犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1809P02〕トイ・プードル オス 推定6才 体重3.05キロ パール

2018.09.01

パール1.jpg

人は好きですが、どうやって甘えたら良いのか解らない様子でしたが、今ではすぐにお腹をだし甘えにきます。
経験不足により少し怖がりですし、解らないことがあると伏せて固まってしまうこともあります。
人が好きなのと、人に対しての恐怖心はないようなので、少しずつ色々な事にも慣れていくと思います。
お散歩はデビューしていますが、スピードを出してくる車や、バイク、自転車の急ブレーキ、ごみ収集車等予想出来ないことの経験不足で外でも固まってしまうこともありますが、お散歩は好きなようですぐに歩きだします。

トイレは小は現在室内でのみ。トイレシートでします。現在は殆ど失敗はありませんが、来た当初はマーキングがありました。またメスがいたりするとマーキングが出てくるかもしれません。
大は室内シートでもお散歩でもします。

おもちゃに興味がでてきてたまごちゃんやぬいぐるみ等で飛んだり跳ねたりして一人遊びをします。今までのおもちゃの無い環境でしたので、色々なことに興味がでてきたところです。今後少しイタズラ等でてくるかもしれません。人と遊ぶのも好きで、走り回ったり飛んだり元気が良いです。

夜とお留守番はサークルで大人しくしていられます。

今のところ殆ど吠えはありませんが、テレビの笛、ホイッスルに反応して吠えたことがあります。

食事は一日2回ドライフードを良く食べます。おやつもなんでも良く食べます。

他はまだ観察中です。

多頭も可能だと思いますが、甘えんぼうなのと人と遊びたいタイプなので、先住犬が甘えん坊でなく淡々としているタイプの方がよいのかもしれませんがまだ観察中です。

パール.jpg

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は9保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2577