犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1610K05〕秋田犬 メス 11ヶ月 体重22kg ふみ

2017.01.06

fumi new top.jpg

性格は明るく、人間にフレンドリーな子です。
容姿がとてもかわいく大きいので目立つため、お散歩に行くといろんな人から声をかけられます。
どんな人にも甘えんぼしますが、盛り上げってくると手にじゃれついてきたり甘噛みしたりします。
この点は現在トレーニング中で、少しずつマシになってきています。

お手入れやブラッシング等は受け入れていますが、脚拭きはあまり好きではないので手をひっこめようとします。
オヤツを使って練習中です。

fumi 4.jpg


食事中でもボールの中に手を入れても怒りませんし、生活面で人間に対して唸ったりする事はありません。

トイレは大小ほぼ完璧に室内のトイレサークルで出来ます(若年齢ですので回数は多く一日15回位します)。
マット・ベッドで小をしてしまう事も時々あります。


吠えは初めての「物・事」には吠えますが長続きしません。
吠え・遠吠えの声はかなり大きいです。

悪戯は殆どしませんが、時々スリッパを持って来たりします。

fumi 3.jpg fumi 3-2.jpg


お散歩好きになってきました。
脚の様子を見ながら、一日一回40分位を2~3回しています。
通りすがりの人を目で追うことがありますがガンミするだけです。
出会うわんこ大小型に上手に素通り出来るます若しくは挨拶も出来ます。
吠えることはありません。
両足が揃ったうさぎ走りで多少走る事が出来ます。
お散歩中おしっこはしませんが、大だけ本人気が付かない間に、歩き「ながら」排便をする時があります。
数段の階段の乗降は出来る様になりました。

日中のお留守番はクレートで上手にできます。
夜の就寝時は、室内フリーでできます。
トイレも自分で入ってしています。


fumi2-1.jpg fumi2-2.jpg


子犬の成長期に狭いゲージに入っての生活だったため
運動ができず日光にもあたれませんでした。
必要な栄養も取れなかったため、クル病になり脚の骨・甲に変形あります。
現在はかなり改善していますが、変形は今後も残ります。
両足ともにパテラグレード2です。

まだもう少し成長するため、しっかりとお散歩で筋肉をつけ良質なフードを食べて
いくことを獣医より進められています。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2167