犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1910A03〕ブリタニー・スパニエル メス 推定4歳 体重11kg アシュリー

2019.10.02

ブリタニー.jpg

Brittany Spaniel1.jpg



1-1.JPG 1-2.JPG


Brittany 2.jpg

元気で明るい女の子です。
人のことは老若男女好きなようです、が、嬉しくなると2本足で飛び付いてきますので、飛び付かないよう練習をスタートするところです。

他犬のことは興味がありますが、しつこくすることはありません。
犬よりは人に興味があります。
先住犬はいても大丈夫ですが本犬の動きがドタバタニョロニョロと激しく動きも派手でたてる音も大きいので、シニアや大人しい犬や小型犬との同居は難しいです。
犬同士で遊ぶ様子はいまのところありません。

ごはんはドライとウェット半々で食べており、食に対しては貪欲ではありません。

以前は外飼育だったか犬舎暮らしだったようで、家庭内にある物や人間のたべものをいたすらすることはありませんが、イタズラは今後でるかもしれません。

テニスボールで遊ぶのが大好きで、一人でもドタバタ遊んでいます。

トイレは現在は外派で散歩でします。
3回外にいけるのがベストですが、トイレしたくなると家の出入り口に行って教えてくれるようになってきたので、トイレシートでもできるように練習をしていく予定です。

夜就寝時とお留守番はゲージでだいたいできます、最初は鼻泣きしますがあきらめます。
まだ保護して間もないので留守番可能時間については今後の観察次第です。

お散歩はガシガシと前に前にとかなり引っ張ります。
お散歩練習が必要です。

猫とは同居できません。

活発な犬の飼育経験のある、メリハリつけた対応ができるご家庭に向いています。


その他については、引き続き観察中です。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2802