犬のしつけインストラクター(有資格D.I.N.G.O認定)が、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

〔2007P01〕ポメラニアン メス 推定2歳 体重1.92kg ゆらら トライアル決定です♪

2020.07.07

ゆららtop.jpg


とても体が小さなポメラニアンの女の子です。
何をやっても表情や動作がとてもかわいい子です。

ゆらら1.jpg


人は男性女性ともに好きですが、初対面は少しだけ緊張します。
子供とお年寄りにはまだ直接接していないのでわかりません。

よく動き周り、室内で走り回ったりくるくる回ったりして元気いっぱいですが
とにかく小さくチョコマカチョコマカ動き周り、人の足もとや周りにいることも多いため
よく犬を見ていないと蹴飛ばしてしまうことになります。動きも素早いです。
つきましては、高齢者、小学生以下のお子様のいるご家庭や飼育初心者のご家族には譲渡はできません。

トイレはサークルの中ではシートでできます。
サークルのある部屋でフリーにしているときもサークルに戻りトイレできるようになってきました。
別の部屋に行くとサークルに戻ってきてのトイレはまだできませんので継続して練習が必要です。
ただ床や硬いところではトイレしないので、敷物の上という認識のようです。
うまくこの考えを利用していけば、トイレは上手になるように思います。
大は一日3-4回 小は4-5回位します。



ゆらら3-1.jpg ゆらら3-2.jpg


留守番(現在確認できているのは5時間以内)や夜就寝はサークル内でおとなしくできます。

オモチャはまだ興味ありません。

繁殖場で暮らしていたので他犬と同空間にいることには慣れており他犬のことは好きなようですが、つきあいがとても下手ですしKYです。
別の犬が可愛がってもらっていると、すぐに走ってきて「私も私も」と強引に割り込んできて人間の一番近い位置をとります。
全く遠慮をしませんしきっと今まで先輩犬達にかなり怒られてようですが、全くわかっていないようです。

先住犬がいる家庭ですと、先住犬にとってはかなりストレスになってしまいますので、一人っ子になれる家庭を希望します。

現在のところ吠えはほとんどありません。
キューとかピーということはありますが、たまにです。

お散歩は練習をスタートしたところで、わんこバッグに入って静かな道から慣らしています。
何でも興味深々な子なのでよく見て観察しています。
楽しい経験としていけばお散歩は好きになりそうです。

ゆらら2-1.jpg ゆらら2-2.jpg


両後ろ足がパテラ(膝蓋骨内方脱臼)グレード1-2です。
生活エリアの床は滑りやすいフローリングなどの床ではなく、ストップの効く床面がいいです。
また両耳ともに外耳炎を繰り返しており現在治療中です。
かゆみもあるようで後肢でかいかいしてしまうので、留守番や夜など様子を見てあげられないときはエリザベスカラーを付けています。

保護当時頭部にできものがあり不妊手術時に切除しています。
病理結果は、良性でした。

環境への慣れも早く、学びがとても速い子ですので色々教えてあげる楽しみもあります。
きっといろんな場所にお出かけも楽しめる子になると思います。
明るいポジティブな子ですので、里親様にも元気と笑いをくれます。

ゆらら4.jpg

この子の明るさと一緒に楽しんでくださる大人だけの先住犬のいないご家庭、小型犬(できれば超小型犬)の飼育経験のある家庭を希望します。


☆日々の様子は Dog Shelter のfecebookで☆ Dog Shelter


※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

里親様になられる事をご希望の方は、
«こちらのフォーム»よりお申し込みください。

| トラックバック_0

トラックバック

URL:http://119.245.177.127/_tool/mt/mt-tb.cgi/2944