犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。


〔1706Z07〕柴 メス 推定4才 9kg 【ミナミ日記】関西エリアで募集

2018.02.10

みなみnew.jpg

レナトス1.jpg

繁殖場からのレスキュー犬です。二、三度出産経験あります。

性格は怖がりですが、保護した当初に比べ色んなことに興味を持てるようになりました
興味はあるけど近づいてまでは確認できない、そんな様子です

男性、子供は特に苦手です。遠くで声がするだけでもその場から逃げていく勢いです。

散歩は最初は全く歩けませんでしたが、今は歩けるもののずっと尻尾が下がったまま、怖いものに遭遇すると頭が真っ白になったかのようにその場から逃げるようなります。
外では色んな場面を想定して、とっさの判断や対応が必須です。

トイレは室内メインですが、時に外でもします


ミナミ1.jpg


ミナミ3.jpg

チャイムなどの物音、玄関のドアが開く音など吠えますが
ずいぶんマシにはなりました、吠え続けることはありません


ミナミ8.jpg

食べ物には執着しませんが、同時に保護された子と暮らしていた時
何ヶ月かすると興奮してバトルすることが何度かありましたので相手によっては守りが出る可能性はあります


ミナミ6.jpg

慣れた人には、静かに寄ってきて撫でて欲しそうにしたり
近くでリラックスして過ごしています

ミナミ4.jpg

お散歩や旅行を楽しみたい、と言うよりはのんびり一緒に過ごしたいタイプです

時間をかけてゆっくり気長に見守って寄り添ってあげていただけるご家族が希望です

ミナミ7.jpg


留守番は落ち着いてできます。
トイレは室内のトイレシートで成功率は80%です。
フィラリア陰性です。

ミナミ2.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1802K04〕ミックス オス 推定4-5歳 体重4.95kg マフィン 皮膚治療中です

2018.02.09

ミックス.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1802K03〕ダックスフント メス 推定3-4歳 体重3.1kg うに 交渉中です♪

2018.02.08

ダックスメス.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1802K02〕スムースチワワ メス 推定3-4歳 体重3.5kg とこ

2018.02.07

チワワメス1.jpg

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1802K01〕キャバリア オス 推定1-2歳 体重5.8kg 福豆

2018.02.06

キャバ福.jpg

キャバリアオス.jpg

人も犬も大大大好きなキャバリアです。推定1~2才ですが、人と暮らした事がないため
また1からパピーをしているようなこです。
リードやコンセントも噛み始めているので、室内を片付け、危ないものは遠ざける必要があります。
性格は◎ですが、空気が読めないパピーと一緒です。これから少しずつ他犬への挨拶の仕方等覚えていく必要があります。
ですが、天真爛漫で常に尻尾をふっている様子はとても愛らしいです。

お散歩はデビューしたばかりですが、順調です。人に触ってもらうこと、犬と会えることが好きでルンルンしていきます。匂い嗅ぎも好きで、大も小も外ですることもできます。

全体的に多動なので、お散歩等で発散が必要です。発散をしてしまえば、サークルで静かにしていることができます。車の移動もクレートで寝てしまうほどです。

福.jpg


人の手が入っていないので、経験不足からくる怖がりの部分もありますが、ひとつずつ丁寧に教えていけばすぐに慣れてしまいます。

多頭の場合は相手が犬好きで遊び好きで同じようなタイプ。
または一人っ子で運動量を満足させてあげられ、なるべく色々な経験をさせてあげられるのが望ましいと思います。

お留守番と夜はクレートかサークルで可能ですが、その前に発散は必要です。
チャイムと電話の着信、小さな音で少し吠えがあります。徐々に吠えは少なくなってきています。


他は、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1801T06〕ボーダーコリーミックス オス 推定4歳 体重16kg 【0(ゼロ)日記】

2018.02.02

ボーダーミックス.jpeg

東京都動物愛護相談センターより引出ました。

愛護センターのふれあい犬として2年頑張りました。しつけ教室や小学校訪問したり。
もとは収容された子です。

これからは家庭犬としての一歩です。


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1801T03〕ミックス オス 推定1才 体重8kg 【チャコ日記】

2018.01.27

チャコ.jpg

とにかく元気一杯の「純真な幼稚園児」です。
人に対しては男性女性ともに同じ反応をしており、好きなようです。
小さな子供、高齢者に対してはまだ観察中です。
注意力散漫でなんにでも興味があり落ち着きがなく動く回っていますので、
おそらく前飼い主はペットショップで購入し、2、3か月暮らして手に持て余したのだろうと思われます。

今は全てが楽しいようで、にこにこしながら家の中で動く人の後を付いて回り、
興味津々全てに首を突っ込み、よく観察しています。

先住犬にいくら怒られてもメゲずに反撃はしませんが、
食べ物が関わると一変、激しくやり合うのでしっかりとした管理が必要です。
ただ犬が嫌いではないため、先住犬が子犬の動きなどに寛容な大人の犬でしたら同居可能かもしれません。

トイレは家の中ではシートでほぼ失敗無し、しゃがんで小をします。
大は散歩時のみ、外では小は脚を上げてします。
まだマーキングもほとんどしません。
お散歩は大好きですが引きが強く、足元を歩いたり、
急に方向転換したり、まだまだ練習が必要です。

散歩時に会う犬には、自ら近づくことはしませんが、
近づかれれば、犬にも人にも上手に挨拶、撫でてもらうこともできます。
ただ吠える犬にはきっちり対抗します。近づけなければ上手にやり過ごすことができます。
動きが激しいため、お散歩担当の人は急な動きにしっかり対応できる力があり、
瞬発力のある20~50歳代前半までの人が良いでしょう。

食欲は旺盛で、今は満腹感を得るために、ドライをふやかしてかさ増しして食べています。
発信元の分からない音や口笛に恐怖を感じるようで、軽いパニックになってしまうので
音に対して少しずつ慣らしてあげる必要があります。

まだ何ものにも染まっていない、のびのびおおらかなポジティブな子です。
スポンジのように柔軟で吸収力の良い時期、性格の子なので、しつけや遊び等教え甲斐があります。
はちゃはちゃ元気過ぎるところもありますが、この子の良いところでもあります。
まだ1歳弱の犬ですのでこれから先10年以上は、しっかりと体力に自信がある方で
このまま真っ直ぐに育て、共に生活して下さるご家庭を心からお待ちしてます。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


| トラックバック_0

〔1801P05〕イタリアン・グレーハウンド オス 推定2カ月 体重1.56kg 【こんぶ日記】

2018.01.27

こんぶtop.jpg

心臓に雑音があり、血管を拡張する薬を1日1回飲んでいます。
先天性の心室中隔欠損。酷い状態ではないですが、今後穴が塞がってこないと悪化することも考えられます。
現在は投薬をしながら1カ月後に再検査。

人は大好き。犬も大好き。

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

〔1705Z06〕パグ オス 推定3歳 体重7.8kg 【せんべい日記】

2018.01.27

senbei.top.JPG

左前足が先天的に骨の形成不全による障害がある子です。
両目とも角膜が傷ついており視力はかなり悪いのですが
目薬で少し見やすくなってきているようです。
障害や視力の問題はありますが、まだ3歳くらいですので
とっても元気ですし、3本脚でもよく動き、生活に支障はありません。

性格は、明るく人が好きです。
初対面時は、吠えてしまうかもしれませんが
しゃがんで呼んであげると寄ってきて、すりすりしてきます。

せんべい2-2.jpg

他犬のことは特に好きでも嫌いでもなく近くにいると寄っていき匂いをかぎますが、
しつこくはありません。
良く解った相手には淡泊です。

オモチャも好きで一人遊びもできます。
おトイレは環境が変わるとマーキングがあると思いますが
お外で他犬のトイレの匂いのするところや土の上にいくとすぐにトイレをします
3本脚ですので足はあげません、立った状態でジャーっとする感じです。

3本脚で飛んで歩くような感じですので前足右側にかなり負担がかかっているのと
体力をつかうようで、お散歩は長時間はできません。
カートに乗るのは上手にできますので
カートで、土や緑のあるところに行き下してあげて
トイレを済ませたり匂いかぎを楽しませています。

せんべい1-1.JPG せんべい1-2.JPG


お留守番や夜就寝時はクレートで上手にできます。

知らない音や、特に金属音が苦手で吠えます。
吠えに関してはまだ観察中です。

本犬はずっと3本脚で暮らしているのでそれが普通のようで困っている様子はありませんが
一緒に暮らしてみていると危なっかしいときもあります。
生活の向上につながるならばと思い、歩行のために装具を作ることを検討したのですが
現在なんでもできてしまう(階段を上ったりジャンプしたり)この子の脚では
かえって装具が邪魔になってしまうとのことでした。
補助になるとしたら、シニア犬用の前足の歩行を助けるハーネスや前足の負担を軽くするため
体重を増やさないこと、とのことでした。

目のケアは必須です。

小さなお子様がいるご家庭には向きません。
障害はありますが、動きはパグそのものですし明るくポジティブな子です。
この子の全てを理解し受け入れてくださるご家族様、ゆったりたっぷりと時間をかけてくださるご家族様を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


| トラックバック_0

〔1801P04〕ポメラニアン オス 推定6歳 体重2.7kg 【トリル日記】

2018.01.27

トリル.jpg

胆嚢に問題があり、現在投薬中 1カ月後に再検査必要

現在は、食欲も旺盛で、元気ハツラツです。食欲不振や黄疸等が現れたら、通院が必要です。

ブリーダーの放棄犬です。社会経験が乏しいので、少しずつ覚えていっています。
吠えもほとんどなく、お留守番もサークルでおとなしくできます。トイレは大小とも、そばに敷いたシートで上手にできますので、一緒に暮らしていてストレスがありません。夜はサークルでおとなしく寝ます。夜泣きもありません。
トリル1.jpg


胆のうに問題があるため、現在は低脂肪のフードを食べています。保護時、歯を11本抜いたので、フードはふやかしてあげています。歯が少ないため、舌がぺろりと出ていますが、かえってチャームポイントになっています。病気のためかははっきりしませんが、繊維の多いおやつや、高タンパクのおやつを食べると、戻すこともありますので、食べものには、気を使ってあげたほうがいいかもしれません。

性格としては、ポメラニアンらしく陽気で人が好きですが、経験不足のため新しい場所や人には、ブルブルと震えてしまいます。ゆっくり仲良くなるようにすれば、膝の上でまったりもできますし、手からおやつを食べたり、人間の手や顎をぺろぺろしたりもしてくれます。万事控えめですが、愛くるしい笑顔には癒されます。
布物や家具などへのいたずらはまだ見られません。

トリル2.jpg

始めたばかりのお散歩も、じき歩けるようになりそうです。他犬とはまだあまり接していないので、犬同士のやりとりは不明です。おもちゃも、わんこベッドもまだ認識がなく使えません。これから人間の世界になれていくにつれ、人や物事への好き嫌いも出てくるとおもいますが、ゆっくりと時間をかけていろいろなことを教えていけば、とてもいい家族になりそうです。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1712O01〕パピヨン オス 推定8歳 体重5kg【ミニヨン日記】

2018.01.24

miniyon.jpg

【犬種】パピヨン
【性別】オス(去勢済)
【年齢】推定8歳
【愛称】ミニヨン
【体重】5㎏
【健康状態】良好
   狂犬病:ワクチン接種済み
   フィラリア(-) フロントライン投与
   

【事情】

・ミニヨンは、一人暮らしの男性、猫と暮らしていました。
・一人暮らしの男性は、ミニオンをとてもかわいがっていましたが、残念ながら病気で亡くなってしまいました。猫は、人にもらわれましたが、社会性の育っていないミニオンは一人ぼっちになってしまいました。

【性格】

・体はとても丈夫です
・亡くなった飼い主さんとの暮らしから、突然一人になったので、警戒心が強い仔です。
・気が強く、怖いと噛んだりします。しかし、懐けばとてもやさしくて、いつまでも玄関で待っていたり、一緒の部屋で寝たがったりします。
・辛抱強く、気長に、噛みぐせなどを治していただける里親様に引きとられることを希望しています。
・マーキングはありません。散歩時の排泄が得意です。
 トイレシートでのしつけができています。あちらこちらで粗相をすることはありません。
・お散歩は大好きです。
・犬を飼った経験のある方のほうがよいように思います。
・ムダ吠えは、ほとんどありません。
・前方から触れようとすると咬みますので、小さなお子様のいるご家庭は不向きかもしれません。
性格をご理解いただける方。
・おもちゃで遊ぶのが好きです。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1706T01〕 ミニチュア・シュナウザーオス 推定9歳 体重6.5kg 【金太郎日記】トライアル決定です♪

2018.01.24

金楽しい.jpg

金1.jpg


老若男女問わず人は好きなようで、撫でられたりする事が好きな甘えん坊さんです。

金4.JPG


先住犬の性格にもよりますが、他犬との同居も問題ないようです。
猫には全く興味が無いので、同居は可能です。
おもちゃにはあまり興味がなく、遊ぶことはないようです。

金2.jpg

トイレははじめはマーキングをするかもしれませんが、徐々に回数が減ってきて、気が済むと、自らトイレシートの上で小をすることができます。足上げをします。

金笑う.jpg

大のほうはシートの上に戻ることができないのでトレーニングが必要です。
お散歩は大好きなようで、よく歩きます。
外でもトイレができます。

金5.JPG 金6.JPG

食欲もかなりあり、ドライでもウエットでも手作り食でも何でもよく食べますが、現在は、腎臓ケア用のドライフード+手作りの肉野菜スープという感じで経過観察しています。

金りりしい.jpg


歯槽膿漏がひどかったので、抜歯治療済みです。
快適になった為か、術前よりもかなり元気になりました。

金そぼく.jpg 金太郎1.jpg

お部屋にフリーにしていてもいたずらをすることなくのんびり過ごせます。
ほとんど吠えることもありません。
初心者さんにも比較的飼育しやすい子のように思います。

ご高齢の方からのご応募も検討させて戴きます。

甘えんぼうの金太郎を生涯大切に愛情たっぷりに可愛がって下さる里親さまを希望いたします。

金太郎預かりブログ https://ameblo.jp/prettyriotan

金なんですか.jpg 金よこむき.jpg


金3.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1711Z07〕トイ・プードル メス 推定5才 体重4.8kg マロン

2018.01.23

マロン.jpg

プードルメス.jpg

閉ざされた環境の中で繁殖犬として暮らしていた子です。
極度に怖がりというのではありませんが、触られること、声をかけられること等をまったくされて居ないので、緊張してしまいますが、全て受け入れてくれます。
保護当時はじっとしてサークルから出てくることもなく、うつむいてばかりで、ベットにはいることすら出来ませんでした。抱っこをしても手脚が伸びっぱなしでした。
徐々にサークルから抱っこで出してあげて行動範囲を少しずつ広げています。

トイレはシートを認識し始めております。
まだ失敗はありますので継続してトイレトレーニングは必要です。

お留守番、夜はサークルの中で大人しく寝ています。
お留守番から戻ると尻尾を振ってくれるようになりました。

チャイムや来客で吠えることはまだしませんが、日に数回吠えることがあります。どんな時に吠えるか?観察中です。

ご飯の食いつきは悪く、ドライフードだけですとむら食いになります。食べたり食べなかったり。
体重がオーバー気味ですので、むら食いは気にせず、残したら下げてしまうようにしています。

お散歩デビューはまだです。

怖がりの子です。中学生以下のお子様やお年寄りのいらっしゃるご家庭は向きません。また人の出入りの多いご家庭も向かないと思います。

他は、観察期間中です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1509T03〕ミックス オス 推定3才 体重17kg 【くるり日記】

2018.01.23

IMG_5583-2.jpg


くるり.jpg


無邪気で甘えん坊の男の子です。根が素直で人間で言うと「気の良い兄ちゃん」な感じです。
人に対しては初対面の人にはやや警戒しますが老若男女誰でも好きです。
特別に好きな人には興奮して飛びついたりしてしまいます。
子供には触られるのは平気ですが、しつこくされると怒ります。
犬付き合いはあまり得意ではなく、自分より大きい犬や小型でも吠えてくる犬には吠えてしまうことがあります。


kururi2.jpg


散歩は大好きで、匂い嗅ぎも好きです。やや引きがありますが概ね上手に歩けます。
ただ、特に苦手な犬や鳥・猫に興奮して吠えたり、強く引いたりすることがあるので注意が必要です。

現在散歩のトレーニングをしており、ジェントルリーダーという補助具をつけていれば
犬猫などの刺激があっても上手にやりすごして歩くことができるようになっています。

おもちゃはタオルやロープ等が好きで人と引っ張りっこもできるようになりました。
噛むおもちゃが好きですが、与えて放置すると破片を飲み込んでしまうので注意が必要です。
ボールなどにはあまり興味がないようです。


kururi4.jpg

家の中ではいたずらはありません。基本的に「いけない」と教えた事は守れます。
食いしん坊ですが、床に置いてあるフードの袋やゴミを漁ったり、
テーブルの上の物に何かしたりはしません。
人の食事の時は騒ぎませんが欲しがってうろつくので、クレートで休ませるようにしています。

留守番はクレートでもフリーでもいい子にしていられます。
就寝時はクレートで休みます。

トイレは外派です。現在1日3回の散歩で済ませています。
最初のうちは室内でのマーキングがあるかもしれません。


kururi5.jpg


玄関チャイムに反応して少し吠えますがしつこく吠える事はありません。

お腹があまり丈夫ではないようなのでご飯は1日に3~4回に分けて与えています。

アトピー性皮膚炎があります。現在アレルギーを抑える薬を服用しており、
フードはアレルギー対応の療法食を食べています。

獣医さんが苦手で診療台の上で暴れてしまうので、少しずつ慣れるようにトレーニングしています。

まだまだやんちゃなところはありますがONとOFFの切り替えがきちんとできるので生活しやすいです。

kururi3.jpg


人の側が好きで甘ったれなので一緒に暮らすとてもかわいい相棒になります。

ただ、ほぼ毎日顔合わせている小3の男の子に時々威嚇することがあるので、小さいお子さんのいる家庭には向かないかもしれません。

★Dog Shelter の fecebookは こちらで Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1712S04〕ミックス オス 推定3~5才 体重3.3kg 【チョビ太日記】

2018.01.23

チョビ太top.jpg

とっても甘えん坊で抱っこが好きな可愛い子です。
オモチャや他犬と遊ぶよりも人の方が大好きでべったり甘えたいタイプの子です。
独占欲が強いので自分が人と甘えたい時に他犬が近くに来ると、
「わわわーん」と威嚇する事があります。
相手の子が気にしない子なら、一緒に過ごすうちに慣れてきますが、、、
本犬にとっては、ストレスとなるので先住犬のいない家庭が良いでしょう。

物音や人の出入りにはお留守番の時などでも吠えが結構あります。

刺激の少ない環境だと落ち着いていて、一日中よく寝る子です。

チョビ太.jpg


おトイレはたまに外すことがありますがほぼシートでします。
トイレはお散歩中にもできます。

お散歩は大好きで上手にたくさん歩く事ができます。
お散歩ではほぼ吠えることはないため
たっぷりと犬とお散歩をしたい人にはぴったりです。

お留守番はクレートかサークル内で初めは吠えますが、割とすぐに諦めて落ち着く事は出来ます。

体を痒がり、真っ赤になるまで舐めたり掻いてしまうクセがあるようです。
今は洋服を着せる事で防げていますが、皮膚のケアなども必要です。

お留守番が少なく、刺激の少ない生活環境で吠え声に対して寛容な家庭や、
大声や走りまわる子供がいない大人だけの家族で
この子とのんびり過ごしてくれるご家庭がいいと思います。



チョビ太お散歩.jpg チョビ太shampoo.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は9保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1612K04〕ロングコートチワワ メス 推定7-8才 体重2.35kg 【もみ日記】 

2018.01.23

もみ2.jpg


性格はとっても穏やかで大変な治療もお利口さんに受けてくれる、
とっても我慢強いかわいい子です。
保護当時は人が近づくと逃げたり、震えたり、
人と目を合わせないなど人に対する警戒心が強かったのですが、
最近は触られること、抱っこされることにも慣れ、
人の目を見ておやつのおねだりをしたり、ついて歩くようになりました。

犬は大好きで、自分からどんな犬にもご挨拶に行き遊びに誘ったりします。
本犬の為には多頭のご家庭が望ましいのですが、医療などの日々のケアで手がかかるため
一頭飼いの方が飼い主様の負担にはならないかもしれません。
おトイレはサークルなどの狭い範囲では、トイレシートでできますが、
広いお部屋の中では失敗してしまうことが多いです。
食糞をしますが、家庭内でご家族が排せつのタイミングなどを把握できるようになれば
防止することで減っていくと考えられます(お散歩でも排せつはします。)。


もーみんと桜2017 part 1-1.jpg


もーみんと桜 2017 part 1-2.jpg


ブリーダー繁殖犬だったため、繰り返しの帝王切開による出産で
保護当時は衰弱が激しかったです。
貧血、腎不全、飢餓状態、脱水、腹水等がみられ、
血液検査の結果からも2人の獣医師から余命1,2か月といわれました。
せめて日々の痛みや苦しみがないように対処療法を始めて
少しずつ体力が付き全身の改善がみられましたが、
今年6月に子宮蓄膿症の疑いがあり保護直後に出来なかった避妊の手術を無事行いました。
その際、1つの腎臓が機能していないこと(水腎症)繰り返し行われた帝王切開により
臓器全体の癒着がひどかったこと、既に片方の卵巣もない状態であることが改めてわかりました。
水腎症が疑われる腎臓はこの手術では摘出すると体力が持たないと判断したため残しました。
もう1つの腎臓も機能が低下しているため腎不全の症状があります。
保護直後の余命宣告から奇跡的に元気を取り戻しましたが、
腎不全と免疫力が低い状態なので日々のケアと投薬は必須です。


もーみんと桜2017 part 2.jpg


生活する上での注意事項として、現在服用中の4種類のお薬は継続することが望ましいです。
(ネフガード、カリナール、アピナック、ペリアクチン、プリンペラン)
天候や環境の変化などで体調を崩すことが多い子です(下痢、嘔吐、食欲不振)。
食事は腎不全の為、腎臓用の療法食のみです。


余命宣告から1年がんばり続けた強い子ですが、丈夫な体ではない為、
一緒にいられる時間はひょっとしたら短いかもしれません。
また、月々のお薬や定期的な検査、腎不全のケアなどで医療費がかなり必要と考えます。
体のケアは必要ですが、少しずつ人を信頼し始めてくれたもみちゃんはとってもかわいい子です。
いつか人に甘える事も覚えてくれると思います。
残りの生涯を楽しく、温かい家庭の中で過ごしてくれる事を願っています。
もみちゃんの現在の状況を理解し、受け入れてくださる家族を探しています。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は9保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1801P02〕マルチーズ メス 推定5才 体重2.3kg 若葉(わかちゃん) ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2018.01.13

若葉.jpg

閉ざされた環境から一気に自由になって、嬉しくてずっと動きっぱなしでした。
人と暮らした事はないので、人にはどうやってかかわって良いか良く解らない状況のようでしたが、犬には慣れていて一緒にいるととても安心するようです。
最初人には距離をおくので、来るまで待つ姿勢が良いと思います。信頼関係ができると、楽しそうに遊ぼうとします。
この頃は、食事の支度、家人の出入りの時にはチョコチョコ動いていますが、あとは随分と落ち着いてきています。

とても食いしん坊で、おやつも良く食べます。生野菜も躊躇することなく食べます。
下に物があると食べてしまうので、その点は注意が必要です。
同居犬がいる場合は食事の時はサークル内で食べさせた方が良いと思います。

お散歩はデビューしていますが、リードに慣れていない、人が付いてくるのに慣れていない等あり、好きな方向へ歩かせると歩きますが、まだまだ練習が必要です。今のところ外の楽しさを味わっている程度です。
犬が好きなので、徐々に挨拶をさせていこうと思っています。

トイレは室内シートをすぐに覚えました。現在は失敗はありませんが、環境がかわるとまた一から練習が必要です。

クレートやサークルで最初吠えがでます。高い声ではないので響きません。
フリーで危ないものを片付け、キッチン等ゲートをしていれば今のところお留守番もまったく吠えません。
工事の人の出入り、宅急便、チャイム等でまだ吠えはまったく出ていません。

同居の老犬がぶつかっても嫌がることなくぴったりくっついて一緒に寝ています。今のところ強い態度をとったことはありません。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1801P01〕チワワ(スムース)メス 推定4才 体重1.7kg 葉っぱ ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2018.01.13

葉っぱ.jpg

閉ざされた環境に居た子ですが、新しい環境に馴染むのは早く、すぐにおもちゃに興味を示し遊び始めました。
明るい子で常に尻尾をぶんぶん振っていますが、人と暮らした事がないためどうやって甘えて良いか解らないようです。抱っこもまだ身体を固くします。

犬には慣れています。預りさん宅での同居犬とはとても仲が良くサークル内で一緒に寝ています。

お散歩デビューはまだこれからです。

トイレもシートですることができますが、まだ失敗はあります。

他はまだ観察期間中です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1712P03〕マルチーズ メス 推定4才 体重1.9kg シフォン(しーちゃん)トライアル中です♪

2018.01.10

マルメス.jpg

※パテラあり
小さいので 小型犬の飼育経験と大人だけのご家庭に限らせて頂きます。

明るく活発で愛らしい子です。
出産を何度か経験しているようで、人と触れ合って生活していないわりには、人に慣れています。
まだまだ怖い事は多いですが、順応性もありひとつひとつクリアできそうです。

目が合うと尻尾フリフリで近づいてきます。
保護当初は触られるのに慣れていなかったのですが、今は触って触ってになってきています。

お散歩デビューはまだ抱っこをして公園へ行き、園内で少し歩く程度です。
声をかけて下さる方に撫でてもらったりしています。
今のところ小型犬としか触れ合わせていませんが、尻尾あげあげで挨拶しています。

トイレはシートを認識してきています。ほとんど失敗はなくなってきています。
引き続きトイレトレーニングは必要です。

小さい子ですので、お年寄りだけのご家庭や小さなお子様のいらっしゃるご家庭からの御応募はご遠慮ください。

☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1703A06〕柴犬ミックス メス 推定15才 体重8.7kg クプ 

2017.12.27

クプ.jpg

クプさんtop.jpg


クプ2.jpeg


かなり高齢ですがまだまだ元気なおばあちゃんです。
熊本の収容所にいました。
目はうっすらと影が分かる程度しか見えませんし、お耳も聞こえません。
まだ脚はしっかりしており、トイレは外派ですので
一日二回は近所をくるりと回る程度(10分ー15分)をゆっくり歩きトイレを済ませます。
外に出るとすぐにしますので雨の日はトイレをしたらすぐに帰ります。
日中もう一度ベランダや家を出てすぐのところで小をさせています。
合計3回お外に出ています。

人のことは男性女性とも同じ反応です。嫌いではありませんが尻尾を振って喜ぶほどではありません。
目もほぼ見えず耳もきこえないため、急に手をだされたり触られるとかなりびくっとしますので、この子に対して何をするときは、お顔の前に手をだして匂いをかがせてから、そうっと行っています。

1-2時間サークルから出て歩いていると疲れますので、様子見てサークルで休ませています。
室内の様子を理解すれば、サークルを開けておくと自分で入って寝ています。


吠えはほぼありません。
他犬のことは大小関係なく大好きです。
匂いでわかるので同居犬が近くにいると喜びそうっと近くにいき、匂いを嗅いだり、マウントしようとします(よろけてできませんが)。
自分の前から対象の犬がいなくなったりすると、キューピー泣きます。

同居犬がいる場合は、動きがゆっくりな犬か匂いをかがれたりしても嫌ではない犬がいいでしょう。
本犬は目は見えないのですが匂いで犬を追っていきますので動きの早い犬、小さくちょこちょこと歩きまわっている犬ですとぶつかったりするので、本犬をサークルから出すときは目が離せませんので先住犬の動きを管理をできる環境が必要です。

熊本で保護当時、右耳内に腫瘍があったため摘出しております。病理検査の結果は良性でした。
右耳付近は手術のため毛を剃ってありなかなか生えてきませんが、やっとうっすらと毛が生えてきました。ますますかわいい優しいお顔になりそうです。

重度のフィラリアにより貧血が進んでおり、子宮にも問題があるようで血尿もでています。
深刻なフィラリアを先に治療を始めています。

シニアの飼育経験のあるご家族様で、この子の残りの犬生をともに明るく歩んでくださる方、今まで暮らしてきた犬達へのお礼のようなお気持ちでこの子の犬生を受けてくださる方を希望いたします。
里親様としてどうぞ宜しくお願いします。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1510T04〕ラブラドールレトリバー メス 推定12才 体重18kg えくぼ

2017.12.27

ekubo.top.JPG

とても優しいお顔で性格も穏やかな子です。性格は生まれ持ったものが良いのでしょう。

人に対しては問題無く接することができます。
以前は外飼いだったと思われます。
慣れない室内では、自分の安心できるメッシュケージ以外ではウロウロとうろついたり、クッションや布モノにマウントしたりと落ち着きません。
ただ、メッシュケージに入ってしまえばすぐに寝てしまいへそ天までしているので、寝る時間と起きてる時間をうまく人間側が調整してあげることで、起きてる時間も落ち着くことができるようになると思います。

ekubo9.JPG

トイレは外派で、現在は一日3回です。
ベランダでも小ができるようになってきたので、練習によっては二回は散歩ですませ一回はベランダやお庭で済ますことができそうです。

股関節が悪く、今まで治療をうけたりサプリを飲んだりしていないため保護当時はふらついていました。現在は、腰が悪く足も立ち上がるときに必要な筋肉は今の段階では全くないなかでも、嬉しそうにお散歩します。
足腰が悪くても体力はしっかりあるので、よく歩いてくれます。
引っ張ったりすることもなく、人のペースで歩いてくれます。

ekubo6.jpg


他犬との挨拶の仕方は上手ではありません。
挨拶の時に、最初だけ、吠える時もありますが、数回控えめに吠えてすぐ終わります。
かと言って他犬が嫌いなわけではなく、ファーストコンタクトがついつい吠えてしまうだけのようで、先住犬の性格によっては、多頭飼育も可能です。
以前は同じ大きさのオスと同居していました。
腰が悪いせいか、尻尾が上にあがりません。
嬉しい時も尻尾を下げたままで少し振る程度です。でも、お顔で表現してくれています。
お散歩の時も、必ず、可愛いですね?と声をかけられるオーラのある子です。
車も問題ありません。

ekubo7.jpg


お留守番も問題なくできます。
吠えは、お留守番の時に最初だけ数回吠えますが、あきらめも早くむだ吠えはありません。
現在股関節の為にサプリメントを飲んでいます。
保護当時にあご下に腫りゅうがあり、摘出手術を受けました。
腫りゅうは悪性黒色腫と診断されており、再発や転移への可能性があるため定期的なレントゲン検査が必要です。
乳腺にもしこりがありましたが、良性でした。


えくぼ4.JPG えくぼ5.JPG


性格だけでなく、物事を理解するのも少しスローペースですが、真面目な子なので、一度理解すると完璧にやってくれます。
ゆったりと、ワンコ生活を楽しみたい方には本当に飼いやすく、愛らしい子です。
この子の全てを受け入れてくださるご家庭を希望します。


日々の様子は こちらのfacebookで Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1711Z08〕シー・ズー メス 推定4才 体重4.5kg 【りぼん日記】 療養中です

2017.12.26

リボンtop.jpg


現在、観察期間中です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1711Z04〕フレンチ・ブルドッグ メス 推定7才 体重8.9kg 【エリカ日記】トライアル中です♪

2017.12.26

エリカ1.jpg


☆保護経緯  繁殖所縮小の為の放棄

エリカ.JPG


☆性格はとっても人懐こく、老若男女問わず甘えることができるようです。
☆ご家族の人数は多めだと喜びそうです。
☆他犬、他猫にはほとんど興味がないようです。

エリカ3.JPG


☆1匹飼いが理想かもしれませんが、相性によっては多頭飼いも可能なようです。
☆大らかな性格なようで、嫌なことがあってもわりとすぐに忘れて立ち直ることができるようです。
☆人に対しては何をされても反抗することがないようです。
☆人にくっついて甘えていることが好きな、可愛らしい仔です。

エリカ4.JPG

・お散歩はまだ歩けませんが、トレーニングをすればできるようになりそうです。地道にトレーニングして戴ける方を希望いたします。

・おトイレもまだまだトレーニング中ですので、トレーニングをして下さる方を希望いたします。

エリカ6.JPG


・お留守番もできます。

・クレートの中で静かに過ごすことができます。

・車移動は可能ですが、まだ不慣れな為車酔いをすることがあります。

えりかちゃんの全てを受け入れて、生涯大切にしてくださる里親様を希望いたします。

エリカ5.JPG


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1711S01〕ミックス オス1~3歳 体重4kg 【紫音日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2017.12.25

紫音.jpg

☆保護経緯  過去、人に飼われていた子です。
一緒に保護されただりあ、ゆりあとともに約20頭ほどの多頭飼いでしたが
飼育放棄されました。
センターより引き出しました。

紫音.JPG


☆性格は飼い主さんには従順な甘えんぼうさん。
☆甘えんぼうさんのためか、少し独占欲が強めに感じます。

☆多頭飼いではなく1匹飼いが理想かもしれません。
☆犬同士遊ぶこともありますが、多頭飼いの中で生き抜いてきた逞しさや気の強い面もあり、嫌だと思うとしっかり怒ります。

紫音1.JPG


☆人に対しては、飼い主の言うことを一生懸命聞こうとしているようです。
褒められると嬉しそうで、しかられるとしょんぼりします。
☆人に対しては何をされても反抗することがないようです。
☆人にくっついていることが好きな、可愛らしい仔です。

紫音2.JPG


・お散歩は大好きで上手に歩きます。
犬とすれ違っても騒ぎません。

・おトイレはまだまだトレーニング中ですが、大はほぼ完璧に
シートの上でできます。

紫音3.JPG


・お留守番もできます。

・クレートの中で静かに過ごすことができます。

・車移動は可能ですが、まだ不慣れな為車酔いをすることがあります。

紫音くんの全てを受け入れて生涯大切にしてくださる里親様を希望いたします。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0