犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1701Z06〕ミニチュア・ダックスフント メス 推定2才 体重3.75kg 【わく日記】交渉中です♪

2017.01.29

わく1.jpg

明るくて甘えん坊です
人は好きで男性女性問わず同じ反応です。


まだまだ若くせわしなく人が動くとついてきて動いていますし、
精神的にも落ち着いておらず、環境の変化には少し時間がかかります。
「どうしよう、なんでだろう、どうしたらいいんだろう」という気持ちが
マウント(人の足、ベッドクッション類、他犬)に現れることが多く、
ある意味この子のマウントが減ってくると環境に慣れてきたのだろうという目安にはなります。
ずっとケージの中だけで暮らしていたため知らない事が多いので、
丁寧に時間をたっぷりとって教えてあげる家族が必要があります。


トイレは、ほぼ完璧にシーツでできますが、
時々、人についていったままシーツから離れたところですることもあります。
シーツに乗ってやってるつもりで少しはずれたりはあります

留守番は、いずれはフリーでもできるかもしれませんが、
悪戯は多少はある(布やペットシーツ系は齧って食べる)ので、
安心のためにはクレートでお留守番がよいでしょう。

クレートに入ることはいやではなく扉を開けておくと自ら入っています。
扉を閉めると5分位鼻泣きしますがすぐにあきらめ寝ています。
現在は教えることが多く、家庭での安心をあげたいので
できるだけお留守番が少ない家庭が良いと思いますがお留守番が長い家庭は、
迎えていただいてからしばらくは短時間のお留守番になるように考えてくださる家庭にお願いします。


他犬に対しては嫌いではありませんし、同じ空間にいられますが遊んだりすることはありません。
ただ、マウントが人の足、ワンコベッドやクッション類がダメなら同居犬へのマウントが激しいため
しっかり怒ってくれる先住犬か、マウントされても気にしない犬なら大丈夫でしょうが同居犬にストレスになる可能性はあります。

また釣られて吠えが出ることや、他犬がかまってもらっていると割り込んでくることから、
先住犬がいない一人っ子がむいています。


お散歩は練習しはじめたところですが
外は嫌いではなく楽しみになってきていますので、リードを付けるときやお外に出てすぐは
興奮度が高く、左右に匂いカギにとせわしないです。
大きな犬が歩いてくるのはこわいのか早い段階から吠えます。
小さい犬には寄っていきます。今は静かな道路から練習しています。


吠えは来客時や、外で大きな音がすると吠えます。かまってほしくて吠えるときもあります。
声はダックスさんですので大きいです。

明るく若いダックスですが、知らないことが多くしっかりとケアしていく必要があります。
飼育初心者にはむきません。
後ろ足がパテラグレード1-2です。
日常生活には問題ありませんが、できるだけ滑らない床やあまりジャンプ等をさせない方がよいでしょう。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2238