犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1909P06〕ポメラニアン オス 推定6歳 体重3.3kg シュークリーム

2019.09.21

new.pomeP.JPG

chou.JPG

朝、私たちが出勤するとゲージから出たくてワンワン。
食事の支度をしているとワンワン
それ以外は吠えはないです。
お客様にも吠えません。

基本的に人が好きで静かめでいい子です。
「しゅうちゃん」と呼ぶとすぐ来ます。
人になでられるのが大好きで、楽しそうにしています

環境が変わってすぐは不安から人へストーカーしていますが、状況がわかると静かに伏せたり
タオルや敷物の上で一人で寝ています。
ずっと繁殖場のケージの中での生活でしたので
家庭生活にはまだ不慣れで人と一緒に生活することも初めてなので、急な人の動きなどビクッっとすることがあります。

他犬には興味はありますが、唸られると唸り返し興奮します。
たまに相性が合う犬とはかなり遊ぶことありますが、しつこくされすぎると唸り始めます。
先住犬と飼うときは女の子で小さい犬、相性が合えば大丈夫だと思いますが、すぐ唸る犬、男の子、テリア系はお勧めしません。

相性があった犬はダックスフンドの若い小さい女子でした。
どういう子と合うかがいまいちまだわかりません。
先住犬のいないご家庭の方が、本犬にはストレスも少なくいいと思います

食事はものすごく急いで食べるので、ゆっくり食べる食器を使っています。
食器に手を入れると最初は唸っていましたが、最近は唸らなくなりました。
ガムは大好きですが、手を出すと急いで食べようとするのでのどに詰まる危険があります。
その時は唸りません。

おもちゃは興味なし。
ロープはたまにカミカミしています。

ベッドは乗りません、
最近やっとタオルなどのフラットな敷物で寝るようになりました。

おトイレは自分の寝床は汚したくないようですできるだけ我慢しています。
寝床から出して誘導すると同じ場所でおしっこします。
大はシーツでします。
シーツを置き忘れるとタオルの上でします。
朝夕します。

お留守番については観察中です。

お散歩はまだまだ練習中です。
外は苦手で固まります。
その前にリードが苦手で、目の前や頭の上にリードがぶらんと来てしまうと、すくんでしまいます。
かなり苦手なようです。
外はまだ抱っこしています。
リードになれるとこが最優先です。

基本的には人が好きな子ですが、食べ物を守る面があります。
子供などにも大丈夫だと思いますが、その場合、食事のとき気を付ける必要あります。
うっかり手を出して噛まれることもあるかもしれません。

高齢者のいるご家庭も食べ物を落としたりで今後問題がでるかもしれません。

先住犬のいない飼育経験のあるご家庭が希望です。
ポメラニアンですから被毛のお手入もしっかりお願いします


※先住犬のいるご家庭には譲渡できませんのでご了承ください。※


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2808