犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1702K02〕ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア メス 推定5歳 体重4.95kg 【エアル日記】

2017.02.28

えあるnew top.jpg


テリアらしい明るい元気な子です。

人も犬も好きですが、初対面の人や上から触られるのを怖がることがあります。
初対面は注意が必要です。
心を開けば沢山撫でてほしい甘えん坊になります。
撫でられているときに盛り上がってくると甘噛みしますので
現在甘噛みしないように練習中です。

エアル4.jpg


保護当時痩せていたため、ご飯をきちんともらえていなかったようです。
食べ物には貪欲でがつがつすごい勢いで食べます。

オモチャ遊びは大好きで、ピーピー鳴るおもちゃで遊びます。
ぬいぐるみなどの柔らかいオモチャはすぐに壊してしまいますので与えていません。


エアル3.jpg


いろんな事に興味を持っていますし、今までの閉鎖的な暮らしから
激変して刺激が面白いようで、ずっとちょこちょこと動いています。
なかなか自ら休みませんので、現在は、時間をみてサークルやクレートで休ませています。
サークル等に入るとすぐ落ち着いて眠ります。

トイレはトイレシートで大小ともできます。
近くにあればもちろん自らシートへ行きます。
距離がありシートがわかりにくそうなときは、トイレシートに誘導してあげるとバッチリですきます。

お散歩は経験が無かったため、現在日々練習中です。

エアル1.jpg


お留守番や夜就寝時はクレートかサークル内で上手にできます。
環境が変わってすぐは少し吠えが出るかもしれませんが
何度か練習して経験させると、大丈夫になります。

皮膚は脂漏性の皮膚炎があります。体全体に赤みがあり痒がります。
背中と脇の下、お腹側も大きく脱毛があり皮膚も黒ずんでいます。
獣医さんから薬の処方はありません。
現在は、皮膚に良いフードと薬用シャンプーをまめにすることで経過を診ています。
少しですが、脱毛していたところに毛が生えてきました。
今後も完治はないかもしれず、継続的に皮膚のケアは必要になると思います。

エアル2-1.jpg エアル2-2.jpg


テリア特有のオモチャや食べ物への執着心があり、他犬へしつこくすることもあります。
皮膚のケアも必要です。飼育初心者には向きません。
小さなお子様、高齢者がいない、テリア飼育経験者の家庭を希望します。

☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2254