犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。


〔2006Z06〕柴犬 メス 推定3-4歳 5kg【ラッピ】関西エリアで募集

2020.08.07

rappi.top.jpg


小さな柴で、ちゃかちゃかしてとっても元気です。
撫でようとすると嬉しさのあまり喜びで手を甘噛みしてきます。
興奮スイッチがすぐ入るので歯を当てないよう練習中です。
人が好きなので目が合うと笑って尻尾を振って近づいてきます。
この可愛さに要注意で中々注意すべき点が多いです。
俊敏性も高いので、初めての方、小さなお子様がいる、高齢の方がメインでお世話をするご家庭には譲渡できません。

人が大好きで、まだ若いので、きちんとお散歩してコミュニケーションをしっかり取ってあげていただける方が良いです。一緒にお出かけするのも喜ぶタイプの子です。

体のどこを触っても大丈夫です。とても喜んでいますし抱っこやお腹を上に向けても身を委ねて大人しいです。病院やシャンプーも同様にOKです。



ラッピ2-1.jpg ラッピ2-2.jpg


【吠え】
食事の準備の時や帰宅時など叫びます、吠え続けることはありません。

【散歩】
少し緊張する場面もありますが、練習を重ねてとても上手に歩くことができるようになってきました。興味も出てきて匂いを嗅いだり、時におしっこをしたりとこの調子でお散歩を楽しめるようになってくると思います。物音や他の犬や人の動きなど反応しても立ち止まる程度です。
※家と外で拾い食い注意です。

【トイレ】
シートでは少しずれることも入れると50% 最近はベランダが多いです。
たまにお散歩でできることがあります。食糞しますのですぐにお掃除が必要です。

【食べ物】
今の所アレルギーの反応はありません手からも上手に食べることができます。
食事の準備中は興奮せずに他の犬の後ろで待てるのですが。
食べ物がらみで喧嘩に発展することは十分に有り得ますので注意が必要です。

【留守番】
リビングでフリーで大丈夫です。
数時間であればハウスでも留守番できます。


ラッピ3.jpg


【注意点】
すばしっこいので、色んなことを想定して動けるような対応が必要です。
・例えばドアのすり抜け、走って勢い余ってぶつかるなど
・興味を持ったものをかじるなどあります、盗み食いも同様フードの管理必須です
・多頭飼育は可能ですが十分に相性を見極めなければいけないです
パーソナルスペースを持っているので前を通ろうとした際に鼻に皺を寄せて唸ったりします。
飼い主さんの近くなど結果距離が近くなって喧嘩に発展する可能性も大です。
相手の子が興味を示さなければ平和ですが、この辺りを人がしっかり統制を取ってあげなければいけません。

フィラリア陽性です。
陰転するまでお薬は毎月飲まなければいけません。
健康状態は今の所問題ありません。


ラッピ1.JPG


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006Z05〕柴犬 メス 推定6歳 7-8kg トライアル中です♪ 関西エリアで募集

2020.08.07

soyo.top.jpg


【そよ日記】


フィラリア陽性です。
その他については、現在観察期間中です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2003Z06〕柴犬 メス 推定5-6歳 9kg【あんこ日記】関西エリアで募集

2020.08.07

あんこ.jpg

可愛いクリクリな目で女の子らしい顔つきですが、俊敏性が高い犬です。
好奇心は高いのにビビりなので時に行動が大胆になりますので色んな注意が必要です。
そのためご高齢がメインでお世話をされるご家庭、小さなお子さんがいるご家庭へは譲渡いたしません。
「脱走対策」や色んな場面を想定し瞬時に判断行動ができる方が良いと考えます。

一緒に暮らす人には慣れてきました、朝は様子を見に来てくれるほどです。
普段近くにいる分には緊張する様子はありませんが、抱っこなど追いかけると素早く逃げます。
抱っこされると大人しくしていますが撫でられたりするのと同様少し緊張して、嬉しいものではない様子です。
かと言って嫌、怖いなどではないので時間が経てば喜びに変わっていくことを願います。

【吠え】
男性の階段の上り下り物音など吠え続けることはありません。反応として吠える様子です
要求吠えなどはありません

【散歩】
最初は右往左往歩いていましたが練習してだいぶ慣れてきました。
他犬に興味を示し挨拶できます、外で匂いを嗅いだりトイレもできるようになってきました。
物音にはビクっとなりますが、だいぶ慌てる様子は減ってきました。

【食べ物】
アレルギーはないようです。手から食べ物を食べられるようになってきて食事の準備中は
寄ってきます。食べることは好きで何でも食べてくれます。

【注意点】
ドアに近づくと付いてくることが多くドアをするりとすり抜ける可能性があります。
今の時点で脱走には必要以上に注意が必要です。すばしっこいので瞬時の判断や色んな想定ができることが必要です。
多頭飼育は可能です。
相性が合えばばとても暮らしやすい反面、食に執着する子だと食べる時の注意は必要です。
食べ物がらみで吠えられたりした場合喧嘩を買います。
家庭内では人がしっかり統制できることをお願いします。

階段の上り下りの時など、勢いで人の足元をすり抜けていくことがあります。
少し興奮したりすると、他の犬に対しても同様、距離感などが分からず動きます。

不妊手術の際に大きなしこりを切除して良性と診断されましたが、この先も体を触って健康チェックをお願いします後脚の指の爪が一本ありません。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1901O01〕柴犬 メス 推定10歳 11㌔【ひなた日記】関西エリアで募集

2020.08.07

siba.PNG

hinn.jpg


hin.PNG

hi.PNG


hina.PNG


飼い主がなくなりセンターに収容され数ヶ月過ごした後
引き取り依頼がありやってきました。

少し大きめな子ですが動きは普段はおっとりどっしりです。
たまーにテンションが上がって他犬を遊ぶ姿が見られます、めったにみられないので
それは貴重な瞬間です。

お散歩が上手です、ご機嫌に歩きながら笑顔でアイコンタクトをしてきます。
それはそれは愛らしいです。他犬と歩いているときはボディアタックで
喜びを表現します、そんなに長い時間必要としないので
朝と夕方以降2回時間のある時は10分でも出してあげると喜びます。
トイレは外派です。ベランダで仕方なくしてくれる時もあります。

食べ物や物に執着はありません、食べている時に近づいても気にしません。
食事の準備中、他の犬は近づいて待っていますが離れて静かに待っています。

アレルギーなどはありませんが涙がよく出ます、これは食事やサプリなどで改善できると思います。

シニアになり飼い主を亡くし心が痛みますが当犬は悲痛感はなく
毎日のご飯と散歩でご機嫌にしてくれるマイパースなおばちゃまです。
声をかけてくださる方には静かに尻尾を振って挨拶し
小さな子供にも穏やかに接してくれてとにかく一緒に暮らしやすい子です。

年齢が10歳を超えているので、数年で脚が弱ってくる、また
介護が必要になるかも知れません。元気で一緒に過ごせるのは数年かも知れません。
その数年をたっぷり愛情注いでくださるご家族を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


ひなた.jpg

| トラックバック_0

〔2008S02〕ヨークシャテリア 推定4~7歳 体重5kg弱 うみ

2020.08.07

ヨーキー男子.jpg


迷子犬で収容情報に載っていた子です。収容期限がきれてもお迎えに来るはずがなく。
独りで歩いて迷子になったはずもなく。 ひきつれて歩くことすらできない。 
良く頑張ったね。

ヨーキatセンター1.jpg ヨーキatセンター2.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2008Y01〕ミックス メス 推定6歳 体重7kg 【カルピス日記】

2020.08.06

カルピスtop.jpg


山口県より保護しました。

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006P02〕マルチーズ オス 推定6歳 体重3.3kg 【オランジェット日記】

2020.07.08

オランジェット.JPG


繁殖場からのレスキュー犬です。
6歳ですが、とても若々しく活発です。

人が大好きで一緒に遊んだり甘えたりします。
天真爛漫、元気いっぱいの明るい子です。どこを触っても嫌がりません。

オラン1.jpg


保護時は落ち着きがなかったのですが、この頃はクレート内やワンコベッドで落ち着いて過ごすことができるようになりました。おもちゃで楽しく人と一緒に遊ぶこともできます。「とってこい」とおもちゃを投げるとウキウキ弾んで取りに行き、へとへとになるまで頑張ります。人に相手をしてもらうのが大好きなので、たっぷり遊んであげられる環境が良いと思います。

食べることが大好きで準備時に少し興奮します。まだお座りができません。食事をあげるとガツガツ食べ、時々のどに詰まらせて戻しながら食べることもあるので、注意が必要です。保護時に歯を4本抜いていますが食事に影響はありません。歯磨きはこれからです。

お留守番は、今のところ5時間くらい、クレートでできるようになりました。夜寝る時もクレートで一人で眠れます。寝るときは急にクレートに入れるのではなく、だんだんと寝るムードに持っていき、時にはゆっくり抱っこして「ハウス」に入れてから、布をかけて電気を消します。はじめは寝る時しばらく吠えていましたが、この頃は落ち着いてから寝かせるようにすると、朝まで静かに寝ることができるようになりました。

オラン2.jpg


クレート内は落ち着くようで、中に入ると私の席が見える位置に置いてあるので、私が席で作業などをしているときは、クレートに自主的に入り、のんびり寛ぐことができています。

トイレは室内でほぼ成功。片足を上げてするので、トイレのサークルにはぐるりとトイレシートを巡らせています。大小ともサークル内でできますが、小は、もう一か所のお気に入りの場所ですることもあります。ときどき食糞しそうになる傾向があるので、ウンチをしたらすぐ片づけることが必要です。

散歩も好きで、スタスタと、人の斜め後ろを歩くのを好みます。今のところ匂い嗅ぎはありません。まだデビューしたてですので経験不足な音もありますが、おおむねご機嫌に歩きます。他犬ともそつなくご挨拶ができます。車の移動もクレート内できます。

性格的はとても愛らしくキュートです。元気なので散歩や遊び等で発散をしオンとオフをうまくコントロールするととても暮らしやすい、家族のよき一員になると思います。できれば一頭飼いで、構ってちゃんのこの子とたっぷり遊んであげることができるご家族を希望しております。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1509T03〕ミックス オス 推定6歳 体重20kg 【くるり日記】

2020.07.07

くるりtop2020.jpg


本犬はまっすぐな性格で、甘えん坊で従順な子です。
現在、一緒に暮していてとても飼いやすい子だなと感じるのですが、少しだけ注意していただきたいことがあるのです。

人、犬、環境など、初めてのことが得意ではないので緊張で固まってしまったり、少し取り乱してしまうことがあります。お散歩の途中で苦手な刺激に合うと引きも強くなります。
 
人、環境に対しては、ゆっくりと慣らしていってあげると、しっかりと受け入れてくれます。
本犬の決まったスペースやクレートにいると落ち着くようで、大人しく過ごしています。


くるりwalk.jpg


他犬とは同空間にいることは大丈夫ですが、遊んだり、くっついたりするのはそんなに好きではないようです。本犬の意に添わず近づかれた時には一喝、またそれ以上のアクションをすることもあります。黒い犬にも反応が強いです。

一番気を付けていただきたいことは、本犬の「イヤ!」「コワイ」の表現のなかに「咬む」表現があることです。頻繁にその表現が出るわけではありませんし、関係性ができている人には出ないのですが、こういう表現があることを忘れずに、油断せず丁寧に管理してあげる必要があります。
 
健康面は、快食快便でお散歩も大好き!なのですが、アレルギーがあるので食べられるものは限定されてきます。季節やアレルギー症状によって投薬が必要になることもあります。

また、左目の視野が狭いようで、見えづらい、焦点が合いづらいことなどが「咬む」につながっているかもしれません。動物病院の診察台が苦手なのですが、口輪を装着して床で診察していただければ大丈夫のようです。
 
トイレは外派で、概ね朝晩、マーキングをしながら排泄をするので、ゆっくりと時間が必要です。
テンションが上がったり、緊張状態が続いたりするとトイレが近くなり、朝晩以外にもトイレに出ることがあります。
 
以上のことから、中大型犬や、デリケートな犬との暮らしに慣れている方、お子様がいらっしゃらない(今後の予定もない)方、本犬と一緒にお友達や他犬との交流をイメージされていない方のほうがよろしいと思います。


くるりjumble.jpg


色々と難しいことを並べてしまいましたが、本犬は本当に本当にいい子です。
必ず、最高のパートナーになってくれるはずです。
 
保護期間が長くなり、そろそろシニアの時期に入ってきますが、まだまだ本犬の新しい可能性、楽しみを引き出してあげられると思います。
この子のペースを温かく見守って、共に楽しんでくださる里親様をお待ちしております。


kururi4.jpg

kururi5.jpg
 


★Dog Shelter の fecebookは こちらで Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

kururi2.jpg

IMG_5583-2.jpg

kuru88.jpg
 
kuru777.jpg

くるり.jpg

kururi3.jpg

kur.PNG

| トラックバック_0

〔1912G01〕ミックス オス 推定5-6才 体重13.4kg 【グーフィー日記】

2020.07.07

goofy.new top.jpg

元気のいいミックス犬男子です。
老若男女、小さい子供選ばず人好きです。初対面で上から勢いよく触ると腰が引けますが、下から優しく触れば大丈夫です。家での距離感は付かず離れずぐらいが好みのようです。
身体のどこを触っても怒りません。抱っこも大人しくさせてくれます。ケアはブラッシング、耳掃除、脚拭き、タウリング、爪切りなど落ち着いてやらせてくれます。


goofy1.jpg


運動量は適度にあり、広い公園や河川敷などでロングリードを付けてさそうと一緒によく走ります。

散歩が大好きです。準備が始まるとピョンピョン跳ねて喜びます。
首輪、ハーネス、リードの付け外しは問題無しです。
引きは強く、全般的に引っ張り気味です。歩行練習中。
現在はさほど引っ張らず、人も犬も楽しめるぐらいのペースで歩けるようになってきました。
大通り、工事現場、バイク、人混みも怖がらず、興奮せず歩けます。
猫には強く興味を持ち、行きたがりますが、過度に興奮するほどではなく、サッサとやり過ごせば諦めます。

グウフィ4-1.jpg グウフィ4-2.jpg


大小関係なく、他犬に興味があり、散歩で会うと積極的に行きたがります。
ただ自分からグイグイ行くくせに、グイグイ来られるのは苦手です。
相手犬が最初から吠えていたり、唸っている場合はグーフィーも強く吠えます。最初は様子見で相性を見ながらがいいでしょう。相手犬が出すサインを受け取ってやりとりできるので、一度嗅ぎ合えた仲の犬とは、問題なくやっています。興奮して吠えてしまった時は無理せず離れれば程なく諦めます。

オモチャに興味は少しあります。上に投げると喜び、軽い引っ張りっこや独り遊び程度です。


グウフィ5.jpg


食べることは大好き。食事準備が始まると前脚をゲートに掛けますが吠えません。食べ物を使ってトレーニングすることが大好きです。
食べ物を護ろうとして唸る、威嚇することはありません。


goofy3.jpg


トイレはシートでできます。ただ家庭に慣れると外でしたがるようになります。生活のスケジュールによってはトイレ外派になるでしょう。

ハウスは安全して寝れる場所と認識しているようです。扉を開けておくといつの間にか入って寝ているいることも多々あります。夜、留守番(8時間程度)クレートで静かにできます。

留守番はリビングフリーでもできます。いたずら、トイレの粗相はありません。



goofy2-1.jpg goofy2-2.jpg


車移動でのクレートができます。車酔いなどありません。

チャイム、来客吠えは環境に慣れてきた今でもありません。

フィラリア弱陽性ですので月一度の薬を通年投与が必要です。約二年で陰性になる予定です。健康状態では他に気になる事は現在ありません。

身体のどこを触っても怒ることなく、攻撃性も無く、人が好き。適度な運動量で日々の散歩やコミュニケーションがしっかりできていれば留守番のあるご家庭、共働きのご夫婦にもマッチすると思います。嬉しくなったり、食べ物を持っているとピョンと飛びつく行動があるので、小さいお子様や高齢の方がいるご家庭は検討が必要です。

相性によっては多頭飼育も適性があります。

またとても賢く、社会性もある犬のため、一緒にお出かけをしたり、トレーニングをすることが好きなご家族にはより向いています。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

 

| トラックバック_0

〔2007P04〕スムースチワワ オス 推定4歳 とるる

2020.07.07

とるる.jpg

保護当時チェリーアイがありましたが、きれいに手術ずみです。抜糸も済んでおります。
心雑音が若干ありますが、まだ投薬を始めるほどではありません。
小型犬に一番多く年齢がすすんで来た場合は投薬が必要になると思いまsので、定期的な検査は必要だと思います。

現在は預かり家庭で去勢済みのオスと一緒に暮らしていますが、仲が良いようです。
お散歩はまだカチンコチンなので抱っこ散歩です。
お庭にはだすと匂い嗅ぎをしています。

食欲はありドライフードを食べています。

トイレは室内トイレシートにしていますが、まだ失敗はたまにあります。
環境の変化等でも失敗はあるかと思います。

またまだ若いせいか悪戯があり布物を噛んでしまうようで布製のベッド等は現在撤去しています。
お留守番は問題なくサークルの中でできますが、布製のおもちゃやベッドは入れていません。

チワワらしく警戒心もあり吠えもでてきており
チャイムと人の出入りでほえます。

他は観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2007P03〕ポメラニアン オス 推定6歳 体重2.6kg 【ぽるる日記】 交渉中です♪

2020.07.07

ぽーtop.jpg


穏やかで笑顔がとってもかわいい全体にバランスの取れた子です。

人のことは男性女性も大差なく好きで環境に慣れてくると家人の後ろをついてきて、そばで寝ていたり、たまに抱っこをねだります。
小学生や高齢者とはまだ濃厚接触はしていませんが、優しくなでてあげると受け入れます。
触られるのも好きになってきました。抱っこも好きです。


ぽるるbig smile.jpg


トイレは 現在練習中です。
サークル内にいるときはシートでばっちりトイレできます。
サークルから出てフリーのときはマーキングをします。
多頭飼育の場合はしばらくはマーキングをしますので、マナーベルト等を利用しながら練習が必要です。
大は、フリーにしているときは、トイレ以外の目立たない場所にしていることもあります。
散歩ではまだトイレはしません。


ぽるるin green.jpg


お散歩は練習中です段々と歩き出しています。
周りの景色や音にとても興味を持っています。怖がる様子はありません。
自分から歩き出せていないのでまだ少し不安なのかもしれませんが、お外は好きそうです。

他犬のことは嫌いではないので同居もできますが、一緒に遊んだりからんだりはしません。
同じ空間にいることは問題ないので、先住犬のいる家庭は本犬と性格も同じように他犬にたいして淡泊ぎみの子でしたら同居可能です。
一人っ子でもいいと思います。

夜就寝時やお留守番は現在はサークルでできています。
ただ保護当時に夜は不安だったのか数日間遠吠えがありました。

現在確認できている吠えは、ご飯の準備中に吠えます。
声帯カットされていますが、再生してきており声はでます。


ぽるるsmile.jpg


ご飯はドライフードで問題ありません。
オヤツは興味はありますが、まだ上手に食べられません。

ポメラニアンは抜け毛も多く、毎日にブラッシングがしっかり必要です。

ずっと繁殖場のゲージの中での暮らしでしたので、家庭生活でまだまだ知らない事が多い子です。
穏やかなこの子のペースに合わせて、ゆっくりと物事を教えていってくださるおおらかなご家庭を希望します。

トイレやお散歩など練習事項ものんびり導いてあげてください。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2007P02〕ポメラニアン メス 推定6歳 体重4kg 【ふわわ日記】

2020.07.07

ふわわ.jpg


とても優しく明るい性格の子です。
人と目が合うと(注目されると)嬉しそうで、人間の手や顔を舐めるのが好きです。
慣れたら熱烈に挨拶しににやって来ます(しつこめです!)。



ふわ6-1.jpg ふわ6-2.jpg


ずっと繁殖犬としてゲージの中でしか暮らしていませんので、新たな環境に慣れるまでは落ち着かずくるくると回転が多いです。慣れてくるとくるくるは減ってきます。
まだサークルの外に出るのはドキドキしていますが、慣れてきてサークル外でお昼寝するようになってきました。

抱っこされることは慣れておらずいい印象がないため、緊張しますが、
しばらく抱っこしていると落ち着いてちんまり抱っこされています。

歯磨きシートでさせてくれますし、歯磨きスプレーもできます。
(1日1回〜2回/奥歯に食べかすが必ず大量にあります。)

ブラッシング,耳薬の投薬等良い子にできます。
ポメラニアンは毛量も多く抜け毛が多い犬種です。
毎日しっかりと毛のお手入れが必要です。


ふわ5.jpg


ごはんやオヤツが大好きです。
薬もドライフードと一緒にきれいに食べます。
ご飯の準備中に嬉しくなりクルクル回転が高速です。
食べ物が出てくるとそれしか目にはいらず、他犬がいても気にしません。

他犬のことは好きです。母性本能が強くお世話をしたいようです。
相手犬の顔や耳をなめなめするのが好きで、愛情表現のようです。
若犬の相手をするのが好きで、遊びに誘ったり誘われると盛り上がりすぎて吠えてみたり、他犬との布の引っ張り合いっこなどします。

ふわ2.jpg


犬ばかりの中で生活してきたのでまだ人間との関係や距離感を上手にとることができずに、同居犬がいると同居犬のそばに行きたいのでサークルの外に出てきたり、同居犬の動きをみたり頼りにしています。
現段階では先住犬のいる家庭の方が本犬のためにはよいでしょう。
ただし、本犬は積極的に同居犬とかかわりをもとうとするので、先住がかかわられるのを好む子がよいでしょう。

ふわ3-1.jpg ふわ3-2.jpg


トイレ室内シートでのトイレトレーニング中です。
トイレサイン非常に分かりやすく小は中速回転してからします。
トイレは、1日4〜5回、朝の寝起きは必ずします。
大は超高速回転してから、1日2〜3回(朝・夕・夜)にします。
かなり回転するのでトイレエリアは広めにしておくほうがいいです。
大は早くかたずけないとそのうえ寝てしまったりしますし、食糞することもあります。

お留守番(現在サークル内4〜5時間可能)や夜間就寝(現在クレート内6〜8時間/粗相なしで良い子に過ごす)もできますが、トイレ後のことを考えると、トイレが終わっていないときはクレートを利用する方がいいです。クレートの中ではトイレをしませんので体を汚してしまうことも防げます。

ふわ4.jpg


お散歩は練習をスタートしたばかりです。
リードハーネス等は頑張ってつけさせてくれますが、装着準備中は緊張で地べたに固まります。
ワンコバッグに入って景色や音、空気に慣れさせているところです。
怯えることはありませんがよーく観察しています。
お散歩についてはまだまだ練習が必要です。

車移動はクレートに入ってできます。

オモチャ遊びはまだあまりよくわからないようです。

学びのペースがゆっくりな子です。
まだまだこの子の性格はできってはいません。
伸びしろもたーっぷりありそうです。

飼育初心者の家庭には向きません。
他犬との接触を好むあるいは嫌ではない先住犬のいる家庭を希望します。

ゆっくりペースのこの子の学びをサポートし見守ってくださる家族を希望します。

ふわ1.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2007P01〕ポメラニアン メス 推定2歳 体重1.92kg ゆらら トライアル決定です♪

2020.07.07

ゆららtop.jpg


とても体が小さなポメラニアンの女の子です。
何をやっても表情や動作がとてもかわいい子です。

ゆらら1.jpg


人は男性女性ともに好きですが、初対面は少しだけ緊張します。
子供とお年寄りにはまだ直接接していないのでわかりません。

よく動き周り、室内で走り回ったりくるくる回ったりして元気いっぱいですが
とにかく小さくチョコマカチョコマカ動き周り、人の足もとや周りにいることも多いため
よく犬を見ていないと蹴飛ばしてしまうことになります。動きも素早いです。
つきましては、高齢者、小学生以下のお子様のいるご家庭や飼育初心者のご家族には譲渡はできません。

トイレはサークルの中ではシートでできます。
サークルのある部屋でフリーにしているときもサークルに戻りトイレできるようになってきました。
別の部屋に行くとサークルに戻ってきてのトイレはまだできませんので継続して練習が必要です。
ただ床や硬いところではトイレしないので、敷物の上という認識のようです。
うまくこの考えを利用していけば、トイレは上手になるように思います。
大は一日3-4回 小は4-5回位します。



ゆらら3-1.jpg ゆらら3-2.jpg


留守番(現在確認できているのは5時間以内)や夜就寝はサークル内でおとなしくできます。

オモチャはまだ興味ありません。

繁殖場で暮らしていたので他犬と同空間にいることには慣れており他犬のことは好きなようですが、つきあいがとても下手ですしKYです。
別の犬が可愛がってもらっていると、すぐに走ってきて「私も私も」と強引に割り込んできて人間の一番近い位置をとります。
全く遠慮をしませんしきっと今まで先輩犬達にかなり怒られてようですが、全くわかっていないようです。

先住犬がいる家庭ですと、先住犬にとってはかなりストレスになってしまいますので、一人っ子になれる家庭を希望します。

現在のところ吠えはほとんどありません。
キューとかピーということはありますが、たまにです。

お散歩は練習をスタートしたところで、わんこバッグに入って静かな道から慣らしています。
何でも興味深々な子なのでよく見て観察しています。
楽しい経験としていけばお散歩は好きになりそうです。

ゆらら2-1.jpg ゆらら2-2.jpg


両後ろ足がパテラ(膝蓋骨内方脱臼)グレード1-2です。
生活エリアの床は滑りやすいフローリングなどの床ではなく、ストップの効く床面がいいです。
また両耳ともに外耳炎を繰り返しており現在治療中です。
かゆみもあるようで後肢でかいかいしてしまうので、留守番や夜など様子を見てあげられないときはエリザベスカラーを付けています。

保護当時頭部にできものがあり不妊手術時に切除しています。
病理結果は、良性でした。

環境への慣れも早く、学びがとても速い子ですので色々教えてあげる楽しみもあります。
きっといろんな場所にお出かけも楽しめる子になると思います。
明るいポジティブな子ですので、里親様にも元気と笑いをくれます。

ゆらら4.jpg

この子の明るさと一緒に楽しんでくださる大人だけの先住犬のいないご家庭、小型犬(できれば超小型犬)の飼育経験のある家庭を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006P07〕チワワ オス 推定6歳 体重2.7キロ てぃー 交渉中です♪

2020.06.28

てぃー.jpg

環境の変化に順応するのがとても早く、マイペースな穏やかな子です。
人が大好きで抱っこが大好きです。
すぐにお腹をだしてしまうほどです。
どこを触っても大丈夫です。

てぃー1.jpg


犬の許容範囲も広く仔犬のシツコイ遊びにもよく付き合ってくれてます。
お留守番もできます。

経験不足の為の怖がりがありお散歩時に大きな音がするとびっくりしてしまいますが、
概ね順調に成長していっています。
トイレは外派になりつつあります。脚上げはしますが、匂い嗅ぎがしつこ過ぎることもなく
マーキングもなく1カ所か2カ所のみです。
人とすれ違う時にとまってしまってじっと見つめてしまいますが、吠えることはしませんし、通り過ぎたら
普通にあるきだします。

てぃー5.jpg


吠えは殆どありません。

食べることは好きでキッチンに立っていると良く覗きにきます。

てぃー3.jpg

すぐにお腹を出してほふく前進で甘えに来るのでとても可愛いです。
おもちゃ遊びもします。一緒に遊んであげると喜びます。
活発な面もありますが、まったりとしている子だと思います。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1909S03〕ミックス オス 体重4.5kg 推定2歳 【オセロ日記】

2020.06.24

ossero.png

othello.jpg


othello.JPG

2019年9月中旬に愛護センターに迷子捕獲されました。

かなりの放浪期間があったのか、被毛が伸びきり絡まって動けない状態でした。

極端な怖がりなので虐待も受けていたのかもしれません。

その為身体を触れられる事を極端に嫌い、追い詰められると怯え、逃走を図ります。

お住まいが戸建の場合
窓、玄関、勝手口、門扉等に、脱走・逃走に十分注意が必要かと思います。

普段は大きめのサークル内で人目を気にしつつ、隅の方で始終緊張しています。

預かり宅の同居犬には柔軟性が有り抵抗しません。

特に、男性に許容範囲が広くブラッシング・グルーミング・身体中どこを触っても嫌がりません。

しかし女性には…かなり時間が掛かりそうです。

留守番は半日程度出来ます。 
推定年齢2~3歳なので悪戯も予測されます。

猫の様に身軽で俊敏ですので高窓、テーブル、洗面台、に跳び乗り上の物を落としたりする事も有ります。

トイレは室内でシートを確認し決まった場所で大小します。

身体や頭を触られる事に、慣れていないため無理に近づくと口が出る事も有ります。

散歩に関してはまだ未経験です。
時間が掛かる事を予測しつつ、周辺環境に慣れてから徐々にと思います。

現在は細い紐付きのハーネスの脱着と、クレートの出入りを練習中です。

通常は、譲渡会で希望者様に面会、一緒に散歩等の触れ合いが出来るのですが
オセロくんは、初対面の方には心を開きません。目をあわせません。

自ら甘えたりする仕草はかなり時間が掛かると思います。数年単位で待って頂くことになるかと思います。

気長にオセロくんの心のケアに向き合って下さるご家族様、また、在宅ワークで飼育経験豊富な男性一人暮らしの方を希望致します。女性の姿をみるとさーと逃げてしまいます。
ご夫婦だけのご家庭の場合ご主人が積極的にオセロに関わることができるご家庭でないと無理だと思います。

とても俊敏な動きがでるためお子様がいらっしゃるご家庭や高齢者のみのご家族様からの御応募は受付出来ません。


オセロくんを家族として迎えて頂ける事を楽しみに、
心を込めて、ケアを続けたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

オセロ.jpg


オセロ2.jpg


| トラックバック_0

〔1810Z03〕狆ミックス オス 推定3歳 体重4.6kg マーチ

2020.06.24

マーチ1025.PNG
 
ma.PNG
 
マーチ.jpg

酷い環境にいたはずなのに持って生まれたあかるい性格がとても癒されます。
レスキュー時急激な環境の変化のため数十回の痙攣をおこしてしまいましたが、MRIをとり、腫瘍や小頭症等の問題はまったくない事がわかり、今では投薬のみですが、数カ月に1回起きてしまうようです。
お薬を変更してみたりもしてなるべく軽い癲癇発作で抑えられるようになってきています。
酷い時は座薬を入れています。

軟口蓋過長症もあったため、呼吸が妨げられやすく危険ですので、手術で切除しております。
チェリーアイもありましたが、綺麗に手術しております。

目は形成不全のため全盲ですが、あかりはなんとなく見えるようです。
嗅覚と聴覚で通常の生活ができますが、なるべく下に物を置かないことが必須です。
とても明るい性格で人が大好き。寄ってきてはペロペロ舐めてくれます。
現在のマーチは人の脚や手、腕を舐め上げるのがブームのようです。
呼べば声の方にきますし、歩いて誘導すると狭いところも上手に擦りぬけます。
また帰宅するとすぐわかるようで寄ってきます。
ただ、階段等の段差は危ないので、ゲート等が必要です。

食べることが大好きでドライフードを綺麗に食べます。オヤツも大好きでしたが、ストルバイト結石がみつかり
現在は療法食を食べています。とても良く食べてくれます。
ドライフードにお薬を混ぜていますが、躊躇することなく食べてくれています。
お水もとても良く飲みます。

脚元についてくることがありますので、小さな子様のいらっしゃるご家庭や高齢者のいらっしゃるご家庭には向きません。
お留守番はできますが、癲癇発作が持病としてあるのでフォロー態勢があると良いと思います。
吠えは殆どありません。

過度の刺激や過度のストレスが癲癇発作を誘発する場合もあるので、1頭飼いが望ましいです。同居犬の吠えや動きはストレスになりやすいようです。
また長時間のトリミングで保てい等を苦手です。短時間で分けてすることが望ましいと思います。

まだ2才なので、ある程度の刺激もあたえつつ穏やかに暮らしていければと思います。
お散歩も好きなようですが、木の枝等は十分に考慮してください。
明るさは感知できるので、明るい時に少し外に気分転換できると良いと思います。

現在お水場所もすぐにわかり普通に飲んでいますし、フードも音と匂いでキッチンに寄ってきます。
決められた場所に移動してきちんと食べることができ、特に通常の生活で気を付けることはさほどありません。

体型はペキニーズ、色は狆 性格も狆の穏やかなところが多く出ていると思います。

目は見えませんが、元気で明るく、穏やかな子です。一緒に穏やかに暮らせる家族ができたら良いと願っています。どうぞよろしくお願い致します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006P08〕ポメラニアン メス 推定5歳 【あいす日記】 交渉中です♪

2020.06.24

あいす.jpg


円らな瞳が愛らしい、穏やかな性格の女の子です。
環境に慣れるのは早い方で順応性があります。

人は好きで男性も大丈夫。
まだ子供やお年寄りは散歩中に見たことがある程度で触れ合ってはいません。
今後も丁寧な人との接触をさせてあげれば子供、お年寄りのいる家庭も大丈夫かと思います。


人の動きが気になり後を付いて来てじっと見つめたり、
お気に入りのオモチャで夢中に遊ぶ様子は本当に可愛らしいです。


ice so cute.JPG


本犬に触れる時、正面から近寄ったり上から手を出すと逃げようとしますが、
同じ目線で顎をそっと触ると、安心して気持ち良さそうな顔をして、
その後は頭や身体を撫でても大丈夫です。
警戒をするだけで、基本スキンシップは好きな様です。


抱っこも最初は脚を突っ張りますが次第に身体を委ねてくれます。

ケアをするときも抱っこで安心した状態だと歯磨きも耳掃除もおとなしくしています。



室内の様子やトイレシートの場所を覚えるのも早く、
今のところトイレの失敗はシートから半分はみ出してしまう程度です。

大小とも出る前はクルクル回るので分かりやすいです。

食糞をするので、褒めながらオヤツで気を引き、素早く片付けます。

オヤツを期待するからか、すぐに食糞をすることはありません。

家人が在宅の時間はフリーにしていまが、今のところいたずらや破壊行為はありません。

少し他の部屋や高いところの物が気になり出している感じはあります。


就寝と留守番時はケージに入ります。
現在確認できている留守番は6時間はできます。
ケージ内で眠っている様です。

繁殖場で暮らしていたので他犬との同居空間には慣れており、
相手犬の動きをよく観察して自分の行動をできる子です。
他犬と遊ぶのも大好きで、仲良く上手に遊ぶ事が出来ます。
先住犬の性格にもよりますが多頭飼育適応可です。



声帯を切除されていますが、食事の支度や家人の帰宅時に
、興奮すると「カッカッ」と本来ならば吠えになるはずの小さな声は出ます。


レスキュー後の医療措置時にほとんど抜歯をしているので、下の犬歯2本しかありません。

フードはふやかし、オヤツは柔らかいものや細かい物をご褒美に食べています。


ice in blue dress.JPG



他、避妊と鼠径ヘルニアの手術をしていますが、術後良好です。

皮膚が少しデリケートな様で、抜け毛が多く脚腰の毛が薄くなっていますが、
皮膚の状態は悪くなく低刺激シャンプーで様子見です。

シャンプー、ドライヤー、ブラッシングはおとなしく気持ち良さそうにしています。


お散歩は始めたばかりですが、まだ一歩も歩きません。

初めての事でどうしたらいいのか分からない様子ですので、
ゆっくり無理はせずに慣れて行ければと思います。
 

ice_one piece.JPG


お留守番はあってもよいですが長すぎる時間の留守番のある家庭、
飼育初心者には譲渡できません。
たっぷりとこの子に時間を使って下さり色々な経験を
ゆっくりぺースで経験させていただける小型犬の飼育経験のある家庭を希望します。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006P03〕トイ・プードル メス 推定6歳 体重2.55kg 【はちみつ日記】 交渉中です♪

2020.06.24

hacchi.new.top.jpg


預かり当初はびくびくして人をさけて逃げるようにサークルに入っていく子でしたが
1週間ほどでだいぶ慣れ、ごはんのときなどは自分から催促にくるようになりました。
行動範囲も広がってきており部屋中を探検しています。
現在のところ、いたずらなどはしていません。
食欲は旺盛でおやつも好きなので、食べ物で人に慣れてもらうのが近道のようです。 

現在はサークル内のベッドが好きで過ごしており、いつも入っています。
夜就寝時と留守番はサークルの扉を閉めていますが少し吠えますが基本的には本犬は寝ています。
家人が在宅時は基本的にはサークルドアは開放しています。

家人がいると警戒していますが、見えなくなったりすると鳴いたり遠吠えすることもあり、吠えが続くこともあります。
繁殖場で暮らしていたため、人間と密に過ごすことが初めてのため今は心の葛藤があるようです。

人慣れしてもらうために毎日抱っこタイムを作り、だいぶ落ち着いていられるようになりましたが、突然飛び降りることがあり注意が必要です。
脱走などの可能性もあり予期せぬ動きをします。

他犬とは、同等サイズだったり、相手次第でじゃれあったり自分からも遊びをしかけたりするようになってきました。
多頭飼育も相性次第で大丈夫ですし、現在は人慣れのためにも先住がいるほうがよさそうです。

トイレはだいたい室内シートでできるようになってきました。 小は一日5,6回 まとまった量をします。 
大は朝起きた時または朝食後、昼間1回、夕食前後、当初は人の見ていない隙に大小ともにして、食糞がありましたが、日々食糞することは減ってきました。
現在は人がいても排泄できるようになってきた。
サークルでの留守番中にもサークル内のシートに大小しており、我慢はしないタイプのようです。

まだ予期せぬ行動をしそうなので、お散歩練習は抱っこで外に慣れてもらっている状態です。
状況みて歩かせてみようと思います。

今のところ、1人での留守番は2〜3時間位、時々遠吠えもあるが慣れれば時間を伸ばしても大丈夫そうです。
人にも慣れてくるとは思いますが、ずっとべったりというよりはサークルに入ってくつろいでいるときはあまり干渉しない方がリラックスしていられそうです。
保護当初は人生諦めてる感で悲壮感たっぷりでしたが、実はメンタルは強そうです。
基本おとなしくて控えめですが、食べ物には興味津々です。

まだまだこれから、家庭犬として開花していく子です。
動きが素早い面もあるため高齢者のみの家庭や小さなお子様のいる家庭には譲渡できません。
穏やかに優しく見守ってくださりお子さんがいる場合は中学生以上だけの家庭、この子の行動を理解し尊重し無理にかまったりせず、まずは過ごしたいようにさせてくださる飼育経験ができれば豊富なご家庭が希望です


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006P01〕マルチーズ オス 推定7歳 体重2.6kg 【リアム日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2020.06.23

リアム.JPG


クリクリの愛らしいお目々でジッと見つめてくれます。
名前を呼ぶと首を傾げて見上げるポーズは とても可愛らしいです。

性格は適応性が良く、朗らかで、環境の変化にも直ぐ馴染めます。
声帯切除の為、声を発する事は有りません。

liam with yello bird.jpg


食事の支度前や人の出入り等 興奮する事も無く 同居(先住)犬の連鎖吠えにも反応しません。
今の所 悪戯、破壊行為、特に見られません。

liam 2.jpg


日常は殆どサークル内で寝ています。
留守番も問題は有りません。

繁殖犬出身の為、未経験分野が多いので、この先は変化があると考えます。

身体的問題は特に見られません。
レスキュー時の医療措置で7本の抜歯。
左上の犬歯根には膿が溜まっている可能性有り。
先々には歯根治療が必要かも知れません。
口腔内ケアには特に慎重にと考えています。

現在一日数回 物の角・柱にマーキングをします。
排尿便時は、クルクル回転するのでトイレシートへ誘導し、上手く出来たら褒めるトイレトレーニングを始めています。
最近は決まった場所で排泄出来る様になりました。

liam go for walk 1.jpg liam go to walk 2.jpg


褒めるつもりで近寄ったり 頭を撫でようと上から手を差し出すと、身体を萎縮します。
身体に触れる事、散歩での外界の刺激、人慣れを徐々に経験させたいと思います。

男女問わず、人にも犬にもしつこく纏わり付く事も無く自立しています。

本犬の年齢から考慮して、なるべく大人だけの少人数のご家族様からのご応募をお待ちしております。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0