犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1803S05〕トイプードル オス 推定1-2歳 体重3.2kg 【源日記】

2018.04.01

源top.jpg

とても活発で人に撫でられるのが大好きな子です。
前飼育環境がネグレクトで全く手をかけてもらっていなかったため
子犬時代をやり直している状態です。
人が大好きなためカマッテほしくて、興奮して飛びついて服を噛んで引っ張ります。
本犬はそのつもりはなくても歯があたり痛いこともあります。
興奮とつながっているため現在改善中ですがまだまだ時間が必要です。

gen2.jpg


人が同じ部屋にいれば日中は寝て過ごすことはできますが、独りぼっちはとても苦手です。
サークルに入ると10分位は吠えてしまうこともあります。
お留守番は苦手ですので、本犬を安心させた上でじっくりとお留守番の練習をする必要があります。

gen1.jpg


オモチャで遊ぶのが好きです。
トイレは室内シートで練習中です。
お散歩が好きでよく歩きます。お散歩でもトイレします。

他犬へはどう接したらよいかわからずKYになりがちです。

他に吠える場面は、突然の音やオモチャやご飯が欲しいときに吠えます

gen3-2.jpg

頭がよく学習が早いですが興奮しやすいので、叱ってしつけようとすると知恵比べになり振り回されます。時間をかけ良いところを褒めて伸ばすと徐々に落ち着いてくると思いますので、この犬にたっぷりの時間を注いであげられる一頭飼育を希望します。

gen3-1.jpg

お散歩に沢山行けるご家庭、飼育経験のあるご家庭がよいでしょう。
飼育後半年位はお留守番がほぼない状態を作れる家庭で、興奮からの飛びつき噛みがあるため高齢者や小学生以下のお子様のいるご家庭へ譲渡できません。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2484