犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1703A06〕ミックス オス 2017年2月6日生まれ 体重3.2kg ポコ

2017.04.19

ポコ.jpg

熊本で野犬が生んだ子です。母犬は15キロ位ありましたので
この子もその位には成長すると思われます。
とても元気でヤンチャ、物覚えも早く頭の良い子です。
愛らしい目で人の目をじっと見ますし抱っこが大好きで、抱っこ時は大人しいです。
ケージが苦手で、ケージに入っていると結構泣きます。
就寝前に兄姉犬と大型犬でフリーで大騒ぎして遊んでも
夜中は目が覚める様で、2回位起きてギャンギャン泣き叫びます。

同居している大型犬にも臆せずうなったりとびかかっています。
先住犬がいる場合は、この子の押しの強い態度に対して対応できる先住犬でないと
同居は難しいと思います
トイレはシートで上手にできますしフリーの時でも、シートの場所まで行きトイレが出来ます。
失敗が殆どありません。

食欲は驚くほど旺盛で、ご飯もあっと言う間に平らげます。
おやつも硬い硬いガム等あっという間に食べてしまいます。

獣医さんに検診に行った際、膝が緩いと言われました。
しっかりと運動して筋肉がつくと問題ないかと思います。
現在は膝に違和感がある仕草は見受けられません。

頭が良い、つまりはメリハリをしっかりつけた対応をしないと
手に負えない犬になることもあります。
しかしながら、しっかりと手をかけてくださればかけがえのない家族犬になります。
中型以上の犬の飼育経験者、あるいは活発な犬の飼育経験者の家庭を希望します。
この犬にたっぷりの時間を与えてくださる家庭がよいので小さなお子様がいるご家庭、
子供の数が多いご家庭には譲渡できません。
現在は仔犬で、沢山学ぶことがある時期です。
お留守番がほぼ無い家庭でしっかり大切に育てて下さる御家庭を希望します。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2281