犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1601Z04〕プードルミックス メス 推定7歳 体重6kg 【こも日記】

2017.01.02

komozo.new top.jpg


プードルとテリアのミックスのような容姿の子です。
推定年齢9歳ですが、この年齢までずっと狭いゲージの中でのみ生活をしていました。
ゲージ以外の世界は知りませんでした。

性格的にとても慎重派ではありますが、とても怖がりな訳ではなく、冷静に場面を確認して、「絶対大丈夫」と自分で安全が確認できるまでは行動を起こさないだけです。
一度大丈夫だと思えば、スローペースながらも進歩はするので、現在は家庭犬として、だいぶ家庭生活にも慣れてきました。

komo1-1.jpg komo1-2.jpg


人に対しては、慣れた人には甘えんぼをしたり安全を求めて抱っこをせがんだりします。
知らない人にも、オヤツをもらったりできるようにもなってきました。
男性と女性への態度の違いはありません。
限られたスペースでは、触られるのに極端に拒否はしないのと人に何かをされる(お手入れをしたり、なでてもらう)ことは受入れるので、日常生活でとても困ることはありません。

komo.JPG


トイレはサークル内にいる時はトイレトレーでできるようになってきましたが、大をした場合は、すぐにかたずけないと踏んでしまったりします。

ご飯やオヤツはなんでも食べます。お腹も丈夫です。

吠えはほとんどありませんが、鼻鳴きはあります。
嬉しい時などに、鼻鳴きしています。


komo2.JPG

お散歩は練習中で、まだお散歩のようにリードをつけて歩くことはできません。
お庭や限られたスペースを慣らすことから初めています。

お留守番や夜就寝時はサークルでできます。

他犬に対しては、大型犬や動きが早い動きが派手な犬は苦手ですが、小型犬や穏やかな犬とは上手に共存できますし、一緒に遊ぶことはしませんが、他犬の動きをよく観察して頼りにしているようです。



komozo1.jpg komozo2.jpg

以前このようなタイプの犬と生活していた方や、犬をサポートしてじっくりと進歩を待ってそれが楽しいと思って頂ける方、辛抱強い方、犬に求めすぎない方、時間的余裕のある方。
この子を受け入れてくださる家庭をお待ちしています。


komo-5.jpg


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2082