あなたの助けが必要です

無責任な飼い主がいるということ、そのせいで殺処分になる犬が沢山いるということ、しかしその犬達を救うことが出来るということ・・。この現実を多くのかたに知っていただきたくて、思い切って2006年3月から店舗型のプチシェルターを運営していました。

店舗型にすることにより、自宅での保護活動に比べると店舗家賃や水道・光 熱費・犬搬送用の車の駐車場代など、諸々の運営資金がかかることは分かっていました。しかし、たとえ1年しか続けられなくても、2年しか続けられなくても、その間に少しでも多くのワンコを救うことが出来きれば、それは非常に価値のあることだと考えました。そして仲間内で話し合った結果、皆でお金を出し合って運営しようということになりました。店舗型にすることにより多くの人々の目に触れ、お陰様で沢山の犬達が幸せをつかむことが出来ました。 これは、皆様方からいただきましたご寄付が無かったら出来なかったことでした。ご支援をいただきまして、本当に深く感謝いたしております。

2008年6月からは一時預かりさん宅やスタッフ宅で犬達の世話をし、終生飼育家族との出会いに向けてリハビリやケアをおこなっています。店舗型の時に比べると経費節減となるものの、医療費・トリミング代・フード代・非常に頻繁となる車輌での犬の搬送(保健所センター・動物病院・トリミング・一時預かりさん宅・トライアル先ご家庭・里親会・里親さん宅へのアフターフォロー等々)、駐車場代・文具代・その他雑費・・やはり資金が無くては運営できません。活動を開始してから約350頭の犬達が幸せになりました。皆様の変わらぬご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

寄付金の使い道

いただいた寄付金は100%ドッグシェルターの運営資金に充てさせていただきます。

寄付の方法

 三菱東京UFJ銀行 自由が丘支店 普通口座 0092849  ドッグシェルター

 月別収支報告にてイニシャルでご寄付受領の確認をお願致します。

領収書をご希望の方はその旨をお知らせください。後日郵送にて送付させていただきます。

収支報告