犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

甲斐犬ミックス メス 7才 体重11キロ 保護場所 千葉県 詳細11/20UP

2013.11.20

momo1.jpg

【犬種】 甲斐犬Mix
【愛称】 もも
【性別】 メス(避妊手術済み)
【年齢】 7歳
【体重】 11キロ

1人暮らしだった飼い主が老人施設に入所してしまい、離れて暮らす娘さんが引き取りできない事情があるため、新しい飼い主を探すことになりました

フィラリア(-) 8種混合ワクチン済み 狂犬病ワクチン済み、マイクロチップイン


性格:内弁慶のビビリ。特に音が怖い。車、風、雷などの大きい音、子供の大きな声はとっても苦手!小学生位までの子供さんがどうしても苦手のようで、近づくだけで唸ってしまいます。
多少の人見知りがありますが、もともと甘えん坊なのでヒトは好きです。いきなり手を出すとかブラッシング等で体を触るとパクッと口が出ますが、初めは歯をあてるだけで止める良い子、でもそこでひかないと咬むことがあります。
気難しい?と思えばとっても甘えん坊でお腹を見せることもあり、そんな時はお腹を撫でまわしても、口を開けさせ中を見ても怒りません年齢の割に子供っぽく遊び好き、人懐こくて甘えん坊、怖がりだけどオドオド暗い感じは無く、無駄吠えもなく大人しく頭の良い学習能力の高い子です
犬に対してはオスは大丈夫ですが、メスとは仲良くできません。猫に対しては、少し追いますが攻撃することはありません
以前はずっと一人っ子だったせいか協調性に欠けるところがあり愛情を独占したいタイプ、できれば先住犬のいないお家に一頭飼いが向いていると思われます


momo2.jpg
DSC_1861.jpg

トイレは、一応トイレシートを認識していてシートでしますが、はみ出て外すこともあり、今は日に2回の散歩時に大小しています。
ケージに入っていればドライブも可、車酔いはしません(ケージに入らず席に座らせるのは落ち着かず無理)
室内では基本フリー、大きめのサークルなら長時間大人しく入っていられます

一時体調を崩し検査をしたところ、『膵外分泌機能不全』と診断されました
これは原因不明で膵臓からの消化液が充分に出ない為に、消化不良を起こして下痢や嘔吐したり、栄養が取り込めずやせてくる症状が出ます
完治する治療法がなく、脂肪分の少ないフードと消化を助ける薬で対処します。
病気と言うより体質と考えていただければ幸いですが、フード代と薬代で月に約5,000円~8,000円位のご負担をおかけします(フードはドライタイプ、薬はカプセルで食事に混ぜるだけ)

ずっと人間のお母さん(年配の女性)と二人暮らしをしてきて、性格的にもビビリなところがありますので、小さいお子さんのいるにぎやかなご家庭は向かないと思われ、大人(中学生以上)だけの家族構成のお宅にと思います。
千葉県から直接お届けしたいので、日帰り可能な地域限定とさせていただきます。今度こそ終の棲家に、室内飼いで最期まで家族として過ごしてくれるご家族のお申し出をお待ちしています

o0640048012117837018.jpg DSCN4472.jpg

【この犬について、ご質問、ご希望のある方はinfo@dogshelter.jpまでご連絡をお願い致します。
 追って募集をされているかたより直接ご連絡させていただきます】

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/1571