気で、たまに警戒して唸ったり吠えたりすることもありますが、人にも犬にも基本的にはフレンドリーです。
 

rak2.jpgrak3.jpg

まだ子犬なので、しょっちゅう動き回っていますが、抱っこや言葉をかけることで、ある程度おちつくこともできます。
 

トイレは慣れればトイレシーツでできます。
ただ、きれい好きなようで、新しいシーツでないとしづらい傾向があります。


食べ物が目の前にあると他のことに気が回らなくなり、シッチャカメッチャカの状態にはなりますが、人に対しては奪い取ろうという態度は見せず、待つこということも徐々に覚えつつあります。
 

留守番は今のところ苦手で、ケージなどの閉ざされた狭い空間では大騒ぎし、広いスペースでフリーだとイタズラが激しいようです。
 

家の中で人が動くと常にピッタリくっついてくるので、留守番の時は不安感も感じているかもしれません。
その点では、気の合う犬となら遊ぶことも好きなので、多頭飼いのほうが無難かもしれません。

良い面も悪い面も、いろいろな行動が子犬ならではのことであることも多く、これからの育て方次第で将来の楽しみも広がると思われます。
 
  
 
☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

rak4.jpg

rak5.jpg
Raclette2.jpg 

rak1.jpg

| トラックバック_0

〔1906T04〕チワワ メス 推定9歳 体重2.9kg【風花日記】

2019.06.13

fuka0824.PNG 
 
fuuka0824.PNG


fuuka.relax.jpg



fuuka2-1.JPG fuuka2-2.JPG


推定年齢9歳ですが、まだまだ元気良く動き廻る子です。
以前は一般家庭で、多頭飼育で暮らしていました。
人には警戒心は特に有りません。
いつも一緒にいる家人の姿が見えない時、キューキュー鼻鳴きしますが
生活スタイルを覚えて慣れてきています。

食べることが大好きです。
食事の準備中少しテンションが上がりますが、きちんと順番待ちが出来ます。
預り宅は多頭飼育ですが、他犬の食事を邪魔したりせず、
自分が食べ終わるとベッドでマッタリします。
以前は人の食べ物を貰っていたか食べ物に興味が有るようで、
ビニール袋、ゴミ箱には注意が必要です。
男性から貰うおやつも、それ程警戒をしません。

身体全体、何処を触っても嫌がりません。

散歩は朝晩、近所の公園へ。
女性でも十分一緒に歩けるスピードで引っ張ることもありません。
後ろ脚がパテラ左足がパテラ(グレート3)ですので、
そんなに長い時間のお散歩は必要ありません。
室内トイレは、今トレーニング中です。
排泄は外でも大小します。小の場合、電柱や縁石で片脚を上げます。
外では小の回数が多く、5~10回位マーキングするような仕草をします。
完全外派では有りませんが、散歩に出るとすぐ排泄します。
朝晩お散歩にいけば日中のおトイレの回数は数回のみです

以前は大型犬とも同居していたので、他の犬を見ても興奮せず怯えたりしません。
黒い大型犬(ラブラドール、サルーキー)にも好意的です。
気の合う犬とは遊びを仕掛けたりしますが、しつこくされるとうなり吠えが出たりします。
性格の優しい先住犬がいるご家庭ですと、常に自分が上位になりたがる癖があるので注意が必要です。マウント癖が有ります。

後ろ脚膝の具合は悪いようなので、マウントやソファへの跳び乗降に注意が必要です。
就寝中、夜間は朝まで騒ぐ事無く落ち着いています。

吠えは現在のところ要求はあまりなく、警戒吠えが出てきています。

保護してまだあまり期間が立っていないため今後も観察継続していきますが、
おトイレさえ安定すれば一人っ子であれば飼育しやすい子だと思います。
多頭ですと、しつこくマウントしたりもありますので、飼育側がしっかり管理する必要があり、
相性をしっかり見る必要があります。
かといって、元々多頭で暮らし、預かり宅でも多頭のため、一人っ子になると不安はあるかと思いますので、しばらくは留守番の少な目な環境を用意できるとよいかと思います。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1810Z03〕狆ミックス オス 推定2歳 体重4.6kg マーチ

2019.05.26

ma.PNG


マーチ.jpg

酷い環境にいたはずなのに持って生まれたあかるい性格がとても癒されます。
レスキュー時急激な環境の変化のため数十回の痙攣をおこしてしまいましたが、MRIをとり、腫瘍や小頭症等の問題はまったくない事がわかり、今では投薬のみでその後は痙攣は落ち着いています。
現在は日に3回の投薬をしています。
軟口蓋過長症もあったため、呼吸が妨げられやすく危険ですので、手術で切除しております。
チェリーアイもありましたが、綺麗に手術しております。

目は形成不全のため全盲ですが、あかりはなんとなく見えるようです。
嗅覚と聴覚で通常の生活ができますが、なるべく下に物を置かないことが必須です。
とても明るい性格で人が大好き。寄ってきてはペロペロ舐めてくれます。
現在のマーチは人の脚や手、腕を舐め上げるのがブームのようです。
呼べば声の方にきますし、歩いて誘導すると狭いところも上手に擦りぬけます。
また帰宅するとすぐわかるようで寄ってきます。
ただ、階段等の段差は危ないので、ゲート等が必要です。

食べることが大好きでドライフードを綺麗に食べます。オヤツも大好きでしたが、ストルバイト結石がみつかり
現在は療法食を食べています。とても良く食べてくれます。
ドライフードにお薬を混ぜていますが、躊躇することなく食べてくれています。
お水もとても良く飲みます。

脚元についてくることがありますので、小さな子様のいらっしゃるご家庭や高齢者のいらっしゃるご家庭には向きません。
お留守番はできますが、癲癇発作が持病としてあるのでフォロー態勢があると良いと思います。
吠えは殆どありません。

過度の刺激や過度のストレスが癲癇発作を誘発する場合もあるので、1頭飼いが望ましいです。同居犬の吠えや動きはストレスになりやすいようです。
また長時間のトリミングで保てい等を苦手です。短時間で分けてすることが望ましいと思います。

まだ2才なので、ある程度の刺激もあたえつつ穏やかに暮らしていければと思います。
お散歩も好きなようですが、木の枝等は十分に考慮してください。
明るさは感知できるので、明るい時に少し外に気分転換できると良いと思います。

現在お水場所もすぐにわかり普通に飲んでいますし、フードも音と匂いでキッチンに寄ってきます。
決められた場所に移動してきちんと食べることができ、特に通常の生活で気を付けることはさほどありません。

体型はペキニーズ、色は狆 性格も狆の穏やかなところが多く出ていると思います。

目は見えませんが、元気で明るく、穏やかな子です。一緒に穏やかに暮らせる家族ができたら良いと願っています。どうぞよろしくお願い致します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1904Z05〕ミニチュア・シュナウザー (ソルト&ペッパー)メス 推定7歳 体重6.4kg【アリス日記】

2019.05.25

arisusu.jpg


alice.new top.jpg

とてもバランスのとれた子です。 

とっても甘えんぼで愛嬌満点。
すること全て、クスッと笑ってしまいます。

環境への適応力がとても高く、色んなことを吸収し理解します。
こちらが驚くほどです。
 
aari.jpg 
 

人のことは好きです。

初対面は少し緊張しますが、顔まわりをなでてもらうのが大好きです。

高齢者 子供 最初は緊張しますが

おやつあげたり 撫ぜてあげるとすぐなれます。

一人でオモチャ遊びもしますが 抱っこやそばに座らせて撫でてあげるとじーとくっついてます。

人の動きを見てて動くとついてきますが 泣いたり騒いだりはなく ジッとみてます。
 

アリ1.jpg
 

他犬は好きなようで、お散歩中も積極的に近寄り匂いかぎをしたり相手もノリノリだと喜んでいます。
犬同士で遊ぶ様子はありませんが、同じ空間にいることは問題ありません。 

ただし、本犬がとても甘えんぼです。
家族に対しては、自分が一番に近寄り、「なでて!なでてー!」と座ってアピールします。
できれば先住犬がいないご家庭を希望します。 

 

トイレは朝晩二回のお散歩でします。室内でするよりお散歩でのトイレが好きなようです。

お散歩は大好きでハーネスを見るだけでも喜んでいます。 

におい嗅ぎが大好きでずっとクンクンしていますが
概ね歩くときは快調でたったかたったかと歩きます。

人も犬も好きなこの子とはお散歩がとても楽しくワン友も沢山できるでしょう。

ari2.jpg
 


吠える場面はあまりありません。
声帯カットされており、声はかなり小さく、問題にはなりません。 
 
夜就寝時やお留守番はクレートでできます。
  

涙やけやお口まわり、歯磨きブラッシングは毎日しています。
とてもいいこで受け入れてくれます。

お耳が汚れやすいのでしっかりとお手入がひつようです。

alice1.jpg


アリスちゃん.jpg

 
 

その他、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1509T03〕ミックス オス 推定6歳 体重20kg 【くるり日記】

2019.05.25

kuru88.jpg
 
 
kuru777.jpg

無邪気で甘えん坊の男の子です。根が素直で人間で言うと「気の良い兄ちゃん」な感じです。
人に対しては初対面の人にはやや警戒しますが老若男女誰でも好きです。
特別に好きな人には興奮して飛びついたりしてしまいます。
子供には触られるのは平気ですが、しつこくされると怒ります。
犬付き合いはあまり得意ではなく、自分より大きい犬や小型でも吠えてくる犬には吠えてしまうことがあります。


kururi2.jpg


散歩は大好きで、匂い嗅ぎも好きです。やや引きがありますが概ね上手に歩けます。
ただ、特に苦手な犬や鳥・猫に興奮して吠えたり、強く引いたりすることがあるので注意が必要です。

現在散歩のトレーニングをしており、ジェントルリーダーという補助具をつけていれば
犬猫などの刺激があっても上手にやりすごして歩くことができるようになっています。

おもちゃはタオルやロープ等が好きで人と引っ張りっこもできるようになりました。
噛むおもちゃが好きですが、与えて放置すると破片を飲み込んでしまうので注意が必要です。
ボールなどにはあまり興味がないようです。


kururi4.jpg

家の中ではいたずらはありません。基本的に「いけない」と教えた事は守れます。
食いしん坊ですが、床に置いてあるフードの袋やゴミを漁ったり、
テーブルの上の物に何かしたりはしません。
人の食事の時は騒ぎませんが欲しがってうろつくので、クレートで休ませるようにしています。

留守番はクレートでもフリーでもいい子にしていられます。
就寝時はクレートで休みます。

トイレは外派です。現在1日3回の散歩で済ませています。
最初のうちは室内でのマーキングがあるかもしれません。


kururi5.jpg


玄関チャイムに反応して少し吠えますがしつこく吠える事はありません。

お腹があまり丈夫ではないようなのでご飯は1日に3~4回に分けて与えています。

アトピー性皮膚炎があります。現在アレルギーを抑える薬を服用しており、
フードはアレルギー対応の療法食を食べています。

獣医さんが苦手で診療台の上で暴れてしまうので、少しずつ慣れるようにトレーニングしています。

まだまだやんちゃなところはありますがONとOFFの切り替えがきちんとできるので生活しやすいです。

IMG_5583-2.jpg

人の側が好きで甘ったれなので一緒に暮らすとてもかわいい相棒になります。

ただ、ほぼ毎日顔合わせている小3の男の子に時々威嚇することがあるので、小さいお子さんのいる家庭には向かないかもしれません。

kuru.PNG

★Dog Shelter の fecebookは こちらで Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


くるり.jpg

kururi3.jpg

kur.PNG

| トラックバック_0

〔1904Z06〕ビション・フリーゼ メス 推定4~6歳 体重5.45kg 【おこめ日記】 

2019.05.25

okoo.PNG

こめ.PNG

まだまだ性格面行動面が変化中の子です。
預かり当初は、人が近づくと人の横をすごい勢いですり抜けて逃走をしていました。
触ろうとすると、体を固くして固まってしまっていました。
本犬から近づいて来るようになるまで、構わないようにしたことで、少しずつ環境にも生活音、人や人と触れ合う事にも慣れてきました。

今でも(2019年6月)、人の後をついて回っていますが、近づくと少し逃げます。
ただ、ゆっくり抱っこしようと近づくとその場で伏せをして、待つようになりました。
抱っこされてしまうと、そのまま大人しく気持ちよさそうにしています。
 
 

okome.jpg

 

怖がりなので、大きな音(特に聞いたことない音)や人の突然の動きなどでは、驚いて逃げるので注意が必要です。
(ドアが開いていると外への逃走へなる恐れがあります)
好奇心はとっても旺盛なので、これからいろんなことを少しずつ経験させてあげる事が、上記のような行動の軽減につながるように思います。

食欲は旺盛で、どんなフードでもよく食べてくれます。
お腹も丈夫で、健康面では今のところ大きな問題が出ていません。
保護当初、不衛生な環境にいたため、耳と皮膚のトラブルがありましたが、治療と毎日のケアでよくなりました。

犬に対しては離れたところから見つけた時に吠えますが、近づくとご挨拶が出来て、そのあとは吠えたりすることなく過ごせませす。
遊びに誘う様子もあり、犬といる方が楽しそうです。
(現在、逃走の事があるので、まだ散歩の練習はしていません。店舗での預かりの為、来客の犬等と接した時の見解です。)

知らない人、犬に対してかなり大きな吠え声で、警戒吠えをします。
ダメとしかるとやめますが、今後、怖がりのおこめちゃんに適した方法でのトレーニング必要と考えます。

おトイレは、フリーの時にトイレシートがあればトイレシートの上でおしっこをしますが、女の子のわりに「マーキング」が多く、何か物にマーキングする癖があります。
その為「トイレシート」と認識しているわけではないように思います。
回数も多く、いろいろなところにマーキングをするので、現在おむつをして対処しています。
うんちは、壁やサークルの策、物の隙間などにお尻を向けてする事が多く、汚してしまう事があります。

怖がりですが、日々笑顔が増え、動きが活発になり、とっても可愛いです。
食べる事が大好きなので、おやつを使って上手にいろいろ練習したり覚えていくことで人とのかかわりや生活のルールを覚えて、くれる様に思います。

出来れば、飼育経験が豊富なご家族がよいです。
また、先住犬に関しては、犬がいる方がおこめちゃんにとっては良いと感じますが、おこめちゃんが、まだ学びの途中なのでご家族の飼育経験や先住犬との相性などをご相談しながらになります。

怖がりによる逃走、吠え、排泄などまだまだ不安定なところがありますが、「経験不足」からくる問題が多いので、おこめちゃんの今までの境遇を理解し、焦らずゆっくり家族になっていただける
小さなお子さんのいないご家庭を希望します。


 

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

おこキャプチャ.PNG

おこめ.jpg

| トラックバック_0

〔1801P05〕イタリアン・グレーハウンド オス 推定1歳9カ月体重5kg 【こんぶ日記】ご応募多数につき、締め切りました

2019.05.25

konnbu0824.PNG


★2019年7月末の専門医の検査結果で穴が塞がり心雑音がなくなりました。
8月末にまた心臓の音の確認をしていきますが、近い将来投薬がなくなる可能性もあります。
現在はまだ血圧コントロールが必要なため投薬は続けています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

心臓に雑音があり、血管を拡張する薬を1日2回飲んでいます。
先天性の心室中隔欠損。心臓に小さな穴があいている状態です。

1才までに穴が塞がる可能性もありましたが、残念ながら塞がりませんでした。
が、穴はとても小さなものでこのまま一生終える場合もあります。

現在、手術は必要ではなく、手術によるリスクの方が断然高いとのことです。
 
投薬は必須です。

かかりつけの病院で処方して貰い、半年に一回心臓の専門医に診せて、穴の大きさを確認することが必要です。
今後、手術が必要か、投薬だけで良いのかは定期的な検査により判断が必要となります。 
 

中年以降、特に10歳以上になった時のことは今は予測不可能です。
それでなくとも心臓疾患の投薬を始める子達が多くなる年齢です。
もしかしたら手術が必要になるかもしれません。
 
 

ドッグランで走り続けさせる事や、フリスビーや過度なアジリティには向きませんが、通常の生活にはまったく問題がありません。

予測不可能な事が多いのですが、ご質問頂ければお答え致します。

体力はついているので、お散歩は毎朝夕1時間程度を楽しみます。

引っ張り癖や 他の犬や猫に出会っても興奮する事はありません。

帰宅後は 足洗い、身体全体触っても嫌がりません。
爪切り歯磨きも大丈夫です。

こん.jpg


トイレに関しては 散歩中にも大小します。
回数は多く、室内でも朝夕、夜半 大をします。
小の回数も多いです。


排尿時 右脚を上げるため左前脚に掛かり、濡れる事が有ります。 
自ら舐めますが 気になさる方はその点にご注意下さい。

食事の準備中、興奮して飛びつきます。
必ず待て!をさせ落ち着かせています。

今は 預かり宅で多頭暮らしで良く遊んでいますが、
オスでもメスでもマウントをしてしまったりしつこく遊びをさそいますので性格の優しい子やシニアとは大変かとおもいます。
また甘えん坊ですので触ってもらいたくて横入りをします。
一人っ子の場合はメリハリのある生活が必要です。


今は車酔いもあり、長時間の外出はその後便がゆるくなってしまうこともありますが、少しずつ慣れが必要です。


飛びつき等もありますので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭や高齢者のいらっしゃるご家庭はご遠慮ください。

寒さにとても弱い犬種です。
身体の保護も必要ですし、夏の暑さにも注意が必要です。

夜やお留守番はサークルです。

ある程度のお留守番はできますが、1頭になったことがないため、共働きで留守がちで1頭でお留守番というのは向かないと思います。
 
定期的な検査に通える方、先天的な心臓病にご理解のある方、全てを受け入れてくださるご家庭からの御応募、ご質問おまちしています。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

こんぶぶ.PNG

konkon.PNG


こんぶ1.jpg


こんぶtop.jpg

| トラックバック_0

〔1905T04〕ミックス オス 推定1歳未満 体重10.2kg ファン太

2019.05.25

レオン.jpg

穏やかで、甘えん坊さんです。
男女問わず人が大好きで暇そうにしている人を見つけると全身でスリスリしにいきます。
子供さんにはまだ、合わせていないのでわかりませんが、犬の好き、苦手な事をしっかり理解できる年齢であれば大丈夫そうです。
生まれつき慎重な性質のようで、初めて口にするオヤツは何度か口から出したりしてから食べています。
拾い食いとかはお陰様で無いです。
階段も大丈夫になりました。

fanta.JPG

犬とは、上手に付き合えそうです。とても楽しそうに遊んでいます。
犬に興味が無い、関わりたく無い子に対しては、我関せずでいてくれます。
先住犬との相性が合えば、同居は大丈夫そうです。


ミックスオス1歳.jpg

排泄は、ウレションを含め2回位失敗しましたが、今はしつけトレイで失敗なくしてくれています。

お留守番も運動とトイレを済ませれば、ケージで6時間位はできます。
但し、若く体力のある子なので6時間以上のお留守番は無い家庭を希望します。

人間には一切威嚇や強くでる事は決してありません。
吠えはほとんどありませんが、ご飯の準備中に感極まって ワン!
と吠えたぐらいです。

fanta2.JPG

現在は、1日2回 30分の歩き散歩をしています。
まだ、パピーなので初めて見るものや、大きな音にはビックリしていますが慣れてくると思います。
生まれ持った特技の1つにボール投げが大好きで、上手にできます。

fanta in bed.JPG


食事はドライフードのみで食べてくれます。

車酔いがあります。毎日少しずつ練習をしています。

ファン1.jpg ファン2.jpg

全体的には、理解力、観察力がとても良いです。
知らないから失敗したりイタズラぽくなりますが
きちんと伝えれば大丈夫です。
クセのない、懐っこい、明るい男の子です。

人とのコミュニケーションを楽しんでいる様子です。
躾だけでなく、日常の動作や遊びも含め、ファン太君と一緒に楽しみながら家族全員で関わっていただけるご家族であれば、お互いに幸せなワンコライフをゲットできると思います。

ファン3.jpg ファン4.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1612K04〕ロングコートチワワ メス 推定7-8才 体重2.5kg 【もみ日記】 2019.9.12永眠いたしました

2019.05.25

もみれ.PNG

mommm.jpg

momi.PNG

もみ4.jpg

性格はとっても穏やかで大変な治療もお利口さんに受けてくれる、
とっても我慢強いかわいい子です。
保護当時は人が近づくと逃げたり、震えたり、
人と目を合わせないなど人に対する警戒心が強かったのですが、
最近は触られること、抱っこされることにも慣れ、
人の目を見ておやつのおねだりをしたり、ついて歩くようになりました。

もみ5.jpg もみ6.jpg
犬は大好きで、自分からどんな犬にもご挨拶に行き遊びに誘ったりします。 本犬の為には多頭のご家庭が望ましいのですが、医療などの日々のケアで手がかかるため 一頭飼いの方が飼い主様の負担にはならないかもしれません。 おトイレはサークルなどの狭い範囲では、トイレシートでできますが、 広いお部屋の中では失敗してしまうことが多いです。 食糞をしますが、家庭内でご家族が排せつのタイミングなどを把握できるようになれば 防止することで減っていくと考えられます(お散歩でも排せつはします。)。


もーみんと桜2017 part 1-1.jpg


もーみんと桜 2017 part 1-2.jpg


ブリーダー繁殖犬だったため、繰り返しの帝王切開による出産で
保護当時は衰弱が激しかったです。
貧血、腎不全、飢餓状態、脱水、腹水等がみられ、
血液検査の結果からも2人の獣医師から余命1,2か月といわれました。
せめて日々の痛みや苦しみがないように対処療法を始めて
少しずつ体力が付き全身の改善がみられましたが、
今年6月に子宮蓄膿症の疑いがあり保護直後に出来なかった避妊の手術を無事行いました。
その際、1つの腎臓が機能していないこと(水腎症)繰り返し行われた帝王切開により
臓器全体の癒着がひどかったこと、既に片方の卵巣もない状態であることが改めてわかりました。
水腎症が疑われる腎臓はこの手術では摘出すると体力が持たないと判断したため残しました。
もう1つの腎臓も機能が低下しているため腎不全の症状があります。
保護直後の余命宣告から奇跡的に元気を取り戻しましたが、
腎不全と免疫力が低い状態なので日々のケアと投薬は必須です。


もーみんと桜2017 part 2.jpg


生活する上での注意事項として、現在服用中の4種類のお薬は継続することが望ましいです。
(ネフガード、カリナール、アピナック、ペリアクチン、プリンペラン)
天候や環境の変化などで体調を崩すことが多い子です(下痢、嘔吐、食欲不振)。
食事は腎不全の為、腎臓用の療法食のみです。



momi.komazawa1.jpg momi.komazawa2.jpg

余命宣告から1年がんばり続けた強い子ですが、丈夫な体ではない為、
一緒にいられる時間はひょっとしたら短いかもしれません。
また、月々のお薬や定期的な検査、腎不全のケアなどで医療費がかなり必要と考えます。
体のケアは必要ですが、少しずつ人を信頼し始めてくれたもみちゃんはとってもかわいい子です。
いつか人に甘える事も覚えてくれると思います。
残りの生涯を楽しく、温かい家庭の中で過ごしてくれる事を願っています。
もみちゃんの現在の状況を理解し、受け入れてくださる家族を探しています。

もーみんnew top.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は9保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1906Z08〕シー・ズー オス 推定6~7歳 体重6.05kg 【アルフォンス日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2019.05.24

sizuo.jpg

シーズーオスレナ.jpg

関西からのレスキューです。推定6歳。臍ヘルニアの手術済みです。

今まで外の世界を知らなかったので、とても臆病です。
預かり宅にきてからもずっとケージやクレートにこもっていましたが、15日を過ぎ、やっと安心できたようで、少しずつ外の世界に興味が出てきたようです。

ケージの外でご飯をたべることも、おもちゃで遊ぶこともできるようになってきました。
人の膝にも少しづつなれたようです。
トイレのしつけやお散歩などはまだまだ先の話ですが、ゆっくりとその成長にお付き合いいただければと思います。
慣れてくれば、今と違って、活発で好奇心の強い子になるかもしれません。

ご飯は一日二回、ドライにウエットフード半分をかけています。
ウンチは朝晩。おしっこは3-4回ほどです。トイレトレーニングはこれからです。
トイレをするときに、床を掘って、トイレシートをぐちゃぐちゃにする癖があるので、網のあるトイレでトレーニングを始めたほうがよいかもしれません。

寝るときはリビングで一人で寝ます。家庭になれるように、ケージのドアを開けています。このごろ、家人が寝ている間、部屋の中をうろうろするようになったようなので、そろそろ、いたずらされないように注意が必要になってきました。
夜鳴きはありません。
お留守番も長時間大丈夫です。排泄をしてしまいますので、工夫が必要です。

シーズーという犬種のため脂漏症がありまめなシャンプーは必要です。またトリミング犬種です。
目が大きくでているので、目薬は付けた方がよいと思います。

要求吠えも今のところなく、家人の男性も女性も大丈夫です。怖がりですが、噛んだりうなったりの威嚇行動はありません。お散歩はこれからです。他犬との相性は未知数です。

性格のよい、とても愛らしいシーズーです。このまま、ゆったりと家庭犬となれるよう、気長に穏やかに見守っていただけるご家庭を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1906Z03〕ウェルシュ・コーギー オス 推定8歳 体重11.5kg 【金時(きんとき)日記】 トライアル決定です♪

2019.05.24

kinntokii.PNG


mr kintoki.jpg


穏やかでゆったりした雰囲気を持ち、落ち着いている中年コーギー男子です。
人に関心(女性がより好き)がありますが、まだまだ緊張もあるようです。
前や上からパッと出される手にはびっくりして後ろに引いてしまいます。
こちらが「待ってあげている」とトコトコ近づいてきて匂いを嗅いでくれます。

Mr Kintoki1.jpg

アゴ横や首元をゆっくり下から撫でてあげることは好きなようでうっとりし、
途中で止めるともっともっとと自分から1歩近づいてきます。

下半身(尾の付け根付近)や後肢を撫でる、握られることは苦手で、引いて逃げようとします。
威嚇したり、噛んだりすることはありません。

Mr Kintoki4.JPG


運動量は少なく、今のところ1回の散歩は30分程が適量です。
散歩はゆったりペースで引っ張ることはありません。
時折立ち止まりますが、促せば歩き出してくれます。
散歩中の刺激(乗り物や工事の音など)を怖がる様子は見られません。


Mr Kintoki5.JPG


他犬に関心があり、自ら挨拶に行きます。
相手犬が出すサインを読むのがまだ上手では無く、嫌がられることもあります。
ただ相手が怒るとちゃんと引いて行くのを控えることができるので平和に共存できます。

Mr Kintoki3.JPG

おもちゃで遊ぶ様子は無し、いたずらも無しです。

食べることは好き、出されたご飯(ドッグフード)をペロリです。

トイレトレーニング中です。
預かり当初、頻繁に室内マーキングをしていましたが、収まりました。
現在成功率70%程です。

ゲージ(ハウス)は落ち着くようです。夜、留守番はゲージで寝泊まりします。
最近では自分から入って寝ていることも増えてきました。
ハウスでの車移動も大丈夫です。

Mr Kintoki2.jpg


「人間の足首を噛む」「外で走り去るもの(バイク、人など)を追い立てる」などの
コーギーに見られることがある困る行動は今のところ全くありません。

保護時、歯の状態がとても悪く犬歯の3本含め10本以上抜歯しました。
また歯茎に腫瘤も複数あり切除しました。
去勢手術時に精巣腫瘍があり切除し病理検査により、どちらも良性と分かりました。

☆こんなご家族に向いています☆

推定年齢からも運動量適度、穏やか、落ち着いている犬のため、
お互いゆったりのペースで(散歩も)過ごしたい家族に向いています。
犬を初めて飼う家族にも適性があります。
ドッグスポーツや運動をアクティブに楽しみたい家族には向いていません。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1906Z02〕アメリカン・コッカー・スパニエル オス 推定7〜10歳 体重10kg 【蓮太郎日記】トライアル決定です♪

2019.05.24

rennt.PNG

☆性格☆

甘えん坊で好奇心旺盛なところがあります。
何かしていると、様子を見に来ないと気が済まないようです(笑笑)。

基本的には落ち着いていてお部屋でのんびりと寝ていることが多い子です。
人が好きなようです。老若男女ほとんど誰にでも懐くことができるようです。
優しい性格のようで、何をしても、どこを触っても今のところ怒りません。

相性にもよりますが、犬と同居も可能です。
蓮太郎から他犬に唸ったり怒ったりすることは今のところ無いようです。
かなりの食いしん坊ですが、横から他の子にフードを食べられてしまっても怒りません。
なんでもよく食べますが、すぐお腹が緩くなるので、フードの種類や量や与える間隔をお試し中です。

rentaro.jpg

☆お散歩☆

歩けるようになってきました。
お散歩のできる他犬と一緒だと、前へ前へ上手に歩きます。
自分だけだと、どこへ向かえばいいのかわからなくなって立ち止まったり右左してしまうところがあります。
お散歩そのものは、嫌いではないようです。
地道にトレーニングしてくださる方を希望致します。

rentaro2.jpeg

☆おトイレ☆

トレーニング中です。
シートの認識が無いようです。
マーキングはあまりしないようです。
オシッコで足上げはしません。

お散歩でおトイレを済ませることができれば、ほとんど室内で失敗をすることはなさそうですが、
トイレシートの認識はありませんので、その点をはじめからご理解頂けるご家族からのご応募をお願い致します。

☆お留守番☆

できます。

☆車移動☆

可能です。

renatro3.jpeg


☆医療について☆

耳が特に汚れやすく外耳炎等のお耳のトラブルを起こしやすい犬種の為、マメなお手入れが必要です。獣医さんにも定期的に診て頂く必要があるようです。

お肌もトラブルを起こしやすいようです。
アメコカ特有のトラブルのようです。

アメコカ飼育経験者からのご応募、大歓迎です。
この犬種が特に大好きな方、お手入れが全然苦にならないぐらいのアメコカ好きさん。
蓮太郎の全てを受け入れて、生涯大切にしてくださる里親様を希望いたします。


蓮太郎の預かりブログ: 
  保護犬預かり日記


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

rerenn.PNG

amek.jpg


koka.jpg

| トラックバック_0

〔1908P03〕ミニチュア・ダックスフント メス 推定6歳 体重3.4キロ ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2019.05.24

dsin4.jpg 
 
 
dsin5.jpg
 
 
 
 
ダックスゴールド1.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。 
 
 
 

| トラックバック_0

〔1908P02〕トイ・プードル メス 推定6歳 体重3.3キロ パナップ 交渉中です♪

2019.05.24

psin1.jpg
 
 
psin2.jpg
 
 
パナップ.jpg


 
 
 
現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。 
 
 

| トラックバック_0