犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔1601T01〕 柴 オス 推定13才 体重7kg 【杢(もく)日記】 ★関西近畿エリア対象★

2017.01.01

杢.top.jpg


柴のおじいちゃん犬です。
とても穏やかで、マイペースな優しい子です。
環境が変わってすぐは、目や耳が弱ってきているのもあり不安で家人のストーカーをしていましたが、この頃は眠くなってくると自らサークルの入りワンコベッドで休むようになりました。
環境への適応能力は高いです。
起きている時は人の傍にると安心するようで家人の傍で静かに佇んでいます。
ですが、お留守番はばっちりできます。

mokumoku.jpg

トイレは朝ベランダに出て一回し、お散歩でもします。日に2回位の小。大は1回位です。
お庭があればお庭に出すとすると思います。

お散歩は好きで軽快に歩きます。ひっぱりもありません。
他犬にもそつなく対応できます。吠えはありません。

視力が弱っているため、急に出される手を怖がります。
体も急に触るとびっくりしますので、声がけをしてからゆっくり優しく触ってあげると大丈夫です。

moku.walk.jpg


声がけしてあげれば、脚先を拭いたり抱っこしたりも問題無くできます。

健康面は後ろ脚が弱っていますが、骨には問題が無いため適度な運動をすることで様子をみています。
心臓に雑音があるため、お薬を1錠毎日飲みます。
この年齢にしては心臓以外の内臓には問題なく血液検査も良好です。

じわじわと可愛さが出てくるシニアの良さを全て備えた素敵な子です
シニアとの暮らしを経験したことのある御理解のある家庭を希望します。

moku-3.jpg


★日々の様子は Dog Shelter のfecebookで★ Dog Shelter

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は、保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親さんになられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。


| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/1923