犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。


〔2008Z09〕柴犬 メス 11歳 【ひめ日記】関西エリアで募集 治療中です

2021.02.15

姫.jpg


現在、皮膚の治療中です。
その他については、観察中です。


☆日々の様子は Dog Shelter Osakaのfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2009Z13〕柴犬 推定3~4歳 体重5kg おりょう 関西エリアで募集

2021.02.15

おりょう.jpg

【おりょう日記】

小さな柴でちゃかちゃか神経質です。
好きな人と苦手な人への態度が極端です。
とっても可愛い見た目ですが。。。ご家族との相性が重要と考えます。

おりょう1.jpg


・好きな人
構ってほしくて動くとすぐに反応して近づいてきます。
体を擦り付けて甘えてきます。お散歩好きで外では落ち着いて楽しんでいます。
触られるのが苦手な場所があります。
口の中、手足目を向いてスイッチが入って混乱暴れます。

・苦手な人
拒絶」「吠え」があります。
触ることも難しく、とっても時間がかかるかも知れません。
でもおやつは欲しいから吠えます、近づきますが今のところ手からは食べられる確率は低いです。
(慣れるように練習中です。)

おりょう2.jpg


推定2、3歳と若く動きもすばしっこいので
対応に慣れている色んなことを想定して接して動いていただける方が希望です。
俊敏性も高く、初めての方、小さなお子様がいる、高齢の方がメインでお世話をするご家庭には譲渡できません。

【吠え】
食事の準備の後半、これは他犬が興奮していることが原因と考えます。
インターフォン 
苦手な人が動く時

【散歩】
上手に歩きます、マーキングが多い方です。

おりょう4.jpg

【トイレ】
シートでの成功率は7、80%
外と半々です。

【留守番】
リビングでフリーでできます。
数時間であればハウスでも可能です。

【他犬との関係】
平和的です、近くにいても落ち着いています。
こちらから遊びに誘うようなことはほとんどありません。
遊びに誘われても遊ぶというより「うるさい!」というようなリアクションをしています。
嫌なことは嫌と言えるタイプです。

おりょう3.jpg


【注意点】
手足を触るときはコツが必要です。
プチパニックにならないように触る場所、声かけ
台の上で拭くようにする、など色々と試しているところです。


☆日々の様子は Dog Shelter Osakaのfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2012Z09〕柴犬 メス 体重9.5kg おくに 関西エリアで募集

2021.02.15

Osakaおくに.jpg


【おくに日記】

現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter Osakaのfacebookで☆ Dog Shelter Osaka

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1509T03〕ミックス オス 推定6歳 体重20kg 【くるり日記】

2021.02.10

くるりtop2020.jpg


本犬はまっすぐな性格で、甘えん坊で従順な子です。
現在、一緒に暮していてとても飼いやすい子だなと感じるのですが、少しだけ注意していただきたいことがあるのです。

人、犬、環境など、初めてのことが得意ではないので緊張で固まってしまったり、少し取り乱してしまうことがあります。お散歩の途中で苦手な刺激に合うと引きも強くなります。
 
人、環境に対しては、ゆっくりと慣らしていってあげると、しっかりと受け入れてくれます。
本犬の決まったスペースやクレートにいると落ち着くようで、大人しく過ごしています。


くるりwalk.jpg


他犬とは同空間にいることは大丈夫ですが、遊んだり、くっついたりするのはそんなに好きではないようです。本犬の意に添わず近づかれた時には一喝、またそれ以上のアクションをすることもあります。黒い犬にも反応が強いです。

一番気を付けていただきたいことは、本犬の「イヤ!」「コワイ」の表現のなかに「咬む」表現があることです。頻繁にその表現が出るわけではありませんし、関係性ができている人には出ないのですが、こういう表現があることを忘れずに、油断せず丁寧に管理してあげる必要があります。
 
健康面は、快食快便でお散歩も大好き!なのですが、アレルギーがあるので食べられるものは限定されてきます。季節やアレルギー症状によって投薬が必要になることもあります。

また、左目の視野が狭いようで、見えづらい、焦点が合いづらいことなどが「咬む」につながっているかもしれません。動物病院の診察台が苦手なのですが、口輪を装着して床で診察していただければ大丈夫のようです。
 
トイレは外派で、概ね朝晩、マーキングをしながら排泄をするので、ゆっくりと時間が必要です。
テンションが上がったり、緊張状態が続いたりするとトイレが近くなり、朝晩以外にもトイレに出ることがあります。
 
以上のことから、中大型犬や、デリケートな犬との暮らしに慣れている方、お子様がいらっしゃらない(今後の予定もない)方、本犬と一緒にお友達や他犬との交流をイメージされていない方のほうがよろしいと思います。


くるりjumble.jpg


色々と難しいことを並べてしまいましたが、本犬は本当に本当にいい子です。
必ず、最高のパートナーになってくれるはずです。
 
保護期間が長くなり、そろそろシニアの時期に入ってきますが、まだまだ本犬の新しい可能性、楽しみを引き出してあげられると思います。
この子のペースを温かく見守って、共に楽しんでくださる里親様をお待ちしております。


kururi4.jpg

kururi5.jpg
 


★Dog Shelter の fecebookは こちらで Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

kururi2.jpg

IMG_5583-2.jpg

kuru88.jpg
 
kuru777.jpg

くるり.jpg

kururi3.jpg

kur.PNG

| トラックバック_0

〔2012G03〕ミックス仔犬 推定5か月齢 体重6.3kg 【かもめ日記】

2021.02.07

かもめtopv2.jpg

群馬県動物愛護センターより引き取りました。
性格はとても明るく元気いっぱい自由奔放です。甘えん坊でついてまわります。
人や犬が大好きでとても懐っこいです。好奇心旺盛なので小さなお子様にも積極的に近付いていきます。
かまってもらうのに喜びを感じていて褒められることが大好きです。

かもめ1.jpg


先天性の心疾患と左目の小眼球(視力あり)で生まれ現在、毎月心臓の検査をしています。
成長と共に変化をしている為、生後半年を目安に正確な病名治療や投薬、運動の規制等など
判断待ちとなっています。(2月下旬診断予定)
避妊手術は心臓結果待ちの為まだ行っておりませんが今後手術予定です。

犬同士(現在室内のみ)ですと非常に活発で声もだし激しい遊び方をします。
積極的にどんな犬にでも遊びやちょっかいを仕掛けていくので
シニア犬、のんびり過ごしたい犬、激しい遊びが得意でない犬
との同居は先住犬にストレスを与えかねない為、難しいと感じます。

かもめ2-1.jpg かもめ2-2.JPG


相手に怒られてもめげないで再挑戦を挑んでしまい空気を読むのがとても不得意です。

室内トイレシートの認識をしており9割の成功率です。広めのおトイレコーナーでしています。
1割は遊びの途中でツイツイ興奮してしまい場所まで間に合わずお漏らししてしまうことがあります。
食糞行為はありません。お散歩で大小、排泄可能です。

お散歩で大きな音や車やバイクなども怖がらず歩きますがリード誘導がまだ必要です。
誘惑が多く道に落ちている小石やゴミなど誤食の注意です。
お散歩で走ったりなどの過度な激しい運動は心臓の関係で現在はまだ控えています。
犬とのすれ違いは遊びたい気持ちが出てしまい積極的に近づきたがり声が出る時もありますが
少し距離が離れると落ち着きます。他犬に会いたくて挨拶したい性格なので犬友達ができそうです。

フードは食べ渋ることなくドライフードを完食します。

室内での閉鎖的なクレート滞在が苦手のため現在トレーニング中です。
お留守番はいたずらしそうな、コンセントや危険物を片付け注意した空間でフリーでしています。(現在最長5時間ぐらい)
ひとりで遊んだりガムを噛んだり寝たりしながらとてもいい子に過ごしています。
おトイレの失敗もほとんどありません。

かもめ3.jpg


就寝時は人や犬の近くが安心するようでひとりきりは苦手でとても寂しがり屋です。
誰かにひっついていたい気持ちが大きいようで
人や犬が近くで就寝していると朝まで静かにグッスリ寝てくれます。

かもめ4.JPG

クルマ移動は酔いなく安心して乗車させられます。
クレートでも大人しく長い時間でもいい子に寝たりして過ごしています。

母犬が12キロ前後の体格なので本犬も10キロ以上の中型犬に成長すると思われます。
めげない気持ちが根本にあり頑固な部分が出てきているので適度なしつけが必要です。
中型犬や日本犬に慣れたご家庭が好ましいと思います。
心臓と左目に生まれ持った特徴があり普通の子より定期的な医療チェックが必要です。

元気な性格と体に差があるため人間側が行動を調整してあげることも必要になってくるかもしれませんがそんなカラダをポジティブに跳ね返すほどの前向きで明るい性格の本犬です。

きっとご家族の中で元気パワーをたくさん振り撒き明るい風を吹かせてくれる存在となると思います。
しかしながら、先天性の心疾患があります。
「肺動脈狭窄症」の現在の程度は中程度です
成長とともに変化するため、2月下旬に再診をうけ、薬で対処していくか、手術が必要かを判断する予定です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2102G03〕ミックス オス 体重16kg どんぐり

2021.02.06

舞茸.jpg

舞茸1.jpg

舞茸2.jpg

どんぐり1.jpg

どんぐり2.jpg



どんぐり3-1.jpg どんぐり3-2.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2009G02〕ゴールデン・レトリバー メス 推定9~10歳 体重27kg 【楓日記】

2021.02.05

楓top.jpg


楓1.jpg

楓ごろん1.jpg 楓ごろん2.jpg


性格は、生まれ持ったものが良く、本当におだやかな品のある子です。
人のことは男性女性問わず大好きです。



楓2-1.jpg 楓2-2.jpg

お散歩は好きで嬉しそうに歩きます。
引っ張ったりすることもなく、人のペースで歩いてくれます。

排泄は、外派です。
ベランダやお庭、アスファルト…どこでもしてくれます。
今のところ、室内での失敗はありません。

楓3-1.jpg 楓3-2.jpg
楓4-1.jpg 楓4-2.jpg

お留守番もできます。6時間位なら問題ありません。
環境に慣れるまでは、ケージかサークルでのお留守をおすすめします。

車酔いもありません。が、乗り降りが1人では出来ずお手伝いが必要です。
簡易スロープだと1人でできます。
以前の生活では階段は無かったのか、未経験だったようで這いつくばっています。

楓5-1.jpg 楓5-2.jpg

他犬や猫などには、まったく興味がありません。
先住犬、猫がいても大丈夫そうです。
むだ吠えはありません。
が、ご飯やオヤツをもらう時のマテが長いと感極まってワン!と言ってます。
あと、吠えろ!を教わっていたようです。
人差し指を目の前に出すと張り切ってワン!ワン!言ってます。

楓6.jpg

年齢的に、床や階段は滑らない様に工夫する必要があります。
お出かけは大好きですが、アジリティなどの激しい運動はさせないようにするなど、若い成犬に比べれると、手間隙はかかります。
お散歩の時も、必ず、可愛いですね〜と声をかけられるオーラのある子です。
ゆったりと、大型犬との生活を楽しみたい方には本当に飼いやすく、愛らしい子です。

楓7.jpg

医療的な事は、経過観察の項目や病理検査待ちがあります。
現時点でわかっている事は
・心臓エコーで、収縮が弱く心拍も45回で、2箇所の弁から逆流があります。心臓肥大はありません。今のところ、治療はしなくて良いそうです。
・若干貧血→1ヶ月後に再検査
・全体的に皮膚の状態が微妙なので次回から薬用シャープ
・脊椎、腰椎の石灰化、軽度の馬尾症候群→今のところ治療は必要ありません。
・脾臓→1ヶ月後に再検査
・乳腺シコリ1箇所→病理検査待ち
・脇に腫瘍→病理検査待ち
・肥満細胞腫が右後ろ足に見つかりました。切除しましたが、今後とも定期的な診察が必要です。

楓8-1.jpg 楓8-2.jpg
楓9-1.jpg 楓9-2.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2009T03〕ヨークシャ・テリア メス 推定7~8歳 体重2.9kg ゆず蜜

2021.02.05

yuzuyuzu.jpg


迷子として愛護センターに収容されていました。

人のことは好きです。
撫でてもらうことは好きですし、人が座る膝にのせてほしいとジャンプしてきたりお腹に乗ってきたりします。

ゆずっち on bed.jpg

トイレはシートで大小できます。
いたずらもしませんので、お留守番もフリーでできます。

他犬のことは苦手ですが、攻撃することなどはなく避けているので
里親様家庭は先住犬のいない一人っ子で暮らせる家庭を希望します。
吠えは、外での物音や来客などに吠えますが低めの声で回数は少ないので
あまり問題にはなりません。

お散歩は苦手です。
以前は高齢者と室内だけ、あるいは時々庭に出る程度で静かにのんびり暮らしていたのか
お散歩のリードやハーネスを付けると表情が硬くなり、緊張します。

yuzu1-1.jpg

yuzu1-2.jpg

以前の生活で嫌な経験をしたのか、前足を拭いたり,持たれるのは苦手で軽くですが口が出ます。
また、お散歩は苦手ですのでリードを付けられるとどんよりしますし
ハーネスをつけようとしたり洋服を着せようとすると口がでます。

健康面は
・気管虚脱
・外耳炎
・両後ろ足、膝蓋骨内方脱臼グレード3~4

通院は外耳炎の治療を継続する必要があります。
生活エリアは滑る床ではなく敷物をしいてあげてください。

yuzu2-1.jpg yuzu2-2.jpg


ゆずっち.jpg

ゆずっち見返り美人1.jpg ゆずっち見返り美人2.jpg

yuzu3.jpg

犬との楽しいお散歩や一緒におでかけを楽しみたい家庭には向きません。
また口がでることもあるため、子供や高齢者のいるご家庭には譲渡できません。

一人暮らしや少ない大人だけのご家庭、先住犬のいない家庭で、この子の嫌なことを把握してそれさえしなければトイレもでき、一緒に寝たり甘えんぼしたりしてくるのはとてもかわいいですしお留守番もできます。
おおらかな気持ちでこの子の全てを受け入れてくださる里親様をお待ちしています。

yuzu4-1.jpg yuzu4-2.jpg

ゆずっちお付き合い@cafe.jpg

ゆずっち2.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2008T05〕マルチーズミックス メス 推定7歳 体重2.3kg 【パラソル日記】

2021.02.05

パラソルnew top.jpg


パラソル嬢.jpg


つるっとパラソル.jpg


東京都動物愛護相談センターから保護しました。
多頭飼育崩壊のこのうちの1頭です。

人が大好きでとても元気な子です。
人懐っこくはじめての人にもぴょーんと膝の上に乗ってきます。甘えん坊でとっても可愛いです。

多頭で暮らしていたので、犬にはなれていますが、年齢の割りにとても元気で
遊ぼう遊ぼうとさそったりちょっかいをだしますので、一緒に暮らす犬がいる場合は
嫌がられるかもしれません。
特にシニアとの生活は無理だと思います。
一人っ子のほうが良いかもしれません。

パラソル2.JPG

お散歩はデビューしています。
室内トイレシートで失敗なくできていますが、環境が変わると失敗することもあります。回数は多いです。

お留守番もできますし、夜はサークルの中のクレートで休みます。
フリーでも朝までおとなしく寝ています。

ガリガリだったので、少しフードは多めにあげて体重を増やしています。

胃腸が弱く消化するのに時間がかかるようで吐くことが多々あります。留守番が長いとストレスもあり吐くことが多いです。
胃も長年の食生活の影響かただれており現在投薬をしています。

また腰や足に負担がかかると痛みが出ることもあるのでサプリメントをのんでいます。
床のフローリングは滑らないようにする必要があります。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔1810Z03〕狆ミックス オス 推定4歳 体重4.6kg マーチ

2021.02.04

マーチ1025.PNG
 
ma.PNG
 
マーチ.jpg

酷い環境にいたはずなのに持って生まれたあかるい性格がとても癒されます。
レスキュー時急激な環境の変化のため数十回の痙攣をおこしてしまいましたが、MRIをとり、腫瘍や小頭症等の問題はまったくない事がわかり、今では投薬のみですが、数カ月に1回起きてしまうようです。
お薬を変更してみたりもしてなるべく軽い癲癇発作で抑えられるようになってきています。
酷い時は座薬を入れています。

軟口蓋過長症もあったため、呼吸が妨げられやすく危険ですので、手術で切除しております。
チェリーアイもありましたが、綺麗に手術しております。

目は形成不全のため全盲ですが、あかりはなんとなく見えるようです。
嗅覚と聴覚で通常の生活ができますが、なるべく下に物を置かないことが必須です。
とても明るい性格で人が大好き。寄ってきてはペロペロ舐めてくれます。
現在のマーチは人の脚や手、腕を舐め上げるのがブームのようです。
呼べば声の方にきますし、歩いて誘導すると狭いところも上手に擦りぬけます。
また帰宅するとすぐわかるようで寄ってきます。
ただ、階段等の段差は危ないので、ゲート等が必要です。

食べることが大好きでドライフードを綺麗に食べます。オヤツも大好きでしたが、ストルバイト結石がみつかり
現在は療法食を食べています。とても良く食べてくれます。
ドライフードにお薬を混ぜていますが、躊躇することなく食べてくれています。
お水もとても良く飲みます。

脚元についてくることがありますので、小さな子様のいらっしゃるご家庭や高齢者のいらっしゃるご家庭には向きません。
お留守番はできますが、癲癇発作が持病としてあるのでフォロー態勢があると良いと思います。
吠えは殆どありません。

過度の刺激や過度のストレスが癲癇発作を誘発する場合もあるので、1頭飼いが望ましいです。同居犬の吠えや動きはストレスになりやすいようです。
また長時間のトリミングで保てい等を苦手です。短時間で分けてすることが望ましいと思います。

まだ2才なので、ある程度の刺激もあたえつつ穏やかに暮らしていければと思います。
お散歩も好きなようですが、木の枝等は十分に考慮してください。
明るさは感知できるので、明るい時に少し外に気分転換できると良いと思います。

現在お水場所もすぐにわかり普通に飲んでいますし、フードも音と匂いでキッチンに寄ってきます。
決められた場所に移動してきちんと食べることができ、特に通常の生活で気を付けることはさほどありません。

体型はペキニーズ、色は狆 性格も狆の穏やかなところが多く出ていると思います。

目は見えませんが、元気で明るく、穏やかな子です。一緒に穏やかに暮らせる家族ができたら良いと願っています。どうぞよろしくお願い致します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2012Z07〕チワワミックス メス 推定1歳 体重4.5kg キュン

2021.02.04

キュンtop.jpg

※目は見えていませんが、明かりは感じています。目の反応はありませんが、左眼はかすかにみえているかもしれません。
 嗅覚と聴覚が優れているために日常生活に困ることはありません。

※お子様のいらっしゃるご家庭や人の出入りの多いご家庭には向きません。
 大人だけのご家族様で落ち着いているご家庭からのご応募をお待ちしております。

性格はとても明るく スポンジのようにすべて吸収するのが早いです。
初めてのところはやはりかなりの緊張ですが、すぐに慣れます。
極端なこわがりではないので、目はほとんど見えなくても元気に走り回ったりしています。
また若いので、室内で走ったりおもちゃ遊びをしたり、甘噛みもします。
甘えるときは膝の上に乗ってきます。 
人に対して最初のみ緊張しますが、あとはすぐに心を開いてかなり甘えます。
遊んで遊んで~と吠えるときもありますが、他はほえはまったくありません。
人の出入りやチャイム 外の大きな物音にもびっくりすることはなく吠えはありません。

一緒に暮らす家族には信頼しきっておもいっきりまっすぐに甘えてきます。
とても可愛いです。
お留守番もできますし、夜も静かに寝ています。

トイレはトイレシートを認識しますが、くるくると回ることがおおいので、何枚もシートを広く出しておくことが必要です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔トイ・プードル メス 推定6~8歳 体重7.75kg(適正6kg) ノエル

2021.02.04

ノエル.jpg  


【ノエル日記】


紹介文更新


とても穏やかで賢い子です
長い間、繁殖犬として生きて来ました。何度出産をして、その都度直ぐに取り上げられて来たのか、乳腺にしこりがいくつかありました。引き出し当初の乳腺のしこり切除、避妊手術の病理検査の結果は良好で、現在は何の問題もありません。
我家の歴代の預かりっ子で、初めて用意したトイレの場所を1度教えただけで覚えて、ほぼ外すことなくできている子です。ただ小をする動作から実際にするまでがクルクル回ったり長くかかるため、シートからそれてしまうことがあります。大は現在、お散歩時にしています。

ノエル+1.jpg

散歩は最初歩けずに震えていましたが、楽しさを知ると、先住犬と一緒に出かける前にはしゃいで、張り切ってシッポを上げあげにして楽しそうに歩いています。
遠くに犬や人を見かけると、グイグイ引っ張ることがありますので、力のないお子様や女性、お散歩に慣れていない方は注意が必要です。
出会う犬には大小、性別関係なく友好的で、時に積極的にあいさつに行くこともありますが、攻撃的なことは全くしません。飼い主さんにもきちんと挨拶に行くので、とても可愛がられています。
この子とお散歩に出掛けると、お散歩仲間が増えることは間違いありません。


ノエル+2.jpg

ご飯は水分補給と満腹感を得られることを兼ねて、ドライをふやかしかさ増しをして、ウエットを少し混ぜて食べています。もらう順番待ちも出来るようになり、きちんと完食しています。
おやつも覚え、ドライフードや茹で野菜、何でも喜んで食べていますので、将来の膝や健康のために体重管理は必要です。
待て!おしまい!もちゃんと理解して、しつこくせがむことはありません。


ノエル+3.jpg


今まで来た繁殖犬の中では珍しく、肉付きが良く、上からの手を怖がりません。物音にビクビクしたり、人が近づいても怖がることもありません。恐らくあまり酷いことをされて来なかったのかと思われます。
新しいことや、できないことを一度覚えてできるようになると、次の機会には必ず自分の物にしている上達の早い賢い子です。
初めは全ての物事にブルブル震えていましたが、今では何事にも興味津々で、嬉しそうにイタズラも始めました。
硬いものを噛む事が好きなため、充電ケーブル等は要注意です。
怒られても嬉しそうに淡々とイタズラをしているため、怒る気力を失くすくらいノエルの笑顔に癒され元気をもらっています。

寂しがり屋で甘えん坊、大勢いる繁殖場で長いこと生活し、今現在の預かり宅でも先住犬や猫が必ず一緒にいて、1人になることはありません。
寝る時も人がそばに居ないと、鼻鳴きをしてしまいます。
出来れば先住犬や猫のいる環境、または必ず誰かいて全く1人にならない環境のご家庭を望みます。

今まで我慢して苦労して来た分、今現在、幼犬時代をやり直しているようです。
思い切り甘えて、わがままに振る舞って、のびのび穏やかに過ごさせて頂けるご家庭を望んでいます。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2006Z06〕柴犬 メス 推定3-4歳 5kg 【ラッピ日記】関西エリアで募集交渉中です♪

2021.02.04

ラッピnew top.jpg


小さな柴で、ちゃかちゃかしてとっても元気です。
撫でようとすると嬉しさのあまり喜びで手を甘噛みしてきます。
興奮スイッチがすぐ入るので歯を当てないよう練習中です。
人が好きなので目が合うと笑って尻尾を振って近づいてきます。
この可愛さに要注意で中々注意すべき点が多いです。
俊敏性も高いので、初めての方、小さなお子様がいる、高齢の方がメインでお世話をするご家庭には譲渡できません。

人が大好きで、まだ若いので、きちんとお散歩してコミュニケーションをしっかり取ってあげていただける方が良いです。一緒にお出かけするのも喜ぶタイプの子です。

体のどこを触っても大丈夫です。とても喜んでいますし抱っこやお腹を上に向けても身を委ねて大人しいです。病院やシャンプーも同様にOKです。



ラッピ2-1.jpg ラッピ2-2.jpg


【吠え】
食事の準備の時や帰宅時など叫びます、吠え続けることはありません。

【散歩】
少し緊張する場面もありますが、練習を重ねてとても上手に歩くことができるようになってきました。興味も出てきて匂いを嗅いだり、時におしっこをしたりとこの調子でお散歩を楽しめるようになってくると思います。物音や他の犬や人の動きなど反応しても立ち止まる程度です。
※家と外で拾い食い注意です。

ラッピwalk1.jpg ラッピwalk2.jpg


【トイレ】
シートでは少しずれることも入れると50% 最近はベランダが多いです。
たまにお散歩でできることがあります。食糞しますのですぐにお掃除が必要です。

【食べ物】
今の所アレルギーの反応はありません手からも上手に食べることができます。
食事の準備中は興奮せずに他の犬の後ろで待てるのですが。
食べ物がらみで喧嘩に発展することは十分に有り得ますので注意が必要です。

【留守番】
リビングでフリーで大丈夫です。
数時間であればハウスでも留守番できます。

【注意点】
すばしっこいので、色んなことを想定して動けるような対応が必要です。
・例えばドアのすり抜け、走って勢い余ってぶつかるなど
・興味を持ったものをかじるなどあります、盗み食いも同様フードの管理必須です
・多頭飼育は可能ですが十分に相性を見極めなければいけないです
パーソナルスペースを持っているので前を通ろうとした際に鼻に皺を寄せて唸ったりします。
飼い主さんの近くなど結果距離が近くなって喧嘩に発展する可能性も大です。
相手の子が興味を示さなければ平和ですが、この辺りを人がしっかり統制を取ってあげなければいけません。

フィラリア陽性です。
陰転するまでお薬は毎月飲まなければいけません。
健康状態は今の所問題ありません。


ラッピ1.JPG


☆日々の様子は Dog Shelter のfacebookで☆ Dog Shelter Osaka


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2102P06〕ポメラニアン メス 推定4歳 体重2.35kg プレッツェル トライアル中です♪

2021.02.04

プレッツェル.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2102P05〕マルチーズ メス 推定3歳 体重2.1kg ひまな ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2021.02.04

ひまな.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2102P04〕トイ・プードル メス 推定4歳 体重1.75kg カボ ご応募多数につき、締め切りました

2021.02.04

かぼ.jpg

体の小さな子ですが、繁殖に使われていました。そのため人との生活は引き出し後初めての経験です。
不妊手術他退院後約2週間ですが、まだまだ人と距離はあります。
おやつは手から食べるようになり、おやつの時に名前を呼ぶと来るようになりました。
また朝晩のごはんはとても楽しみにしているようで、喜んで飛んだり跳ねたりするようになりました。

ですが、食べ物がない時は人との距離をとります。
また部屋に人がいるとずっと行動を監視しているところがあります。
家人がパソコンに向かっている時も後姿をみつめているのか振り返ると目をあけています。
最初は目をそらしていることが多かったのですが、この頃は目が合うことが多くなってきました。
早くリラックスできるようになることが第一ですが、時間はかかる子だと思います。

また耳のお手入れや洋服の着替え等をするとまた少し距離ができてしまいます。

犬は好きですが、好き嫌いがあるようで慣れるまでには少し時間がかかるようです。
ただ他犬の行動は観察しているので、マネをするようになっており現在は犬がいたほうが良いかもしれません。
気の合う子には遊びを誘うこともします。

トイレは室内シートで失敗なくすることができます。

吠えは少しあります。多頭の場合吠える子がいると吠えることが少し多くなりますが、吠え続けるほどではありません。


現在はまだまだリラックスしている状態ではなくゆっくり見守りながらすこしずつ感情を出すようになってくれたら
よいかなと思います。

お散歩等もまだです。


他は現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2101S03〕ミックス メス 推定3歳 体重8.5kg 【里芋日記】

2021.02.02

里芋top.jpg

性格は明るい子ですが、経験不足な事が多い子です。

推定3歳ではありますが、遊ぶ様子を見ているともっと若いのではないかと感じます。1歳になったばかりくらいかもしれません。

人に対しては、最初は少し警戒します。特に初めての男性は怖い気持ちがあるようで、震えることがあります。触ったり話しかけたりせずに、同じ空間にしばらく一緒にいれば、震えは止まります。女性の方が安心するようですが、慣れれば家人男性も怖がることはなくなります。

あまり人と接触する生活を送ってこなかったようで人との距離はあります。しゃがんで手をグーにして本犬の近くに出すと匂いを嗅ぎによってきますので、そのままそうっと、触ったり抱っこしたりはできます。呼べば来るとか普通にさっと撫でたりはできません。

普通の速度で近寄って触ろうとしたりすると女性に対しても男性に対しても逃げます。撫でられるのにはまだあまり慣れていませんが首、耳の後ろをマッサージすると気持ち良さそうにしているので、好きな場所から少しずつ触ったり撫でる範囲を広げているところです。

ゲージでまったりすることは嫌いでなはなくて、落ち着いてくつろいだりしています。お留守番は5〜6時間程度ならば大丈夫です。それ以上はさせたことがないので分かりません。

サークルの中のシートでトイレは大小できて、上手にできたご褒美にサークルから出してあげると、嬉しそうに部屋の中を走り回っています。

他犬に対しては、預かり宅の同居犬達を遊びに誘っているので、犬は好きなようです。先住犬を遊びに誘ったり、追いかけ回したりしますが、叱られるとその時はそれ以上しつこくしません。自分の尻尾を追い回して、勝手に盛り上がって遊んでいる内に、盛り上がったテンションでまた先住犬にちょっかいを出して、また叱られたりしています。お散歩中は、まだ余裕がないので、他の犬と触れ合ったことはありません。すれ違っても吠えたり、追いかける、近づこうと引っ張ることはありません。

トイレはシートでも外でもします。サークルの中にいる限り、トイレを失敗することはありません。最近は、サークルから出て部屋で遊んでいても、トイレ(小)をしにサークルに戻るようになってきました。まだ確実とは言えず、まぐれかもしれないので引き続き練習が必要です。トイレの時はくるくる回って、シートや床の匂いを嗅ぐ動作をするので、わかりやすいと思います。

外では、オシッコは外に出たらすぐにします。最初にしたら、オシッコはそれきりです。ウンチはする時としない時とあります。

ごはんはドライフードにウェットフードやゆでたお肉などをトッピングするとよく食べます。執着はなく、ごはんを食べている時にフードボウルに指を入れたりしても、特に反応せずにパクパク食べています。ごはんを持ってゲージに近づくと、嬉しそうにゲージから出てきますが、こちらがサークルに入るときちんとゲージに入って、フードボウルを置くまでおとなしく待っています。

お散歩は好きで、「お散歩」という言葉やリードを持つと、嬉しそうにします。が、外に出ると怖いものも多く、姿勢を低くしてウロウロします。力はそこそこ強く、リードを短めにしっかり持っていないと、引っ張られてしまいます。

車やバイクの音、突然の大きな声は怖くて、グイグイ引っ張って逃げようとします。できるだけ静かな道や公園で、距離や時間よりも、落ち着いてリードを着けて歩くことを優先して、少しずつお散歩を楽しめるように練習中です。

状況によっては、においを嗅ぐ余裕も出てきました。落ちている小枝を加えようとする仕草があったので、今後慣れてきたら拾い食いなどに注意が必要かもしれません。リードを着ける時は、サークルの中で里芋ちゃんの体の横にしゃがんで、ゆっくりとした動作で着けてあげると大人しくしています。その体勢から抱っこもできます。

お散歩後の足拭きは、抱っこしたままでさせてくれます。

まだまだお散歩や外の環境には練習が必要です。丁寧にゆっくりと練習をしていく必要があります。

現段階では犬とおでかけを楽しんだりアウトドアを楽しみたいご家庭には向きません。

フィラリア陰性、病気は特になく、いたって健康です。歯もとてもきれいです。背中をかく仕草をよくするのですが、皮膚が痒いわけではなくてハーネスが気になるようです。

性格は明るくて楽しいことにも興味のある子ですが、人との距離はある子ですし逃走する可能性もあります。小学生以下のお子さんのご家庭には譲渡できません。日常的なお世話は、瞬発力のある大人がメインでしてくださるご家庭を希望します。先述の通り、引っ張る力があるため、力負けしない体力が要ります。

若く、まだまだ伸びしろがあります。お留守番はできますが、お留守番ばかりでなく、一緒にいる時間、一緒に遊んであげる時間を、しっかりと取ってくださるご家庭を希望します。ゆっくりいろんなことをサポートしながら経験させてあげ信頼し合っていけば数年後にはとっても大切で愛らしい存在になると思います


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2008P08〕ポメラニアン メス 推定6歳 体重3.6kg 【いちご日記】 交渉中です♪

2021.01.24

ichigo.top.jpg


人が大好きで、尻尾をフリフリ、撫でて、構って、と催促します。
性格は朗らかで、環境の変化にも直ぐ馴染めます。

声帯切除の為、声を発する事は有りませんが
興奮するとアンアンと発します。

食事の支度前や人の出入り等に興奮する事も無く、
同居(先住)犬の連鎖吠えにも反応しません。

ペットシートを破く傾向があり、呑みこむ危険も有りますので注意が必要です。

推定年齢6歳位ですが、時には活発に部屋中を走り回ります。
悪戯行為や留守番には問題は有りません。
繁殖犬出身の為未経験分野が多いので、この先は変化があると考えます。
身体的問題は特に見られません。

排尿便時は、回転するのでトイレシートへ誘導し、
上手く出来たら褒めるトイレトレーニングを始めていますが、時間が掛かかりそうです。
糞食をする傾向が見られ、注意が必要です。

愛着心が強く、撫でて貰うのが大好き。
学習能力が高い。 
愛情深い。
やたらに嬉しがるのでストレスにのまれやすい。
飼い主側は常に落ち着いたトーンで話しかけ、余り感情を高揚させない事が大切です。
身体に触れる事、散歩での外界の刺激、人慣れを徐々に経験させたいと思います。

散歩は余り好きでは有りません。

小さな塊を口に入れるので目が離せません。
小石・プラスチック片・食べかす・煙草等、注意しなくてはなりません。

男女問わず人にも犬にも友好的ですが自分が前に出ようとする傾向が強く見られます。
先住犬が居る場合は相性をしっかり見極める事が必要です。
飼い主との良い関係が築ければ、忠実で一生の友となるでしょう。

ポメラニアンは被毛が密集しており、抜け毛も多いので毎日のブラッシング、定期的なケアが必要です。また、毛質はとても細く柔らかいので、飛びやすく 鼻炎アレルギー体質の方には、お薦め出来ません。

本犬の年齢・性格から考慮して、なるべく大人の少人数のご家族様からのご応募を望みます。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2011G06〕シー・ズー オス 推定7歳 体重5.7kg 【がんも日記】 トライアル決定です♪

2021.01.22

シーズー男子.jpg


群馬県動物愛護センターからの引き取りです。

マイペースでメリハリのある愛らしい性格です。家人が仕事をしている時などは、おとなしくじっとしていることもできるし、遊ぶときは子犬のように無邪気に遊びます。かまってもらうこと、なでてもらうこと、遊んでもらうことが大好きです。

がんも1.jpg


人間のお膝でまったりや、引っ張りっこ遊びが大好きです。遊んでほしい時などに、手にじゃれついて歯が当たったり、甘噛みをしてズボンのすそを引っ張ったりすることがありますが、現在矯正中です。お散歩も好きで、朝一番にいくとトイレは大小とも済ませてくれます。人の左側を上手に歩き、ときどき邪魔そうにリードを噛んだりするのも微笑ましいです。前から人間が歩いてくると固まって止まることがありますが、怖がるというよりも、興味津々で見ている感じです。

夜泣きや無駄吠えはなく、夜はクレートで朝までひとりでおとなしく寝ます。家人が目の前からいなくなると、「え、行っちゃうの~」と短く鳴きますが、すぐ治まります。きちんとお散歩に行けば、家の中では、本犬の好きそうなところに敷いたシートでほとんどできるようになりました。ウンチは飲水量が多いためか少し柔らか目ですが、お散歩時にすることを好むようで、今のところほとんど問題はありません。お留守番はサークルで7時間程度は大丈夫です。どこを触っても怒ることなどなく、ブラッシングも遊びの一環で、楽しくやらせてくれます。歯磨きはこれから。鼻が短く、食事の時に口元が汚れがちなので、拭いてあげてください。

がんも2-1.jpg がんも2-2.jpg


ドッグシェルターへ保護時、膀胱炎のような頻尿が見られ、検診により、膀胱に、ふつうなら見落としてしまいそうな、ごく小さい結石か結晶状の物質が見つかりました。しかしその後の治療・経過観察の中で頻尿は収まり、現在は落ち着いています。膀胱内の物質は、結石ではなく結晶であることがわかり、一月中旬に行う去勢手術時に膀胱を洗浄し、引き続き様子を見ることになりました。腎臓に石灰化、胆泥も見られますが、今のところ薬を飲むほどではなく、用心しながら見守っていくことになります。右目に小さな傷があり、眼病予防のため目薬も必需です。

以上のようなことから、本犬の健康を維持するためには、食事や飲水のコントロールが必要です。病状が進行しないよう、通常よりも多く水分をとらせる必要があります。フードにお湯をかけ柔らかくして与えたり、時には飲料水に鶏肉を煮出したものを混ぜてあげるなどの工夫も必要になるかもしれません。フードは結石疾患犬用の療養食が必須です。食べむらもあるため、ウェットフードを混ぜてあげたり、チュールなどの液体おやつをお湯でふやかしたドライフードにかけるなどのひと手間も必要となります。こう聞くと、手間が面倒くさいと感じるかもしれませんが、かけたお湯が冷めるまでの待ち時間がかかるだけで、それほどたいしたことはありません。ただしフードは療養食やウェットのため、通常よりも食費がかかるかと思います。

がんも3-1.jpg がんも3-2.jpg


シーズーは体臭のある犬種ですし被毛のお手入も必須です、トリミング時だけでなく、2-3週間に1回程度洗ってあげれば、清潔が保てます。顔の毛がもさもさになってきますので、トリミングは月に一回程度お願いします。

子供や高齢者、他犬に関しては、経験不足のためまだ観察中です。お散歩中は、他犬とそつなくご挨拶できます。マテやお座りなどのコマンドは入っておらず、以前はまったくしつけというものをされていないようでしたが、だんだん穏やかで暮らしやすそうな家庭犬になってきました。車の移動は平気。残念ながら写真は苦手です。単にかわいがるだけでなく、きちんといろんな知識を持って本犬を守り、一生愛してくれるご家庭をお待ちしています。飼い主さんの愛情にしっかり応え、それ以上の喜びを返してくれる、愛しい家族になることと思います。一緒にいろんな経験をさせてあげてください。

ぐーぐーがんも.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2101P02〕チワワ メス 推定4歳 体重2.45kg スピナッチ 愛称スピ ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2021.01.21

スピ.jpg

人と暮らしていないため生活音にびっくりしてしまうことは多々ありますが、人は好きで尻尾ふりっふりしています。目があうと目を細めてよってきます。
上からのいきなりの手は怖がりますが、触って欲しくてスリスリしてきます。

トイレはトイレシートを認識して殆ど失敗無しです。

現在は痩せ気味ですが、胃腸も丈夫で食欲もあるので少し体重を増やしています。ドライフードの食べも良くおやつも大好きです。おなかが緩くなることもないです。

キュンーと小さい声を出すことはありますが、いまのところチャイムや人の出入り、また要求吠え等もありません。穏やかな子です。

目の見えないからだが倍ある子と現在は同居ですが、飛び跳ねて踏まれても特に怒ることはなく
穏やかです。たまに遊んであげたりしているので面倒見はよさそうです。

他はまだ観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2101P01〕トイプードル メス 推定6歳 体重1.85kg キャロット 愛称キャロ トライアル中です♪

2021.01.21

キャロ.jpg

体が小さくパテラがグレード3です。現在は痩せていますので体重をゆっくり増やしていますが、
増えすぎないように体重コントロールは継続が必要です。
滑らない床 階段等の上り下りをしないように注意が必要です。
将来手術になることもあるかもしれませんので、定期的な健康診断の際必ず見てもらってください。

他は 現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2012Z05〕アメリカン・コッカー・スパニエル オス 推定9歳 体重9.9kg タイン ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2020.12.24

タイン1-1.jpg

タイン1-2.jpg

タイン1.jpg

タイン2.jpg

newタイン.jpg


現在、観察期間中です。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2012P02〕トイ・プードル メス 推定6歳 体重4.4kg モコ ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2020.12.17

moco.top.jpg

明るくとても愛らしい子です。
人は男性女性ともに好きで、甘えん坊です。
小さな子供との直接接触はまだありませんので子供への反応はまだわかりません。

moco1.jpg


トイレは、わかりやすく敷いてあれば室内トイレシートでできます。
人が好きですが家人の部屋の出入りには吠えます。が、声帯カットをされているので
うるさい声ではありません。

moco2.jpg


甘えんぼなので家人の中で一番好きな人やお世話をメインいしてくださる人への依存度は高いので
お留守番はあまり好きではありません。お留守番開始後はしばらく泣いていますがあきらめることはできます。

できるだけお留守場番時間の少ないご家庭を希望します。

moco3.jpg


お散歩は楽しくなり始めており、今後もよい経験としていけばかなりの時間を歩けるようになると思います。

他犬のことは嫌いではなく同じ空間にいることはできますが犬よりは人が好きです。
先住犬がいる場合は、他犬が好きで遊びをもとめたりする犬よりはドライな犬の方がいいでしょう。



moco2-1.jpg moco2-2.jpg


ドライフードを食べますが大きさ等へのこだわりがあります。
まだ痩せているためしっかりとご飯をたべさせたいところです。
体重は5キロをまずは目指しています。
体格は大きめの子です。


moco4.jpg


ずっと繁殖場のゲージの中での生活でしたので未経験のことはまだ沢山ありますし
子犬を迎えたつもりで丁寧にいろんな事に対する経験をさせてあげてほしいと思います。
バランスのとれたとても良い子です。
お留守番が少なく時間的にこの子にしっかりと手をかけていただける家庭を希望します。


moco.model walk.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

〔2009P06〕マルチーズ オス 推定6歳 体重2.6kg 【しろあん日記】 ❤ Thank you ♪ 家族ができました ❤ 

2020.10.25

しろあんnewtop.jpg

しろあんtop.jpg


人も犬も大好きな、明るく元気なマルチーズの男の子です。
性格は優しく、先住犬にも自分から遊びを仕掛けたり、しつこくはせずに、そっと寄り添い近くで見守っているタイプです。
それでも慣れて来ると、戯れあったりぴょんぴょん跳ねて一緒に遊んだり走り回ったり、活発な一面もありとても可愛いです。
人も大好きで、触って欲しくて近くで手を出して来たり、お腹を見せたりして甘えて来ます。

まだ多少の警戒心はあり、人の動きをよく観察していて、抱っこは嫌いではありませんが、上から触れようとすると逃げてしまうことがあります。グルーミングの時は特に、同じ目線で撫でたり優しく声をかけながら抱き上げる様にしています。

家人の帰宅時やインターフォンの音に反応して吠えますが、吠え続けることはありません。
食べることが大好きなので、ごはんの支度の時や、オヤツを与える時にに落ち着きが無くなり、吠えてしまうことがあります。
人が食事中に欲しがったり、要求吠えなどはありません。

生活面
トイレは大も小もシートで100%です。小は足を上げるため、予めシートを敷いて置いたゲージなどの角に場所を決めて、それからはずっと同じ場所にしています。小の回数は多めで1日7〜8回、大は2〜3回。
ごく稀にうれションします。

ごはんは先住犬に合わせて、今は1日4回に分けています。
体重を増やすため、朝晩はドライフード+サツマイモ、カボチャ、ササミ等を日替わりでトッピングしています。ドライフードだけでもよく食べます。
オヤツも何でも大丈夫。好き嫌いは基本ありません。

お留守番は6時間クレートで静かに出来ます。
就寝もクレートで朝まで静かにしています。

お散歩は寒さのせいかあまり気乗りしない様子で、リードを着ける時固まり、外に出ると震えていますが、一旦歩き出すと軽快によく歩きます。人と同じペースで、真っ直ぐ上手に歩けます。他犬や人に吠えることもありません。

その他、シャンプー、ドライヤーは逃げ腰ではありますが、固まっている内に終わらせる事は出来ます。ブラッシングは大丈夫。歯磨きはシートで毎日拭いていますが、少し動く程度です。

白内障の為1日2回点眼していますが、おとなしくしています。
白内障については今後も点眼薬を継続していきますので、定期的な通院が必要になります。

医療に関して他に心配な点は、今現在ありません。

痩せていますが胃腸は丈夫です。

今のところ悪戯や破壊行為はありませんが、お気に入りの歯磨き効果のあるオモチャを、ガリガリよく噛んでいます。犬歯が平に削られている事から、保護される前から硬い物を噛んでいたと思われるので、オモチャ意外の物を噛まない様に、気を付けているところです。

警戒しつつも男女問わず人が好きで、甘えん坊なところもありますし、犬にもとても優しく、盲目の先住の動きもよく見て行動できる子で、犬同士のコミュニケーションが上手に取れる子です。
他犬と暮らすことがストレスにならず、同じように犬が好きな先住犬の居るご家庭を希望します。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0