犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1809P06〕ペキニーズ メス 推定4才 体重4.6キロ シェル

2018.09.28

シェル.jpg


とても愛らしい子です。
人のことは好きですが、初対面や甘え方がまだあまりわからないので
人間側が上からではなくかがんであげて優しく呼ぶと、べちゃーと伏せながら
少しずつにじり寄ってきます。
大人の男性女性は女性の方にどちらかというと早く慣れます
お年寄りや子供は見たことがない生活でしたので
いまは目をまんまるにして見ています。
繁殖犬としてずっとゲージの中だけでしか暮らしていなかったため
知らないことだらけです。

シェル1.jpg


初対面の人、初めての場所、物 などはまずはちょっと怖いという姿勢になりますが
元来のキャパシティは広いと思いますので、数回経験して怖い思いをさせなければ受け入れてくれます

シェル2.jpg

食べることがなによりも好きで、ご飯の準備などは大盛り上がりです
このときは、ピョンピョンとジャンプしてかすれ声ですがハウハウと吠えています。
肉類のフードなどにアレルギーがあるようですので現在は魚中心のドライフードを食べています。
オヤツは与えていません。
まだ保護をして肉類のフードを与えてみたことはないので、実際にどうなのかはわかりませんが
首や脇の下が毛が薄くなっており、たまにカイカイとしています。
現在ケアとしては、低刺激のシャンプーと保湿クリームを塗っています
少し赤みは減ってきたように思います

手足先は暇なときや眠る前なのでハジハジとしています。

トイレはサークル内のシートで大小ともにします。だいたい食後や体を動かした後にトイレをするの
でタイミングをみてサークルに入れてあげるとトイレします

他犬に対しては、匂いかぎなどはしますがさほどそれ以上はありません。
先住犬がいる家庭も相性によって同居可能です

お散歩は練習中です

シェル4.jpg



お留守番や夜就寝はクレートでできます
おそらくサークルでもできると思います

両足共にパテラありですが、現在のところ痛みもなく元気に走りまわります。

犬の飼育経験があり、のんびりと時間をかけていろんなことを教えていただける家庭を希望します
小さなお子様のいる家庭には譲渡はできません

シェル3.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は9保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2585