犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔2206P07〕チワワ メス 推定3歳 体重2.9kg 【パプリカ日記】

2022.08.20

papur0924.PNG
 
papu0924.PNG

 

まだ若く動きも子犬のような子です。

ずっと周りに沢山の犬がいる環境でゲージで暮らしていました。
人は男性も女性も嫌いではありませんが、どのように接したらよいかわからず
他犬たちの行動を見て自分も行動してみているようです。

サークルの中にいる時は人が手を中にいれると興味を示し寄ってきますが
サークル外にいるときはさっと逃げます。

がしばらくすると観念してペチャっと伏せるのでそこで抱っこをしたりできます。
お手入れも固まって受け入れます。

トイレはほぼシートでできるようになってきましたが
大をかたずけないでいるとイタズラをします。

他犬がいると動きが活発になり心強く思っているようです。
遊びを誘うこともしますし、他犬のマネをしていろんな
行動をできます。

一頭だけだとサークルを起点として出たり入ったりしますが
サークルにいることが多いです。

吠えはけっこうあります。
人の出入りや外から聞こえる音や人間や他犬の見慣れない行動などに吠えます。

声は小さめですが吠える場面が多めです。

夜はクレートでお留守番はサークルでできます。

お散歩はまだ練習し始めたばかりです。

動きがすばしっこく人と距離を取る子です。
飼育初心者、子供のいる家庭、飼育メインやお留守番時間が高齢者のみになる家庭には
譲渡できません。

現在は先住犬がいる家庭の方がこの子の成長には良い影響がでそうですが、
つられ吠えや他犬の動きなどへの吠えもあるため先住犬がいない家庭でも
成長はゆっくりになりますが良いかと思います。
 
「犬を沢山抱っこしたい、愛でたい」場合はこの子はむきません。
辛抱強くゆっくりとこの子の成長につきあっていただける
時間的余裕のあるご家庭を希望します。 
 
パプリカ.jpg 


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/3317